上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

我如古

2015/01/22 Thu

三軒茶屋の沖縄料理「我如古」。
2階にあるので、ベビーカーでは行きにくいけど、座敷席があるので、子連れでもとっても居心地がいい!!
しかもお料理は、ダシが効いた、薄めの優しい味付けなので、離乳食を卒業したばかりのおチビちゃんにもとっても食べやすそうでした。

我如古

お通し。
煮物は、ほとんどおチビちゃんの口に入ってしまいました・・・。

我如古

島野菜のサラダ。
変わった島野菜がいっぱいで楽しい!
でも、苦みのあるお野菜は、ちょっと苦手です・・・。

我如古

麩チャンプル。
弾力のあるお麩がとってもおいしい!
おチビちゃんも大好きな様子でした。

我如古

裏メニューの島らっきょの天ぷら。
おつまみにサイコーです!

我如古

軟骨ソーキ肉の唐揚げ。
骨まで柔らかく煮込んだソーキ肉を、カリッと揚げたもの。
軟骨がトロットロでジューシー!
ボリュームもたっぷりで、ほんとおいしすぎます!
今回食べたメニューの中で一番のおいしさかもしれません。

我如古

ドゥル天。
田芋をツブすところから手作りで、豚肉、椎茸、カステラかまぼこを入れて練りあげて作るドゥルワカシーを揚げたものだそうです。
ねっとりとした食感がとってもおいしい!
ドゥル天はもともと大好物ですが、こんなにおいしい初めて食べました。
軟骨ソーキ肉の唐揚げが一番だと書きましたが、やっぱりこっちが一番?! 迷います。

我如古

ラフテー。
うん、これはもう、間違いない美味しさですね!

我如古

八重山そば。
ダシが効いていて、優しい味わい。
おチビちゃんには、いつも汁物は薄めて飲ませているのですが、こちらは薄めなくてもいいくらい(あらかじめお湯をいただいていたのですが、薄めずにあげました)。

とってもおいしい沖縄料理屋さん。
また行きたいな。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
おいしいお店 >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

満月うどん

2015/01/08 Thu

有名な「武蔵野うどん」、武蔵村山市の「満月うどん」へ行ってみました。

満月うどん

オススメは、肉汁うどん。
この麺、太くて噛みごたえがあって、しっかりとコシがあります!
そして、しっかりと小麦の味がします。
色が真っ白でないのも、なんだか本格的。
汁も、麺によくからまって、おいしい〜。
お野菜がついてくるのも嬉しいですね。

おチビちゃんも、ちょっと硬めなのでどうかな?と思いましたが、喜んでぱくぱく食べていました!

あまりにおいしくて、生麺をお持ち帰り。
ごちそうさまでした!


↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

おいしいお店 >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

一花屋

2014/04/08 Tue

鎌倉・長谷の「手ぬぐいカフェ 一花屋」。

一花屋

住宅街にある、古民家のカフェです。

一花屋
入り口から、いい雰囲気。

一花屋

ランチメニューは、おむすびランチとカレーランチの2種類だけなんですが、とにかく雰囲気がとてもいいらしく、人気なんだそうです。

一花屋

中は、座敷にちゃぶ台という、なんとも素敵な雰囲気。
おチビちゃんがいると、ソファー席も嬉しいのですが、一番嬉しいのは、座敷。
おチビちゃんは、普段触れられない畳に触れることができて、うれしそう。
おまけに、インテリアとして飾ってある太鼓や鉄琴を「触ってもいいですよ」と言ってくださり、触らせてもらいました。
おチビちゃんは、太鼓を叩いたり、(まぐれかもしれないけど)鉄琴を叩いて音を出したり、楽しそうでした。

そうそう、私たちは利用しなかったけど、個室でオムツ替えもさせてもらえるそうですよ。
赤ちゃん連れ歓迎のお店は、嬉しいですね。

金魚鉢もいい味を出しています。

素敵な手ぬぐいや、陶器もたくさん売っていました。

一花屋

季節の野菜と酒粕のカレ−。
結構あっさりしているけど、スパイスはしっかりと利いています。
トッピングの、蓮根や大根などのお野菜がとてもおいしい。
素材にこだわっている感じがします。

鎌倉
おチビちゃん用に購入した、ガーゼのハンカチ。
他にもかわいいのがたくさんあり、迷ってしまうほど。
おチビちゃん、気に入ってくれるかな?

素敵な雰囲気の中で、ゆっくりとした時間を過ごせました。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

おいしいお店 >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

駅弁フェア

2014/04/02 Wed

先週末、旦那さんがお買い物に行った近所のスーパーで「駅弁フェア」をしていたらしく、買って来てくれました。
おいしそうなものがたくさんあって、せっかくだからといっぱい買ってきてくれて、お昼ごはんと夜ごはんに両方いただいちゃいました。
どれも、有名駅弁大会の中で、毎回上位にランクインするものばかり!

お昼ごはんにいただいたのは・・・、

駅弁フェア
明石・淡路屋の「ひっぱりだこ飯」。
兵庫県出身の旦那さんと兵庫に行く機会はこれまでに何度もあって、以前にも一度、この駅弁を買って食べたことがあります。
あなごの炊き込みご飯に、錦糸卵、明石タコ、菜の花、たけのこ、しいたけ、にんじんなど乗っています。
炊き込みご飯の底には、タコ天が隠れているのも嬉しい。
炊き込みご飯もおいしいですが、乗っている具材も、歯ごたえがしっかりしていて、おいしい。

陶器のツボがまたかわいい。
何に使うかわかりませんが・・・、こういうのって捨てられませんね。

駅弁フェア
福井・番匠本店の「越前かにめし」。
セイコガニの赤身やみそを混ぜて炊きこんだご飯の上に、カニのほぐした身をのせた蟹ずくしの駅弁です。

容器は、赤くてカニの形をしています。かわいい。
こちらも、なんとなく捨てられない・・・。
おチビちゃんが大きくなったら、これに手作りのカニ飯でも入れてあげようかなあ・・・。
今はそのまま電子レンジで温めることもできるプラスチック製ですが、発売当初は茶色の陶器の容器だったんだそう。
ネットで見てみると、とても素敵な容器です。

お味の方は・・・、
冷めたまま食べるとごはんの甘味が引き立っておいしいのですが、温め直すとカニの香りが引き立って、こちらもおいしい。
「温めるとよりおいしいって書いてあるから、私は少し温めるね。あっ、温めると香りがすごく出ておいしいよ!」って、私が何度も言っても、頑固な旦那さんはなかなか温めようとしません・・・。
でも、最終的には私のしつこい勧めに応じて温めてくれた旦那さん。「ほんとだ! 温めると香りがすごい! おいしい。 言う通りに温めてよかった〜。でも、温めないほうが好きかも。」ですって。
確かに、お弁当としては温めないほうがおいしいのかなあ・・・。

夜ご飯にいただいたのは・・・、

駅弁フェア

富山・ますのすし本舗・源の「ますのすし」。
こちらは2人で半分こ。
他に副菜などを用意すれば、2人でも十分に満足できる量です。
中の写真を撮り忘れてしまいましたね・・・。
笹の香りがよくて、めちゃめちゃおいしい。
どの駅弁もとってもおいしいけど、あえて選ぶなら、私は「ますのすし」が一番好きかな。

駅弁って大好き。
旅行に行った気分に浸れて楽しいし、おいしいし、いいですよね。
2年前にも、このスーパーで駅弁フェアをやっていて、その時は、「峠の釜めし本舗 おぎのや」の「峠の釜めし」を買いました。
あれも、美味しかったな〜。
「いつか全国の有名な駅弁を制覇したい」って旦那さんに言ったら、「それはすごい野望だね」って。
いやいや、旅行に行ってその土地で買わなくてもいいんですよ、駅弁フェアで。
それならいけるかな?



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

おいしいお店 >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

おがわ屋

2014/03/14 Fri

近所にある、「松陰神社通り商店街」。
おチビちゃんの初宮参りにも訪れた、吉田松蔭が祀られている「松陰神社」から南に伸びている商店街です。
創業50年以上の老舗の店舗も立ち並ぶ、ノスタルジックな雰囲気を持ちつつ、若者に人気のカフェやパン屋さんなどもあり、おしゃれな雰囲気も持つ、不思議な商店街。
例えば、「囲碁・将棋クラブ」で囲碁や将棋を指しているお年寄りの姿があるかと思えば、カフェ「STUDY」で読書やおしゃべりをしながらお茶やランチをする若物、「Cafe Lotta」でかわいい顔のカプチーノやオムライスを食べながらおしゃべりを楽しむ女子、玄米甘酒専門店「せたがや縁側カフェ」でおいしい甘酒を買う人、有名な「ブーランジェリー スドウ」で予約してまでパンを買う人、お肉屋さんの軒先で焼いている焼き鳥をほおばる人など、いろんな姿が見られます。

そんな松陰神社商店街にある、おでん種専門店「おがわ屋」で、おでん種を購入してみました。
いつも行列ができていて、夕方ごろに伺うと完売してしまっているほどの人気店です。

おでんの具専門店
れんこん、うずら、スパイシー軟骨、ごぼう、がんも、五目さつま、枝豆、五目巾着、餅巾着。
あと、写真には載せなかったけど、厚揚げ。
うずらとごぼうは、旦那さんのリクエストです。
おでんの練り物の中で、一番好きらしい。
私は、断然、五目巾着が好き!

ここのおでん種は、そのまま食べてもおいしいんだそう。
スパイシー軟骨は、そのままいただきました。
黒こしょうがきいていて、軟骨がコリコリしていて、おいしい!
わりと味がしっかりとついているので、確かにそのまま食べてもおいしいです。
とくに、さつま揚げがとてもおいしいです。

おでん
でも、やっぱり、おでんに入れると、もっともっとおいしい。
牛すじ肉も、同じ松陰陣社通り商店街のお肉屋さんで、とっても安く購入しました。

おチビちゃんの離乳食用にも、味付け前にとりわけ。
大根とにんじんと、そして卵。はじめての卵白にも挑戦しました。
そろそろ薄味をつけてもいいそうなので、味のついた汁もお湯でうすめてほんの少し加えてみました。
一緒におでんを食べられて、うれしい♪

翌日もやっぱりおでん。
味がしみて、さらにおいしい!
久しぶりに作ったおいしいおでんに、旦那さんもご満悦な様子でした。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

おいしいお店 >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。