上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
三軒茶屋のパン屋さん「小麦と酵母 濱田家」。
太子堂店を訪れたことはあったのですが、三軒茶屋本店は初めてです。

濱田家 三軒茶屋店

お店は、和のテイスト。とっても素敵。
外から中が見えないので、和菓子屋さんか何かと間違えそう。
知らない人は、前を通ってもパン屋さんだと気がつかないんじゃないかしら?
(実際、私も、これまでまったく気がつきませんでした・・・。)
おそるおそる入り口を開けてみると、目の前にたくさんの種類のパンが現れ、思わず、「わぁ!すごい!」と声に出してしまいそう。
パンの種類は、太子堂店と違うものがたくさんあります。
私は、三軒茶屋本店のほうが、好みな感じ。

濱田家 三軒茶屋店

購入したパンは、きんぴらごぼうパン、イチジクとベーコンのパン、くるみのあんぱん、もちもちの4種類。

濱田家 三軒茶屋店

袋から出すとこんな感じ。

きんぴらごぼうパンは、ここのお店の名物みたいですね。
きんぴらごぼうの味付けは、甘めの濃い味で、パンとよくあいます。

イチジクとベーコン。意外な組み合わせですが、これがとっても相性よく、おいしいです。

くるみのあんぱんは、あんがたくさん入っています。くるみとの相性抜群!

もちもちは、ひと口サイズなので、5個で1セット。焼きたてです。
名前の通り、もっちもち。おいしい。

ここのパン屋さんは、とってもセンスがいいのに気取った感じがなく、子どもからお年よりまで、皆に好まれそうなお店だと思います。見ているだけで楽しくなる、そんなパン屋さん。人気がある理由、よくわかります。
他の種類もいろいろ食べてみたいな。

スポンサーサイト
おいしいお店 >> パン | コメント:(0) | トラックバック:(0)

JUNOESQUE BAGEL 1

2011/09/28 Wed

お友達から「JUNOESQUE BAGEL」(ジュノエスク ベーグル)のベーグルをいただきました。
ここのベーグル、最近、リニューアルしたらしく、ベーグル好きな私のために買ってきてくれたんです。
お友達も、大のパン好き。よく、おいしいパン屋さんの情報などを教えてもらっています。
東京に引っ越してきて、なかなかたくさんの人と知り合うことはできないけど、同じ趣味を持つお友達ができて、すっごく嬉しい。

JUNOESQUE BAGEL

いただいたのは、写真の下から、ショコラ ミ アメール、ブルーベリーヨーグルト クリチ、カレンズ、プレーン、かぼちゃ アールグレイの5種類。

これまでのベーグルは、もちっと重めの食感でしたが、新しいベーグルは、少しオーブンで焼くと、さくっとして全体的に軽い感じです。
とても食べやすいので、万人受けしそうですが、私は、あのもっちっと重たい感じの方が好きかな。でも、味は、以前よりも濃厚!とってもおいしいです。
とくに、ショコラ ミ アメール、カレンズ、かぼちゃアールグレイが好み。
かぼちゃアールグレイは一番人気らしい。かぼちゃのほんのりとした甘みと、アールグレイの香りがよくあっています。
個人的には、旧ベーグルの食感に、新ベーグルの味が理想かな。

そうそう、残念なことに、JUNOESQUE BAGELの焼印がなくなっていました。
私、あの焼印、かわいくて好きだったのになあ・・・。

旦那さんの評価はというと、味が濃厚な新ベーグルの方が断然おいしいと言っています。
味だけでなく、旧ベーグルだと噛み応えがあって、食べるのにかなり時間がかかっていたけど、新ベーグルだとサクサク食べられちゃうので、忙しい旦那さんにとっては、出勤前の朝ごはんは、こっちのほうがよさそうです。

それにしても、ここのベーグルは、ほんとかわいらしいですね。
お土産、ありがとね。

おいしいお店 >> パン | コメント:(0) | トラックバック:(0)

Qu'il fait bon 2

2011/09/27 Tue

Qu'il fait bon

お友達と中目黒でランチの後、代官山まで歩いて「Qu'il fait bon」(キル フェ ボン)でお茶をしました。
中目黒から代官山って、案外近いんですね。

たくさんのおいしそうなタルト、ほんとうに迷ってしまいます。
結局、私は秋限定の「山形県産 蜂満イエロー(すもも)のタルト」を、お友達は同じく秋限定の「栗とメイプルのタルト」を注文しました。

すもものタルトは、中にカスタードクリームとサワークリームが合わさって入っています。
すももは甘酸っぱく、さわやかなお味。とってもおいしい。

栗とメイプルのタルトも、ひと口いただきました。たっぷりの栗が敷き詰まれています。
木いちごのジャムがアクセントになり、しっかりと洋のテイストになっています。
これもおいしい。

さすがQu'il fait bon。いつ何を食べても、おいしいですね。

入ったときは、店内は満席状態で、テーブル間隔も狭いので、ちょっと落ち着かない感じがしましたが、いつのまにかおしゃべりに夢中になり、そんな落ち着かなさもどこかへ・・・。
気がついたら、私たち1組だけになっていました。

今日は、おいしいランチにおいしいケーキ、お友達とのおしゃべり・・・とっても楽しい1日を過ごしました。

おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
今日はお友達と中目黒でランチ。
食べログで評価の高かった「Antica Trattoria Nostalgica」(アンティーカ トラットリーア ノスタルジーカ)に行ってきました。

中目黒から徒歩15分はかかるという、立地的には不便な場所。
でも、少しだけ遠回りして目黒川沿いを歩けば、気持ちのよいお散歩コースになります。

目黒川沿いには、おしゃれなお店がたくさん!
途中、「La Luna Rossa」というイタリアンのお店も、とっても素敵な雰囲気で気になりました。系列の「TRASPARENTE」というパン屋さんもよさそう。
でも、浮気せず、目的の「Antica Trattoria Nostalgica」へ急ぎます。

Antica Trattoria Nostalgica

とってもかわいいお店! 入り口からテンションがあがります。

Antica Trattoria Nostalgica

1メニューのランチは、前菜・パン・パスタのコースで1000円。
接客はとても丁寧で、お料理をひとつひとつ紹介してくれました。

Antica Trattoria Nostalgica

前菜は、イタリア野菜(ラディッキオだったかな?)と白インゲンのサラダ、ズッキーニのオムレツ。
ランチに、ちょこっと前菜ってうれしいですよね。

Antica Trattoria Nostalgica

自家製の天然酵母のパン。
とっても風味豊か。見た目にもかわいく、おいしいパンです。

Antica Trattoria Nostalgica

パスタは、イカのラグーのペンネ。
ソースは、イカスミとトマトソースを合わせたものらしいのですが、とっても濃厚!
めちゃめちゃおいしいです。
ランチにこんなにおいしいパスタがいただけるなんてびっくり!
期待して訪れたお店でしたが、その期待を超えるほどのおいしさです。

クオリティーも高いのに、量もたくさん。これで1000円なんて、コストパフォーマンス、高すぎます。
私がこれまで食べたイタリアンの中では、かなり上位にランキングするお店じゃないかな・・・。

ランチは平日しかやっていないようですが、旦那さんにも食べさせてあげたいなあ・・・。
夜は、ちょっとお値段が上がってしまいますが、特別な日のディナーに、ぜひ訪れてみたい、そんなお店でした。

おいしいお店 >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

さんまごはん

2011/09/24 Sat

我が家では、焼さんまに飽きてきたら、さんまごはんを作ります。
しょうががアクセントになって、おいしくいただけます。

さんまご飯

【材料】
米・・・2合
A:だし汁・・・炊飯器の2合の目盛りより若干少なめ
A:酒・・・大さじ2杯
A:しょうゆ・・・大さじ1杯
A:塩・・・小さじ1/2杯
さんま・・・2尾
塩・・・適量
しょうが(千切り)・・・1片

【作りかた】
1.米とAをあわせて、炊飯器で炊く。
2.さんまは塩をふって焼き、身をほぐしておく。
3.炊き上がりまで残り5分~10分程度になったら、炊飯器の蓋をあけて(2)を入れる。
4.炊き上がったら数分蒸らし、千切りのしょうがを入れ(飾り用に少し残しておく)、混ぜ合わせる。
5.器に盛り、千切りしょうがを飾る。

レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。