上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ゴールデンウィークに植えた苗
ぐんぐん成長して、ついに、初収穫を迎えました!

ゴーヤーの収穫
ゴーヤー。
昨年は大きく実らなかったので、今年は「あばしゴーヤー」から「中長ゴーヤ−」に替え、苗も1本に。
また、雌花がなかなか咲かなかったので、今年はしっかりと摘心を。
すると、早くから雌花が咲き始め、人工授粉の結果、続けて4個のゴーヤーを収穫しました。
大きさは、う〜ん・・・、昨年よりはちょっと大きくなったかな、という感じ。
ゴーヤーは、収穫のタイミングが難しく、やっぱり中はちょっと種が赤くなってしまっていましたが、ギリギリセーフ。
採れたてのゴーヤーは、フレッシュでみずみずしくておいしい!
最近、毎日のようにゴーヤーを食べています。

中玉トマトの収穫
「中玉トマト」。
「ミニトマトだと小さくて物足りない!」という旦那さんの意見もあり、中玉トマトを植えたはずが・・・、期待していたほどは大きくなりませんでした。大きめのミニトマトくらいの大きさ。
でも、昨年収穫したミニトマトよりはよっぽど大きいので、満足、満足♪
青い実が、まだまだいっぱいあります。
早く赤くな〜れ!!

ミニトマトの収穫
「ミニトマト」。
「Yellow Pear Shaped'」というイタリアの品種。
こちらのミニトマト、かわいい洋ナシ型です。
そして、ものすごく成長がよくて、実がい〜っぱいついています。
これからどんどん黄色くなっていきそうです。

実が大きくなってきてからは、ゴーヤーは、黄色くならないように毎日ヒヤヒヤ、トマトは早く色づかないかと待ち遠しく・・・、未熟なお野菜を楽しむものと、完熟したお野菜を楽しむものと、両方育てているとなんだか楽しいですね。

ところで、他の植物達は・・・、
今回、ラディッシュに虫が大量発生してしまい、他の植物にも悪影響が・・・。
バジル、レモンバーム、ひまわりは全滅してしまいました・・・。残念・・・。
他のハーブ達は、ダメージを受けながらもなんとか無事。お料理にときどき使っています。

自分たちで育てたものを収穫して、いただくのは、ほんとうに楽しいですね。

スポンサーサイト
ベランダ菜園 | コメント:(4) | トラックバック:(0)

ベランダ菜園 2012

2012/05/08 Tue

ゴールデンウイークに、ベランダ菜園の苗を購入してきました。
さっそく植え付けを。

ベランダ菜園
ゴーヤ。
昨年は「あばしゴーヤ」を育てたのですが、あまり大きくなりませんでした。
お店の方いわく、「あばしゴーヤは味はいいけど、大きくならない」とのこと。
「大きいゴーヤを収穫したい!」という旦那さんの意見で、今年は「中長ゴーヤ」に決定!
昨年は、ひとつのプランターに苗を2株植えていたのですが、今年は欲張らず、1株で。
果たして、大きなゴーヤが収穫できるかしら・・・?

ベランダ菜園
レモンタイム、ローズマリー(マリンブルー)、ミント(スペアミントとグレープフルーツミントかな?)。
わっさわっさのミントを少し整理して、レモンタイムとローズマリーを寄せ植えしてみました。
このミントは、以前、旦那さんがプレゼントしてくれた花束の中に入っていたものを植え付けたもの。
ミントってどんどん増えていくから、おもしろいですね。
タイムは、コモンタイムを探していたのですが見つからず・・・、レモンタイムにしてみました。
コモンタイム同様、レモンタイムもお料理によく使われるそうですね。
タイムとローズマリーで、おいしいお料理を作りたいな。

ベランダ菜園
イタリアンパセリ、レモンバーム。
昨年はイタリアンパセリに良く似たスープセロリを育てていたのですが、やっぱりイタリアンパセリの方が使い勝手がいいかなと、こちらに。
レモンバームは、以前、旦那さんの弟さん夫婦に株分けしてもらったもの。立派に大きくなっています。いい香り!
空いたスペースに、チャービルやフェンネルも植えてみたかったのですが、苗が見つからず・・・。
あとひとつくらい、何か植えたいなぁ・・・。

ベランダ菜園
中玉トマト(フルーツルビーEX)。
昨年はミニトマトを育てていたのですが、「小さいと物足りない!」という旦那さんの意見で、今年は中玉トマトに。大玉トマトも惹かれたのですが、ちょっと難しいようで・・・。
このフルーツルビーEX、糖度が高くておいしいと、お店の方のオススメでした。

ベランダ菜園
バジル。
やっぱり、トマトとコンパニオンプランツのバジルは欠かせませんね。
昨年はたくさん収穫して、ジェノベーゼを作りました。
今年も大きく育ってくれるかな?

ベランダ菜園
ミニトマト。
こちらは、「Yellow Pear Shaped'」という、とっても珍しい、イタリアの品種なんだそうです。
かわいい洋ナシ型の黄色のミニトマトができるんですって。
本当は、中玉トマトだけの予定だったのですが、あまりのかわいさに一目惚れしちゃいました。
他にも、青いミニトマトとか、赤紫色のミニトマトとか、ミニトマトのようなキュウリとか、珍しい品種の苗がたくさん売っていました。
育てるのはやや難しいようなんですが、うまく育つといいな。

ベランダ菜園
ラディッシュ(コメット)とひまわり(グットスマイル)。
この2つは、タネを購入しました。
ラディッシュって、と〜ってもかわいくて、大好き。
小学生のころよく育てていたけど、懐かしいな。
そして、ひまわりも大好きなお花のひとつ。
こちらは、プランター用のミニひまわりです。
おおっき〜なひまわりも育ててみたいけど、それはまたいつか。

暖かくなり、こうやってまたベランダが緑に囲まれると、なんだかとってもウキウキしてきます♪
収穫が楽しみ☆

ベランダ菜園 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

豆苗

2012/01/25 Wed

最近、スーパーや八百屋さんなどでよく見かける豆苗。エンドウのスプラウトなんだそうですね。
豆の香りと、シャキシャキとした食感がとってもおいしいです。
そして、おいしいうえに、栄養価も高いんだとか。カロテン、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、葉酸を豊富に含んでいるそうです。

根っこがついて販売されているものは、上の部分を切り取った後、根を水に浸けておくと、2〜3回は繰り返し収穫できるこの豆苗。
さっそく、窓際で栽培してみました。

2〜3日目くらいから、徐々に芽がのびてきました。

豆苗
10日目。
だいぶのびてきました。早くいただきたいのですが、がまんがまん・・・。

豆苗
18日目。
うん、だいぶ立派に育ちました。

豆苗
待ちに待った収穫!
豆苗は、スープ、みそ汁、鍋、炒めものなどとの相性が抜群です。
試したことはないけど、生でサラダにしても、おいしくいただけるそうですよ。

豆苗
今日は、豚肉、キムチ、もやしと一緒に炒めものに。
豆の香りがとってもおいしいです。

100円で購入した豆苗。
繰り返しいただけるなんて、かなりお得!
おいしいし、楽しいし、お得だし、とってもオススメです☆

ベランダ菜園 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

パプリカの収穫 2

2011/09/23 Fri

パプリカ

ベランダ菜園のパプリカ、最近、鈴なり状態です。
なかなか生らなかった黄色のパプリカも、たくさん収穫できました。
黄色というより、ちょっとオレンジかな?

パプリカ

今日の夕食は、ランチと同じSignifiant Signifieのパン、鶏肉グリルのバルサミコソース、そして、自家栽培パプリカとタコのマリネ→(タコのマリネのレシピはこちら)。自分たちで育てたものをいただくのは、うれしいですね。
鶏肉グリルのバルサミコソースは、豚ロースグリルのバルサミコソースと同じレシピで作ってみました。→(豚ロースグリルのバルサミコソースのレシピはこちら)。
どちらかというと、豚肉のほうがおいしいかな。

パプリカ

ベランダ菜園 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

パプリカの収穫 1

2011/07/24 Sun

4月に植えたベランダ菜園のパプリカ、かわいい赤い実がなりました。

パプリカパプリカ
5月15日 7月24日

緑の実がなってから、なかなか赤くならず、待ち遠しい毎日でしたが、やっとのことで収穫。

パプリカ
先日、あまりにかわいくて思わず買ってしまった、色とりどりのミニトマトと一緒にパチリ。
カワイイ!

パプリカ
ローストビーフのサラダにしてみました。
初めて収穫したパプリカのお味は・・・、うーん・・・、あんまり肉厚ではなくて、甘みもちょっと少ないかな。
でも、かわいいからいいよね!
黄色のパプリカはまだまだ先。楽しみだなあ。

パン
「Signifiant Signifie」のホームベーカリーレシピで作ったチャバタと一緒にいただきました。
うん、しっとりもちもち。ローストビーフのサラダと相性バッチリです。

ベランダ菜園 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。