上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鎌倉でお花見

2014/04/08 Tue

先日、鎌倉へお花見に行ってきました。
もちろん今回も、小田急+江ノ電フリーパスのお得な切符を購入して、大好きな江ノ電でのんびりコトコトと向かいます。

鎌倉
段葛の桜は、まだちょっぴり早くて残念でしたが、ところどころ咲いている桜がとても綺麗でした。

鎌倉
豊島屋本店の鳩の窓がとってもかわいい。

鎌倉
旦那さんが「鳩サブレー」を食べたことがないというので、1枚購入してみました。
渋谷の東急デパートでも売っていますけどね、鎌倉でいただくというのがいい感じなんです。

鎌倉
鳩サブレーの入った袋も、めちゃめちゃかわいい。
鳩に食べられないように気をつけながらいただきましたが、やっぱりおいしい!

鎌倉

鶴岡八幡宮の入り口の桜。
色が濃いから、川津桜かな?
とっても綺麗です。

小町通を少しブラブラしてから、長谷へ向かいました。
長谷では、「手ぬぐいカフェ 一花屋」でランチ。

その後、海を眺めてから、
cafe 坂の下」でお茶。
ここは、ドラマ「最後から二番目の恋」で、中井貴一さんや坂口憲二さんの自宅カフェとして撮影されたカフェです。

鎌倉

ゆっくり休んだ後は、光則寺へ向かいました。
お目当ては、「花海棠」。
以前から、一度見てみたいなあと思っていたお花です。
桜よりやや遅れて満開になるという花海棠なので、まだ開花もしていないのかな? と思ったら、満開ではないけど、しっかり開花していました。
光則寺は、桜も満開に近い状態だったので、少し早いんでしょうか・・・。

鎌倉
花海棠は、濃いピンク色のつぼみがとてもかわいい。
花が開くと、全体的に薄いピンク色になるそうなので、このくらいの時期に眺めるのもいいのかもしれません。
おチビちゃんは、お花にとても興味があり、一生懸命、触ろうとします。

鎌倉
これは、ミツマタ。
枝が三つに分かれるからそう呼ぶんだそうです。
とってもかわいいお花。

鎌倉

ヤマブキも満開です!

光則寺は、他にも綺麗なお花がたくさん咲いていました。
長谷寺のすぐ近くなのですが、長谷寺へ向かう道に溢れんばかりの人がいたのが嘘のように、人が少なくて静かでいい雰囲気です。
穴場のお寺ですね。

光則寺の後は、七里ケ浜でもう一度海を眺めてから帰りました。
江の電フリーパス、とっても楽しいですね。

鎌倉
こちらは、鎌倉のお土産。
一花屋のガーゼハンカチに、豊島屋の鳩サブレークリップ、そして、旦那さんが買ってくれたガラスの髪留め。
鎌倉は、かわいいものがいっぱい!

鎌倉
豊島屋本店限定の「鳩サブレークリップ」。
鳩サブレーの形をしていて、めちゃめちゃかわいい。

鎌倉
鎌倉紅谷本店限定の「クルミッ子の切り落とし」。
とってもお得なんだそうです。
サクサク生地にはさまれた、クルミがぎっしり詰まったキャラメルが、おいしいです。

そうそう、帰りの電車で、超有名なアイドルグループの一人を見かけました。
なんともラッキーな日☆

楽しい楽しい、鎌倉日帰り旅行でした。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

南房総ドライブ

2014/03/31 Mon

先日、南房総へドライブに行ってきました。
東京へ引っ越してくるときに車を手放して以来、はじめて借りるレンタカー。
4年ぶりにハンドルを握る旦那さんも、ドキドキです。
おチビちゃんも、はじめての車での遠出。
チャイルドシートもまだ2回目です。
大丈夫かなあ?と心配しつつも、今回は、まあ、のんびりぼちぼち行こうよ、という気持ちで・・・。

南房総ドライブ

アクアラインを抜けて、海ほたるPAへ。
残念ながら富士山は見えなかったけど、海はとってもきれい!
「幸せの鐘」で鐘を鳴らしました!


有名な、漁協直営の「食事処 ばんや」で早めのランチ。
まだ、それほど混んでおらず、ほとんど待ちませんでしたが、食事を終えたころにはお昼時になり、すごい人、人、人。
ここは、種類がたくさんで、どれもリーズナブルなので、いろいろ迷います。

南房総ドライブ
私は「なめろう定食」。
新鮮でおいしい。
もう少し味がしっかりとついてくれれば、もっと嬉しいかも。

南房総ドライブ
旦那さんは「朝取れ寿司」。
こちらも新鮮。おいしいです。

南房総ドライブ
2人で「お魚の黒酢あんかけ(だったかな?)」も。
すごいボリュームです。
おいしい。

お食事を終えた後は、併設の干物屋さんへ。
するめいかの一夜干し、さんまの開きを購入しました。
するめいかの一夜干しは、やわらかくて、ぷりっとしていて、めちゃめちゃおいしい!!
さんまも脂が乗っています。
写真、撮っておけばよかったな。もっとたくさん、買えばよかったな。


南房総ドライブ

「とみうら枇杷倶楽部」の「枇杷ソフトクリームプレミアム」。
プレミアムは、「枇杷ソフトクリーム」のコーンがワッフルになっていて、中身のソフトクリームも製法がまったく違うそうなんです。プレミアムのほうが、枇杷のつぶつぶ感があります。
枇杷の味はもう少し濃厚だと嬉しいのですが、ソフトクリーム自体はおいしい。


南房総ドライブ

木村ピーナッツの「ピーナッツソフトクリーム」。
ピーナッツの味が濃厚でおいしい!
先ほどの「枇杷ソフトクリームプレミアム」も「ピーナッツソフトクリーム」も旦那さんと半分こしましたが、ピーナッツソフトのほうが私は好みです。


無人島の「沖の島」にも寄りましたが、風が強くて、車から降りるのは断念・・・。
「州崎灯台」も諦めました。


さて、この日のメインイベント!
南房総でお花を楽しむ♪です。

と思ったら、房総フラワーラインの菜の花はちょうど終わり・・・。
う〜ん、残念・・・。

気を取り直して、「ポピーの里 館山フラワーパーク」へ向かいます。

南房総ドライブ
広大なポピーのお花畑!
きれ〜い!

南房総ドライブ
ここは、関東最大級のお花摘み畑なんだそうです。

南房総ドライブ
おチビちゃんは、いつもとまったく違う風景にやや緊張気味でしたが、お花にとっても関心があり、手でつかもうと必死です。
私たちも、つかませないように必死ですが・・・。
お花に囲まれた、かわいい写真も撮れました!

南房総ドライブ

ストックも綺麗に咲いていました。

南房総ドライブ

キンセンカも綺麗!
写真にはないけど、菜の花も満開でした!

お花摘みは、ポピーは10本100円、キンセンカは3本100円。
どれがいいかな?と真剣に選びながらのお花摘みはとっても楽しい!
童心に帰りました。
おチビちゃんがもう少し大きくなったら、また行きたいな。
きっと、喜んでお花を摘むだろうな。


夕食は、漁師料理「かなや」へ。
ほんとうは、あなごが有名な「お食事処 大定」に行きたかったのですが、時間などの関係で、やっぱりもう少し手前にある、こちらにしました。

南房総ドライブ
私が選んだ「あなごの天丼」。
あなごはやわらか、衣はサクサク! おいしい!

南房総ドライブ
旦那さんが選んだ「煮あなご丼」。
あなごはもちろんですが、ねっとりとした海藻「かじめ」を使った「かじめ汁」がめちゃめちゃおいしかったです。
あまりにおいしくて、「かじめ」をお土産に。
まだいただいてないけど、楽しみです。

他にも、金目鯛のあら煮など、おいしそうなメニューがたくさんありました。
「かなや」は、昼食に訪れた「ばんや」と近所なので、よく比較されることがあるそうなんですが、私たちは、「かなや」の方が好み。
ボリュームたっぷり、がっつり食べたい方には、「ばんや」の方がオススメですが・・・。


南房総ドライブ

摘んできた、キンセンカ。
とってもかわいいです。
かなり長持ちしてくれました。

南房総ドライブ

摘んできた、ポピー。
摘んだときはまだつぼみだったけど、翌日〜翌々日にかけて咲きました!
ポピーは、ほとんどが黄色とオレンジ色だったけど、白やピンクも数少なく咲いていました。その色と同じ株のつぼみを摘みましたが、きれいに咲いてくれて嬉しい。


南房総ドライブ
自分たち用のお土産に買ったもの、いろいろ。
「見波亭」では、焼きたてバウムクーヘンを買えなかった(焼きたてでないのはありましたが・・・)ので、「黒糖フィナンシェ」を。
黒糖のコクのある甘味がとってもおいしいです。
「とみうら枇杷倶楽部」では、「自家製レモンジャム」を。
無農薬のレモンの皮がぎっしりと入った、甘酸っぱ苦い、おいしいジャムでした。
「ばんや」では、鯛みそ。
木村ピーナッツでは、「ピーナッツペースト」と、「ピーナッツのおせんべい」を。
ピーナッツペーストは、以前、ピーナッツをフードプロセッサーにかけて作りましたが、練り胡麻と同じような使い方ができるので、とっても便利でおいしいです。いただくのが楽しみ!
ピーナッツのおせんべいは、想像通りのおいしい味。
道の駅では、「あさりのオリーブ漬け」を。
まだ食べてないけど、バゲットに乗せたり、パスタに和えたりしていただこうかな。

写真は撮ってないけど、この他にも、「ばんや」併設の干物屋さんで買ったさんまの開きにするめイカの一夜干しに、「かなや」で買った「かじめ」に、道の駅で買ったお野菜など、自分たち用のお土産がいっぱい!
いつも以上に、かなり買いすぎてしまいました・・・。

千葉南房総は、お野菜もお魚も果物もおいしくて、海もきれいで、お花もいっぱい、本当にいいところでした。
東京からは想像していたよりも遠くてちょっと疲れたけど、いいリフレッシュができました♪
おチビちゃんも、楽しかったかな? どうかな?
また、もっと大きくなったら遊びに連れていきたいです。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
バンコク4日目。最終日です。

今朝は、対岸のスポーツセンターで、ヨガを体験します。
7時30分から8時30分までの、無料の教室です。

タイ旅行
昨日も行った「オリエンタル・スパ」の入り口。
朝早いので、蓮が綺麗に咲いています。

タイ旅行
アップにするとこんな感じ。

タイ旅行
竹のトンネルを抜けて、スポーツセンターへ。
ヨガの先生は、インドの方かな。
呼吸を整えながら、体をしっかり伸ばすと、なんだか体が軽くなった気がします。
英語がわかりにくかったのですが、後から旦那さんに聞いてみると、先生は、「気持ちが乱れると呼吸も乱れる。気持ちを整えることは難しいから、気持ちとつながっている呼吸を整えていくことが大切」というような、とてもいい話をたくさんしてくれたようです。
リラックスのときに歌ってくれた先生の歌も素晴らしかったです。

タイ旅行
ヨガの後、キャロットジュースをいただきました。

そして、朝ごはんへ。
今回の宿泊プランには朝ごはんは含まれていなかったのですが、やっぱり一度は「マンダリンオリエンタルの朝のブッフェを食べてみたい!」と思い、最終日にいただくことにしました。
「ザ・ヴェランダ」のテラスでいただく朝食が有名だそうですが、今回は残念ながらテラスが一部工事中になっており、「ロード・ジム」でのブッフェでした。
でも、チャオプラヤ川を見ながらの朝ごはんはやっぱり気持ちがいいです。

タイ旅行
野菜ジュース、ザボンジュース、マンゴージュース、パパイヤジュース・・・魅力的なジュースがいっぱい!

タイ旅行
パン。
タイ料理もあるのかなと思っていたら、ほとんどが洋食でした。ちょっと残念。

タイ旅行
ハム、サーモン、サラダ、チーズなど。

タイ旅行
パンやケーキ。

タイ旅行
このハチミツ、すごいです。

タイ旅行
目の前で、ハムやテリーヌを切ってくれます。
もちろんオムレツも作ってくれます。

タイ旅行
おかず。
洋食以外にも、中華のしゅうまいやおかゆ、お寿司などもありました。

タイ旅行
フルーツがいっぱい!

タイ旅行
旦那さんの最初のチョイス。
最初からフルーツがいっぱい?!

タイ旅行
私の最初のチョイス。
2人であともう2皿おかわり。どれもとってもおいしいです。

タイ旅行
その後、フルーツの盛り合わせへ。

タイ旅行
旦那さんは、マンゴーづくし。
たくさんとったなぁ、と見ていたら、ここから旦那さんの暴走が!!
マンゴーをあと2回もおかわり。
いくら大好物とはいえ・・・。
お腹こわすよ!!→(実際、お腹をこわしました!!)

タイ旅行
スイーツとカプチーノ。
タイのスイーツは甘いかと想像していたのですが、酸味がしっかりとあって、おいしい!

タイ旅行
旦那さんのマンゴーの食べっぷりを見ていたら、私も食べたくなり、おかわりに。
一切れだけいただくつもりでしたが、ちょうど10時30分のブッフェの終了間際で片付けようとしていたところだったので、後から切って持ってきていただきました。
なんと丸々1個分。
多いよ〜と言いながら、いただきます。もちろん旦那さんと半分こ。
この旅行で、1年分のマンゴーは食べたんじゃないかしら?

そんなゆったりとブッフェを楽しんだら、そろそろ帰国準備の時間です。

タイ旅行
11時20分、チェックアウトを済ませ、スワンナプーム国際空港へ。
前回は、エアポートレイルリンクで空港まで行ったのですが、今回はホテルの場所が不便だったので、タクシーで。ちょっと味気なかったかなあ・・・。

14時20分にスワンナプーム国際空港を出発し、22時50分、20分ほど遅れて羽田空港に無事到着しました。

楽しい楽しい、2回目のバンコク旅行でした。
心配していた雨季でしたが、雨に濡れることもなく、フルーツはとってもおいしく、よかった〜。
雨季もなかなかいいね!

旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
バンコク3日目。

タイ旅行
朝ごはんを外に食べに行こうかとも思ったけど、ランチに大好きなイサーン料理を控えていたので、朝は軽めにフルーツで。
市場で購入したミニトマト、スーパーで購入したマンゴー、そしてお部屋に置いてくれてあったマンゴスチン。

タイ旅行
旦那さんは、大好きなマンゴーにご満悦の様子^^

今日は、ホテルでゆっくり過ごします。
まずは、ホテル内を散策。

タイ旅行
ロビー。
この写真、素敵すぎてまた載せちゃいました。

タイ旅行
このお花、何度見ても素敵☆

タイ旅行
入り口も。

タイ旅行
天井のライトも素敵☆

タイ旅行
ロビーにはお花がいっぱい!

タイ旅行
テーブルの上のお花。

タイ旅行
オーサーズラウンジへ向かう途中のお花。

タイ旅行
有名な、オーサーズラウンジ。
翌日にまた覗いてみると、結婚式をされているカップルがいました。
素敵〜。

タイ旅行
ここでいただくアフタヌーンティー、憧れます。

タイ旅行
でも、今回はイメージだけで・・・。

タイ旅行
お庭。

タイ旅行
これ、蓮ですよね?
こういう蓮、初めてみました。
素敵〜☆

タイ旅行
フランジパニの種類かな?
私、フランジパニと蓮が大好きなんですよね。
だから、東南アジアってほんと好き。

タイ旅行
プールでひと泳ぎ。

タイ旅行
プールサイドの東屋? で休憩。

タイ旅行
スイカバジルジュースとバナナマフィンのサービスがありました。
おいしい〜!

タイ旅行
こちらにあるジュースやフルーツも自由にいただけるようでした。

タイ旅行
バナナ、グァバ(緑色)、ジャワフトモモ(赤色)をいただきました。
グァバは洋梨のようなお味、ジャワフトモモはりんごのようなお味です。

タイ旅行
外のシャワー。
カワイイ。

お腹が空いてきたので、そろそろランチへ・・・。
今日のランチは、一番楽しみにしていた「イサーン料理」(タイ東北地方のお料理)!!
甘味が少なくて、酸味と辛味の強いイサーン料理が、私も旦那さんも大好物なんです。

11時30分ごろにホテルを出発。
ホテルの船に乗って、「サトーン」へ。「サパーン・タクシン駅」からBTSに乗って「アヌサワリー駅」へ向かいます。

タイ旅行
アヌサワリー駅周辺は、イサーン料理のお店がたくさんあります。
こちらは、前回行った「ティダ・イサーン」。
とってもおいしかったんですが、今回はまた新たなお店を開拓しようという試み。
「ティダ・イサーン」は、比較的綺麗で、お値段は現地の物価から考えると若干高め。タイ人はあまり行かないようで、お客の入りが少ないです。

タイ旅行
そこで、今回は、タイ人にも人気の「イサーン・ロット・デッド」へ。
「ティダ・イサーン」の数件先にあります。
地元の方がいっぱい!
このあたりのイサーン料理の中で、一番賑わっています。
ローカル色がかなり強いけど、前回もうひとつイサーン料理で訪れた「ハイ・ソムタム・コンベント」より清潔感があります。

タイ旅行
香草とSODAとLEOビール。
ビールはやっぱりシンハーのほうがおいしいらしい。
香草大好きだけど、お腹、大丈夫かな・・・?

タイ旅行
「ガイ・ヤーン」と「カオ・ニャオ」(もち米)。
「ガイ・ヤーン」はあまり漬け込んでいないけど、炭火の香ばしさと「ナムジムジェオ」(辛いタレ)がおいしい〜。

タイ旅行
「ソムタム・タイ」。
この青パパイヤ、しゃきっしゃき。新鮮な感じがします。
あまり辛くないのですが、旨味がたっぷりでおいしい。

タイ旅行
「ラープ・ムー」。
豚の軟骨のようなものも一緒に入っていて、かなり本場っぽい雰囲気。
「カオ・クア」はあまり多く使っていない感じがします。かなり辛め。

タイ旅行
「ナム・トック・ムー」。
これ、めちゃめちゃおいしい!
いつもは、「ラープ・ムー」の方が好みなんですが、このお店は「ナム・トック・ムー」の方がおいしいです。
かなり辛め。
汗でベトベトになりながら、いただきます。

タイ旅行
「ヤム・ウンセン」。
こちらも、めちゃめちゃおいしい!
魚介が盛りだくさん。とっても柔らかくて、旨味たっぷりです。
やっぱり、タイでいただく魚介はおいしい!

これだけ食べて399バーツ。約1000円。
「イサーン・ロット・デッド」、かなり当たりです。
やっぱりイサーン料理はおいしい!
これまでタイ料理をいろいろいただいたけど、「プー・パッ・ポン・カリー」と「ソフトシェルクラブ」と「イサーン料理」と「トロピカルフルーツ」さえ食べられればそれだけで満足かも。

そうそう、ランチをしている間に、スコールがありました。
なかなか激しいです。でも、すぐにやみ、青空へ。
これがタイの雨季なんですね。
濡れなくてよかった。

タイ旅行
ランチの後は、トゥクトゥクに乗って、タイシルク王の「ジム・トンプソン」の家へ。
トゥクトゥク、かわいいし、爽快感があって大好きなんです。
運転手さんとの値段交渉も、楽しい!
そういえば、少し前に、東京でもトゥクトゥクを見かけました(笑)。

タイ旅行
「ジム・トンプソンの家」。
残念ながら、ホテルでゆっくりしすぎたせいで、50分のガイドツアーを受ける時間がありませんでした・・・。
ガイドツアーがないと中に入れないとのことで、お庭だけ見学します。

タイ旅行
カイコと繭。
カイコ、生きてます。

タイ旅行
こうやって、絹を作るんだそうです。
黄色の繭と白の繭と2種類あるんですって。

タイ旅行
できあがった絹。

ホテルのスパを15時30分に予約していたので、急いでホテルへ戻ります。
対岸のスパへは、ホテル専用の船で。

タイ旅行
「オリエンタル・スパ」の入り口。
素敵☆
夕方なので、もう蓮は閉じてしまっていました。残念・・・。
明日のヨガのときにまた見ることにします。

タイ旅行
スパの待ち合いロビーでお茶をいただきます。
赤いから、ローズヒップかな? 韓国の「五味子茶」のような味がします。

タイ旅行
スパの個室。
メニューは、「The Oriental Signature Treatment」。
スウェーデン式とタイ式を混ぜ合わせた全身のアロママッサージと、ハーバルコンプレスをしていただく、90分のコースです。
タイ式が混ざっているということで、かなり強めです。
気持ちいい〜。

タイ旅行
マッサージの後は、お茶とデザートをいただきました。
使ったタオルがぐちゃぐちゃに置いたままのベッドでお茶やデザートとは、ちょっと残念ですが、このスイカとマンゴーのデザートはおいしい。

タイ旅行
スパの後、お部屋に戻ってみると、お花のプレゼントがありました。
「ごめんね」というようなメッセージが書かれています。
実は、午前中にバスルームのドアが開かなくなって、中に閉じ込められてしまったんです。
旦那さんは、プールに行っていて、部屋には私ひとり。
バスルームの電話を使って、つたない英語で助けを呼びました。
いつもは、英語が得意な旦那さんに頼り切りの私。でも、非常時は、自分ひとりでもなんとか相手に伝わるんだということがわかり、ちょっと自信がつきました。
だから、むしろ楽しい経験だったんですけど、こんなふうにお花のプレゼントがあるなんて、さすがマンダリンオリエンタルです。

タイ旅行
そして、お部屋には、新しいフルーツも。
今日は、「りんご」。
トロピカルフルーツの方がよかったなぁ・・・。

タイ旅行
夕食は、対岸のレストラン「サラ・リム・ナーム」へ。
こちらの写真は、スパへ行く途中に撮ったものなので、まだ明るいですが、もう19時。
あたりは暗くなり始めています。
チャオプラヤ川の夜景が素敵です。

タイ旅行
テーブルのお花。
こちらの「サラ・リム・ナーム」では、宮廷料理をベースとしたタイのコース料理をいただきながら、タイの伝統舞踊を見ることができます。

タイ旅行
ここでもマンゴージュース。

タイ旅行
メニュー票がどこかへ行ってしまったので、正確なお料理名がわかりませんが、揚げ春巻きとシュウマイのようなものとレッドカレー味のお肉。
おいしいです。

タイ旅行
未熟なマンゴーとソフトシェルクラブの和え物。
ソフトシェルクラブ、おいしい!!

タイ旅行
このあたりから、一度にデザート以外のすべてのお料理が出されました。
タイのコース料理って、こんなんなんでしょうか・・・。
「トム・カー・クン」の海老がやわらかくて、と〜ってもおいしいです。
どのお料理も、お味は上品でおいしいのですが、全体的にサービスがとても雑で、ちょっとがっかりかな。
フレンチレストラン「ル・ノルマンディ」のほうがよかったかも・・・。

タイ旅行
お野菜の肉味噌ディップ。

タイ旅行
グリーンカレー。
グリーンカレー、まだ食べてなかったから嬉しい。

タイ旅行
デザート。

タイ旅行
デザートが出るころに、伝統舞踊が始まりました。
コーン仮面劇。
事前にしっかり予習をしておかなかったのがちょっと残念です。

タイ旅行
きらびやかな衣装と、手の動きが素敵です。
伝統舞踊を見れたのは、やっぱりよかったかも。
最後に、一緒に写真を撮ってもらいました。

タイ旅行
バンコク最後の夜が終わりました。
ここのホテルでは、毎晩ベッドに、お花と一緒に寝ることに関するメッセージが添えられています。
どういう意味なのかちょっとわかりづらいのですが、これが毎晩楽しみなんですよね。
こういう心遣いって、素敵ですね。
「サラ・リム・ナーム」での接客はちょっと残念でしたが、お花のプレゼントがあったり、ちょっと部屋をあけた間に何度もお掃除をしてくれたり、足りなくなったフルーツを足してくれたりするサービスには、ほんと感激します。
明日は最終日。明日もゆっくりホテルで過ごします。

旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
バンコク2日目。
今日は、世界遺産「アユタヤ」へ行きます。
アユタヤ市内での交通が不便なことと、遺跡の説明を聞きたいという理由で、今回はツアーに参加することにしました。
日本から、「パンダバス」のツアーを申し込み済み。1人2000バーツ。

ホテルのお迎えは6時30分。
朝ごはんは昨日市場でゲットしたフルーツで簡単に済ませ、マイクロバスでいざ出発です!

タイ旅行
まずは、「ワット・プラ・マハタート」。
14世紀を代表する重要な仏教寺院の遺跡です。

タイ旅行
アユタヤは緑がいっぱいで、想像していたよりも、ずっとずっと綺麗なところです。

タイ旅行
でも、ここは、ビルマ軍の侵攻によって破壊され、今では壊された仏塔や壁が残されているだけ。

タイ旅行
ビルマ軍の侵攻によって、仏像の頭も切り落とされています。

タイ旅行
一番のみどころは、こちら。
切り落とされた仏像の頭が自然に木に覆われたもの。
とても神秘的です。

続いては、アユタヤ・エレファント・ライド。

タイ旅行
まずは、ゾウさんと一緒に記念撮影。40バーツ。
アユタヤのゾウさんは、すごく訓練されているようで、いろいろなポーズをしてくれます。
足に腰掛けさせてもらうこともできます。

タイ旅行
さて、いよいよ、ゾウさんに乗ってお散歩です。
ツアーの基本プランは、キャンプ内1周の10分間のお散歩でしたが、私たちは延長して、20分間のコースに。「ワット・プラシー・サンペット」までの往復です。プラス300バーツ。
ゾウ乗り体験中の写真を撮ってくれていたので、160バーツで購入しました。

タイ旅行
遺跡を見ながらゾウさんのお散歩は、気持ちイイ!
でも、ゾウ乗りは、やっぱり前回のカオヤイのエレファントトレッキングの方が断然楽しいです。

タイ旅行
こちらは前回のカオヤイでの写真。
ゾウ使いさんは途中で降りて、私たちだけでゾウさんの頭に直接乗せてもらって、川の中をジャブジャブ入って行きました。
ゾウさんの水浴びも大迫力!!
綺麗な衣装を来ているアユタヤのゾウさんはかわいいし、遺跡を見ながらお散歩できるというのも素敵ですけどね。

タイ旅行
ゾウさんに乗った後も、触れ合う時間がありました。

タイ旅行
今日もまた、ゾウさんのえさやり。30バーツ。
もたもたあげていると、籠から直接食べられてしまいます。
カワイイ。

タイ旅行
続いて、「ワット・プラシー・サンペット」。
先ほど、ゾウさんに乗ってお散歩したところです。
こちらは、歴代のアユタヤ王朝の王3人の遺骨がおさめられた、3基の仏塔が有名です。
数年前の洪水で、アユタヤは大きな被害を受け、この仏塔も補修工事をしたようです。仏塔が綺麗になっていますね。

タイ旅行
レンガと漆喰でできているんですって。

タイ旅行
歴史を感じます。

タイ旅行
こちらもビルマ軍の侵攻で破壊され、今では瓦礫に混じって仏塔だけがのこっているようです。

タイ旅行
いろんなところで、補修工事をしていました。

タイ旅行
きれいなお花がたくさん咲いていました。

タイ旅行
こちらは、豆の種類みたいです。
とっても大きいのですが、食べられないらしい・・・。

タイ旅行
続いて、「ワット・ヤイ・チャイ・モンコン」へ。
ここは、幸せを呼ぶ寺院ということで、タイ人にも人気の場所のようです。
確かに、他の遺跡と比べて、人がとっても多いです。
私たちも、仏像に金箔を貼ってお願いごとを・・・。

タイ旅行
涅槃像。
前回訪れた「ワット・ポー」の涅槃像の方が大きいです。

タイ旅行
塔にも登ることができました。
こちらは塔の途中から見た景色。

その後、「アユタヤ日本人街跡地」を見学。

タイ旅行
帰りは、「チャオプラヤ川クルーズ」で、バンコクへ戻ります。
アユタヤまで電車で行くのもいいかなあと思ったのですが、このクルーズもとても魅力的でした。

タイ旅行
乗船するとすぐに、ブッフェランチ。
こちらは中華風のお料理。

タイ旅行
ビーフシチューとパッ・タイ。

タイ旅行
レッド・カレーとトム・ヤム・クン。
このトム・ヤム・クン、おいしい!!
正直、ツアーに含まれているブッフェランチはそれほど期待していなかったのですが、期待以上においしいです。

タイ旅行
サラダ。

タイ旅行
フルーツとスイーツ。

タイ旅行
旦那さんの最初のチョイス。
レッドカレーがいっぱい。

タイ旅行
私の最初のチョイス。
トム・ヤム・クンをたっぷりと。

タイ旅行
ランブータンとスイーツ。
スイーツも甘すぎず、おいしいです。

タイ旅行
お食事の後は、デッキにあがって、のんびりと船上観光。
チャオプラヤ川沿いに住む人々の生活の様子が、垣間みれます。

途中でコーヒーとクッキーを運んできてくれました。優雅な気分!

タイ旅行
観光船?

タイ旅行
移動手段はやはり船のようですね。
釣りをしている人もいました。
楽しそう!

タイ旅行
子供たちは、川で泳いでいます。
川沿いの生活って、楽しそうでいいですね。

タイ旅行
クルーズの終盤、「ワット・プラケオ」と「王宮」が見えてきました。
こちらは前回の旅行で訪れたところ。
「ワット・プラケオ」は「エメラルド寺院」とも呼ばれるのですが、とてもきれいなところです。
クルーズしながらの観光も、なかなか楽しいですね。

タイ旅行
きれいな橋。

タイ旅行
そして、暁の寺「ワット・アルン」も。
こちらも前回訪れたのですが、この仏塔、写真ではなかなかわかりにくいのですが、実物は、と〜ってもきれいなんです。
「ワット・アルン」のライトアップも素敵なんですって。
ホテルのお部屋から小さく見えたけど、いつか、目の前でライトアップを見てみたいな。

タイ旅行
楽しいアユタヤツアーが終わりました。
帰りは「リバーシティー」で途中離団して、ホテル専用の船でマンダリンオリエンタルへ帰ります。
途中離団しないと、お土産屋さんに連れて行かれるところでした・・・。
「リバーシティー」からもホテルの船が出ているなんて、本当に便利です。

タイ旅行
今日のフルーツは、大好きな「マンゴスチン」。
やったぁ!!
と思ったのもつかの間、あれ? 昨日市場で買ったマンゴスチンは?
破棄されてしまったのか、ホテルのマンゴスチンと一緒にされてしまったのかよくわかりません・・・。
まあ、結局マンゴスチンを食べられることにはかわりないのですが、言葉が伝わりにくい中、がんばってゲットしたマンゴスチンがどこかへ行ってしまったのは、ちょっと残念です。

タイ旅行
シャワーを浴びた後、ゆっくりとマンゴスチンをいただいて休憩。おいしい!!
本当は、今日も「マンゴー・タンゴ」へ行きたい気分でしたが、これ以上食べたら夕食に差し支えるので断念します・・・。

夕ごはんに向かう途中、「チットロム駅」で下車し、軽くショッピング。
「ゲイソーン」と「ビックCスーパーセンター」へ寄ってみました。

タイ旅行
「ビックCスーパーセンター」は、大型ショッピングセンターのようなところです。
食べ物売り場がと〜っても魅力的!
量り売りのフルーツがいぱいありました。こちらは、ドリアン。
旦那さんは、「マンゴーを買いたい!」と言い出し、真剣に選んでいます。
ほんと、マンゴー好きなんだから・・・。
いったいどれだけフルーツを食べれば気が済むんでしょう・・・って私も同じですが・・・。

タイ旅行
お魚も新鮮そう。
日本のものよりおいしそうに見えます。

ショッピングを済ませたところで、夕ごはんへ。
今日は、「トン・クルアン」。
BTS「トンロー」の駅から少し離れているので、そこからタクシーで向かいます。
こういうときこそトゥクトゥクに乗りたかったんですが、残念ながら見つかりませんでした・・・。

「トン・クルアン」は、日本人駐在員にも人気のお店のようです。
お客さんはものすごくたくさん入っているので、予約していなければ入れなかったかもしれません。
メニューは豊富!
英語メニューなので、全部見ていると、相当な時間がかかりそうです。
あらかじめ、ネットで見ておいて、よかった。

タイ旅行
「生絞りりんごジュース」と「トート・マン・グン」。
このりんごジュース、とってもかわいくて、おいしい!!
そして、なによりも、この「トート・マン・グン」、最高です!
えびがプリップリ!
いままで「トート・マン・プラー」しか食べたことがなかったのですが、えびもかなりおいしいですね。

タイ旅行
「ヤム・ソムオー」(ザボンサラダ)。
「ソムオー」(ザボン)はちょうど旬なのかな? 市場でもたくさん売っていました。

タイ旅行
「青バナナのサラダ」と「シンハー」。
青バナナは、「いったいどれがバナナ?」と思うくらい、熟したバナナと全然味が違います。
例えるならば、きのこに近いような歯ごたえ。
味付けは、「ピーナッツペースト」を使っているようなので、日本の「ごまペースト」を使った味付けのものとよく似ていました。

タイ旅行
「ソフトシェルクラブのガーリック揚げ」。
ソフトシェルクラブは脱皮直後のカニなので、殻ごと食べられちゃいます。
以前ベトナムを旅行したときに初めてソフトシェルクラブを食べたのですが、それからやみつきになりました。
日本では、なかなかいただく機会がないので、嬉しい〜。
揚げ過ぎのガーリックのせいでちょっと苦みを感じましたが、やっぱりソフトシェルクラブはおいしい!!

こちらのお店、日本人が多く訪れるお店というだけあって、味付けは全体的に日本人好みな感じがします。とってもおいしいのですが、私たちは、もう少し現地っぽい方が好みかな。
お会計は、778バーツ。そこそこしますね。でも、日本よりは断然安い!

お腹いっぱいになり、タクシーでホテルへ。

タイ旅行
ホテルに戻ったら、またまたお部屋のお掃除がしてくれてありました。
ちょっと留守にしただけで、日に何度もお掃除をしてくれるのには、ほんと感激します。
そして、残り少なかった「マンゴスチン」も追加!!
やったぁ!!
これで、市場で購入したマンゴスチンの行方のことは、水に流すことにします・・・。

タイ旅行
お部屋から見た、チャオプラヤ川の夜景。
とっても綺麗ですね。
やっぱり、リバービューのホテルにしてよかった。

なかなかハードな2日間でしたが、明日と明後日は、ホテルでゆっくりします。

旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。