上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
相変わらず、おままごと大好きな、2歳のお姉ちゃん。
毎日毎日、よく飽きないなぁと思うくらい。
さすがに、大人の私にとっては、毎日のおままごとのお相手は、ほんとしんどい・・・。
それよりも一緒に本物のお料理をする方が、楽しいし、家事も(ほんの少しは)進むので、なるべくお手伝いをしてもらようにしています^^

今回作ったのは、「かぼちゃとりんごとレーズンのサラダ」。
調味料も含め、すべてお姉ちゃんの大好物な食材ばかり。
これを気に入らないわけはありません!
何度もおかわりして、喜んで食べてくれました☆

お料理の行程も、初めにカットなどはしておいて、後は混ぜ合わせるだけにしておくと、お姉ちゃんひとりでも、わりと上手に進めることができました(そこら中、ひどい散らかりようですが・・・)。
途中で味見して、「うん、よさそうだね」とか言う姿は、とってもかわいい。

将来、お料理上手になってくれるといいなぁ。

かぼちゃとりんごとレーズンのサラダ
【材料】(3〜4人分)
・冷凍かぼちゃ・・・6カット(250g程度)
・水切りヨーグルト・・・(水を切った状態で)大4
・マヨネーズ・・・大2弱
・塩・・・少々
・りんご・・・1/4
・レーズン・・・30粒程度

【作り方】
①かぼちゃをレンジで加熱して潰す。
②リンゴは小さく切って、塩水(分量外)にさらし、水気を切る。
③①に水切りヨーグルトを加えてなめらかになるまでよく混ぜ、マヨネーズと塩で味付けする。
④③に②とレーズンを加えて混ぜる。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ナポリタン

2015/12/25 Fri

ちびっ子大好き、ナポリタン!
でも、私はこれまで、具材を炒めてケチャップと塩こしょうのみで味付けをするような甘いナポリタンしか作ったことがなく、あんまり好みではありませんでした・・・。
そこで、今回、我が家のかわいいおチビちゃんのために、ナポリタンを研究することに。
トマト水煮を使った甘さ控えめの、そしてお野菜たっぷりのナポリタンを目指して、挑戦!
大人も子どももおいしく食べられる、ナポリタンができました!

おチビちゃんは、「おいしい、おいしい」と言いながら、ちょっと苦手なピーマンやマッシュルームも残さず食べてくれ、おかわりまで!!
嬉しいですね☆

ところで、最近のおチビちゃんは、「オーマイパスタ」のCM曲が大好き!
「オーマイパスタ♪オーマイパスタ♪オーウマイ!オーマイ!」などと歌いながら、おままごとでパスタを作って遊んだりもするのですが、この日も、「あっ、オーマイパスタ!」と嬉しそうに歌いながら食べていました!(本当は、オーマイパスタは使っていませんが・・・。)

幼児食の研究も、なかなか楽しいですね!

ナポリタン

【材料】(大人2人分+子ども1人分)
パスタ(乾)・・・160g
塩・・・適量

パスタソース
・ピーマン・・・3個
・玉ねぎ・・・小2個
・マッシュルーム・・・1パック
・ベーコン・・・80g
・ウインナー・・・3本
・にんにく・・・1片
・白ワイン・・・大さじ2
・トマト水煮・・・1パック(390g)
・ケチャップ・・・大さじ1
・塩・こしょう・・・適量
・オリーブオイル・・・大さじ2
・バター・・・15g

パルメザンチーズ・・・適量

【作り方】
1.ピーマンと玉ねぎとマッシュルームは5mm程度のスライスに、ベーコンはやや大きめに、ウインナーはナナメ薄切りに、にんにくはみじん切りにする。
2.フライパンにオリーブオイル大さじ1を敷き、ピーマンを軽く炒め、一度、取り出しておく。
3.再び、フライパンにオリーブオイルを大さじ1敷き、にんにくを炒め、香りが出たら玉ねぎを炒める。
4.玉ねぎがしんなりしたら、マッシュルームとベーコンとウインナーを軽く炒め、白ワインを加える。
5.トマトの水煮を入れて煮込み、ある程度煮込んだら、ケチャップも加える。
6.トマトが煮込まれたら、(2)のピーマンを入れ、塩こしょうで味を整え、バターを加える。
7.煮込んでいる間に大きめの鍋に湯を湧かし、塩を加え、やや硬めにパスタを茹でる。
8.(7)のパスタの水気を切り、再び加熱したパスタソースに入れて混ぜる。
9.お好みで、パルメザンチーズをかけながら、いただきます。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

餃子ピッツァ

2015/09/26 Sat

おチビちゃんが2歳を過ぎてからは、食べられるものが増え、できることも増えたので、一緒にお料理したり、食を楽しむ機会が増えてきました。

餃子ピッツァ
そんなある日のごはんは、「餃子ピッツァ!」
おチビちゃんと一緒に、餃子の皮に具材を乗せて、オーブンで焼いていただきます。
大人も子どもも楽しめる、餃子ピッツァ。
子どものお友達が集まったときのランチにも、ぴったりですね!


餃子ピッツァ
【材料】(大人2人、子ども1人)
・餃子の皮・・・1袋強
・とろけるチーズ・・・1袋強
・トマトソース(パスタソースの残りで代用)
・ハンバーグソース(先日のハンバーグの残り)
・マヨネーズ
・ウインナー・・・1袋
・ベーコン・・・50〜100g程度
・シラス
・ナス(薄く切って、オリーブオイルと塩こしょうで焼いておく)・・・1本
・マッシュルーム・・・1パック
・オクラ(レンジでチンして、カットしておく)・・・1袋
・パプリカ
・ミニトマト
・枝豆(茹でてさやから出しておく)
・コーン(缶詰)
・うずらの卵(生)
・アンチョビ(大人用)
・オリーブ(大人用)
・粒マスタード(大人用)

【作り方】
①餃子の皮に、お好みのソースや具材を乗せる。
②スチームオーブンレンジのトースター機能で、パン4枚分の時間を設定して、焼く。

餃子ピッツァ
ついでに、私や旦那さんがおいしいと思った、オススメの具材の組み合わせをご紹介します。
①マヨネーズ、アンチョビ、オリーブ、シラス、枝豆、チーズなし又は粉チーズ
②ハンバーグソース、ウインナー、マッシュルーム、ナス、うずらの卵、チーズ
③トマトソース、パプリカ、ナス、オクラ、マッシュルーム、ミニトマト、ウインナー(又はベーコン)、チーズ
でした。

①は、大人味ですが、チーズをのせない分、パリッとしていて、ちょっとしょっぱくて、おつまみ的。
②は、ハンバーグを楽しんでいるようなおいしさ。
③は、いろんなお野菜の甘味やジューシーさが、オクラのとろっとした感じと見事に合わさり、絶妙!



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る



レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ラタトゥイユ

2015/09/23 Wed

おチビちゃんを含め家族皆が大好きで、お野菜がたっぷり食べられるので、よく食卓に上るラタトゥイユ。
いつも適当に作っているので、だいたいの分量や手順を書き留めておこうと思います。
以前は、ベーコンや大豆水煮缶は入れていなかったのですが、おチビちゃんが食べるようになってからは、これ1品でもたんぱく質までバランスよく取れるようにという思いや、お豆大好きなおチビちゃんのために、入れるようになりました。
温かくても、冷やしても、おいしいです!

ラタトゥイユ

【材料】(4人分)
なす・・・小3個
ズッキーニ・・・1/2個(今回はなかったので使用せず)
たまねぎ・・・1個
パプリカ(黄)・・・1個
ピーマン・・・1個
ベーコン・・・50g程度
大豆水煮缶・・・1缶
にんにく・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ1
トマト水煮缶・・・1缶
塩・・・小さじ1

【作りかた】
1.にんにくはみじん切り、その他の野菜はやベーコンは1〜1.5cm角に切る。
2.鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火にかける。
3.にんにくが軽く色づいて香りだってきたら、玉ねぎとベーコンを炒める。
4.続いて、ナスとズッキーニを加えて炒める。
5.ナスとズッキーニに油がまわったら、トマト水煮缶を入れて、弱火で5分程度煮る。
6.パプリカを加え、さらに5分程度煮る。
7.ピーマン、大豆の水煮缶を加えてさらに煮る。
8.全体が柔らかくなり、水分がある程度飛んだら、塩で調味する。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
クリスマスのランチメニューで作った、「ミニトマトとポテトのサンタサラダ」と「ほうれん草とポテトのツリーサラダ」。
ポテトサラダをクリスマスらしく飾り付け!
とってもキュートなサラダができました!

クリスマスポテトサラダ


ミニトマトとポテトのサンタサラダ

【材料】(作りやすい分量)
<基本のポテトサラダ用>
じゃがいも(男爵)・・・2個
A:牛乳・・・大さじ1
A:塩・・・ひとつまみ〜(月齢に合わせて調整)
A:マヨネーズ・・・小さじ1〜(月齢に合わせて調整)
※(大人用は塩を多めにし、オリーブオイル、白ワインビネガー、黒こしょうも加える)

<サンタサラダ用>
ミニトマト・・・お好きな数
黒ごま・・・ミニトマトの数×2

【作り方】
1.じゃがいもは皮を剥いて適当な大きさに切って水にさらした後、スチームケースに入れて600wの電子レンジで5分程度加熱する。
2.温かいうちにじゃがいもをマッシュし、A(大人は※も)を加え混ぜ、冷ます。
3.ミニトマトをナナメに切り、上下のナナメの部分を反対にし、サンタの帽子と胴体を作る。
4.(3)に(2)のじゃがいもを丸めたものを挟み、顔を作る。帽子に、(2)のじゃがいもを小さく丸めたものを乗せ、帽子のボンボンをつける。
5.黒ごまで目をつける。


クリスマスポテトサラダ


ほうれん草とポテトのツリーサラダ

【材料】(作りやすい分量)
<基本のポテトサラダ用>
ミニトマトとポテトのサンタサラダと同じ

<ツリーサラダ用>
ほうれん草・・・適量
パクリカ(赤・黄)・・・少量
食パン(8枚切り)・・・適量

【作り方】
1.ミニトマトとポテトのサンタサラダと同じ基本のポテトサラダを作る。
2.ほうれん草を茹で、ブレンダーでペースト状にする。
3.(1)に(2)を適量混ぜ、好みの緑色にする。
4.食パンを丸く型抜きし、トーストする。
5.絞り袋に(3)を入れて(4)の上に絞り出してツリーを作る。
6.パプリカをみじん切りにし、ツリーの飾り付けをする。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。