上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Càfê Hai

2010/08/24 Tue

Càfê Hai

東京現代美術館の「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」と「こどものにわ展」に行ってきました。
借りぐらしのアリエッティ展は、自分が小さな小さなアリエッティになった気分。
こどものにわ展は、体験型の作品がいっぱい。
童心にかえって楽しみながらも、しっかりアートを感じることができ、どちらも素敵な美術展でした。

ランチは、ベトナムカフェ「Càfê Hai」(カフェ ハイ)で。
私、美術館に入っているショップやレストランって大好きなんですよね。
東京現代美術館は、特に素敵な雰囲気です。

店内は、お花がたくさん飾ってあって、明るい雰囲気。ベトナムフレンチを感じさせる、かわいくて居心地の良い空間です。

Càfê Hai
肉団子のフォー・プレート。食器がまたかわいらしい。

Càfê Hai
まぜまぜごはん・プレート。

Càfê Hai
揚げ春巻き。

ベトナムらしさがすごく出ているというよりも、アジアンカフェといった感じ。
お料理の内容以上に、雰囲気を楽しめるカフェでした。

スポンサーサイト
おいしいお店 >> アジアン | コメント:(0) | トラックバック:(0)

多摩川花火大会

2010/08/21 Sat

たまがわ花火大会

「多摩川花火大会」。
これは、「世田谷区たまがわ花火大会」と「川崎市制記念多摩川花火大会」と同時開催される花火大会です。
私たちは、世田谷区側で鑑賞することにしました。

二子玉川駅はすごい人です。まずは、髙島屋のデパ地下で、食べ物の買出しに。こちらもすごい人。
会場へは、それほど早くに向かったわけではないのですが、多摩川の土手沿いにたまたま小さな空きスパースを見つけ、最前列で見ることができました。

打ち上げ場所は、ほぼまん前。大迫力です!!
先日見に行った、隅田川花火大会や東京湾大華火祭もすばらしかったのですが、やっぱり花火は、近くから大迫力で見るのが一番!
川崎市制記念多摩川花火大会も、少し遠くからですが、楽しむことができました。

たまがわ花火大会

おでかけ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
オーブンで焼くだけのパウンドケーキ。
簡単で日持ちもするので、ちょっとしたプレゼントにいいですよね。
さらなるしっとりタイプを目指して、日々、研究中です。

パウンドケーキ

【材料】
薄力粉・・・60g
アーモンドパウダー・・・40g
バター・・・100g
砂糖・・・70g
卵(M玉)・・・2個
ベーキングパウダー・・・小さじ1
ドライフルーツ(レーズン、オレンジピールなど)・・・80g
くるみ・・・10個
ラム酒・・・20cc

【準備】
●ドライフルーツは、ラム酒15ccにつけておく。
●くるみは、電子レンジで1分半加熱し、薄皮をむき、細かく刻んでおく。
●薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるっておく。
●卵は室温に出し、器に入れて溶きほぐしておく。
●バターは室温に出してやわらかくしておく。
●型は軽くバター(分量外)を塗り、薄力粉(分量外)をふって冷蔵庫に入れておく。
●オーブンを160℃に温めておく。

【作りかた】
1.ボールにバターを入れ、泡だて器でよく混ぜる。白っぽいクリーム状になったら、砂糖を入れ、空気をまぜるような気持ちで、さらによくすり混ぜる。
2.(1)に溶き卵を2~3回にわけて入れ、泡だて器でなめらかになるまでよく混ぜる。
3.続いて、ラム酒5ccとアーモンドパウダーを入れ、さらに混ぜる。
4.(3)に薄力粉とベーキングパウダーを入れて、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせ、最後にドライフルーツを入れて混ぜ合わせる。
5.パウンドケーキ型に生地を流し入れ、ゴムべらで表面を平らにならし、真ん中に切り目を入れる。
6.(5)をオーブンに入れ、160℃で50分程度焼く。竹串をさして中に何もついてこないようであれば、焼き上がり。
7.型に入れたまま10分ほどおいて粗熱を取り、生地が縮んできたら型から出し、ケーキクーラーなどにのせて、冷ます。



●ラム酒の量、砂糖の量はお好みで調整してください。

レシピ >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)

東京湾大華火祭

2010/08/14 Sat

「東京湾大華火祭」。
お台場海浜公園のデックス前から眺めることにしました。
少し早めに行って場所取り。

花火までの時間は、デックスの台場一丁目商店街や、台場小香港をぶらぶらしました。
台場一丁目商店街は、レトロな雰囲気で楽しい。ベーゴマ体験をやっていたので、私たちも参加させていただきました。おじさんに教えていただきながら何度か挑戦するうちに、うまくまわせるようになって、対戦することもできました。昔の人は、こんなに楽しい遊びをしていたんですね。あまりに楽しくて、ベーゴマを3つ購入しちゃいました。
台場小香港では、中国雑技のショーがありました。中国雑技は、旦那さんは中国で見たことがあるようなんですが、私は初めてだったので、感激!!楽しい時間を過ごしました。

花火の打ち上げ時刻近くになり、シートに戻ってみると、私たちより数メートル前は、満潮のため波が押し寄せてきていて、最前列の方々はびしょぬれになっていました。これからは、満潮のことを考えて場所取りをしないといけないようですね。

東京湾大華火祭

海浜公園から眺めるレインボーブリッジ、とってもきれいです。
屋形船もいい感じですね。いつかこんなのに乗って花火を見てみたいものです。

東京湾大華火祭

花火は、大迫力とまではいきませんでしたが、大きくきれいに見えました。

おでかけ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。