上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
何日も塩につけて熟成させ、塩抜きをして作る燻製って、ちょっと大変そうですよね。
でも、そこまでしなくても、おうちで簡単スモークができます。専用の燻製窯(スモーカー)がなくても大丈夫。
鶏肉、豚肉、お魚、チーズ、ウインナー、ベーコン、などなど、お好みの食材で試してみてください。
ビールのおつまみにそのまま食べるのもいいですが、お野菜と一緒にパンに挟めば、おいしいサンドウィッチの出来あがり!

スモークチキンとスモークチーズのサンドウィッチ

サンドウィッチ
【材料】(2人分)
スモークチキン・・・2/3枚
スモークチーズ・・・2個
グリーンリーフ・・・適量
パプリカ・・・1/6個
オリーブ・・・2個
チャバタ・・・2人分

【作りかた】
1.スモークチキンは斜め切り、パプリカ、オリーブは薄切りにする。
2.チャバタに、グリーンリーフ、スモークチキン、スモークチーズ、パプリカ、オリーブを挟む。


スモークスモーク

スモークチキン・スモークチーズ
【材料】(2人分)
鶏肉・・・2/3枚
塩・・・小さじ1/2
黒こしょう・・・(お好み)
ハーブ・・・(お好み)
ベビーチーズ・・・2個
スモークチップス(サクラなどお好みのもの)・・・ひとつかみ程度

【準備】
●鶏肉は余分な脂をとり、塩(お好みで黒こしょう、ハーブ)をすりこんで、一晩置く。

【作りかた】
1.鍋の底にアルミホイルを敷き、スモークチップスを入れ、強火にかける。
2.煙が出てきたら、弱火にし、足付きの蒸し器を入れ、鶏肉、ベビーチーズをのせる。
3.蓋をして、5分程度経過したら、鶏肉を裏返し、さらに蓋をして5分程度、燻煙する。(途中、煙があがらなくなったら、スモークチップスを追加する。)
4.鶏肉に火が通ったら、火を止め、チーズが多少固まるまで、蓋をしたまま5分程度おく(チーズがない場合は、すぐに取り出してもよい)。



●鍋や蒸し器は、真っ黒になってしまうので、専用のものをひとつ用意したほうがいいです。私は、100均で購入しました。
●スモークチップスは、東急ハンズで購入しました。アウトドア用品が売っているところなら、どこでも売っていると思います。
●チャバタは、「ブランジュリーパリの空の下」のものを使用しています。

スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
韓国料理で人気の参鶏湯(サムゲタン)。
本来は、鶏丸ごと1羽を使いますが、今回は、手に入りやすい、水炊き用のぶつ切り肉を使いました。
骨ごと煮込むので、旨味たっぷり。薬膳食材も入っているから、滋養強壮に。
体も温まって、寒い冬にはぴったりのメニューです。

サムゲタン


【材料】(2人分)
鶏ぶつ切り肉・・・500g
朝鮮人参・・・1本
なつめ・・・2個
クコの実・・・8個
松の実・・・8個
栗・・・2個
にんにく・・・4個
しょうが(薄切り)・・・1片分
もち米・・・1/2合
塩・・・適量
白ネギ(小口切り)・・・適量
黒こしょう・・・お好み

【準備】
1.もち米は洗って水に30分間ほどつけて水けを切っておく。

【作りかた】
1.土鍋に、鶏ぶつ切り肉、朝鮮人参、なつめ、クコの実、松の実、栗、にんにく、しょうが、水を入れ、火にかける。
2.煮立ったらアクを取り、弱火にして50分程度、煮る。
3.(2)にもち米を加え、10分程度、煮る。
4.塩を薄めに加え、白ネギを散らす。
5.塩、黒こしょう、白ネギを小皿に入れて添え、各自、お好みの加減で味を調えながらいただく。

レシピ >> アジアン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
昨日、旦那さんは仕事納め。
1年間、ほんとうにお疲れ様でした。ありがとう。

そして、今日から7連休です!
ふたりでゆっくり過ごして、体を休めましょうネ!

休日の朝ごはんと昼ごはん
朝ごはんは、ホームベーカリーで作った全粒粉入りフランスパン、レタス、ミニトマト、スモークサーモンとディルのマリネ、昨夜の残りのごぼうのポタージュ→(ごぼうのポタージュのレシピはこちら)。

ミニトマトは、「トマト王子」という品種。オレンジ色の細長いロケット型、とってもかわいいです。皮が硬めで、甘くておいしい! 初めて食べたけど、かなり好みの味。ちょっと「アイコ」に似てるかな。

ディルは、クリスマスディナーの食材の残り。
ディルといえば、やっぱりスモークサーモン! 大好きな組み合わせですが、ハーブって、買うとなるとたくさんになってしまうので、普段から気軽には買えません。なので、ディルが残っているうちに、スモークサーモンを買い足して・・・。
ベランダ菜園で、もっとハーブが上手に育てられると、お料理がさらに楽しくなるのになあ・・・。

休日の朝ごはんと昼ごはん
お昼ごはんは、チャバタサンド、レタス、ミニトマト、ごぼうのポタージュ、フレッシュマッシュルームとミニトマトのサラダ→(フレッシュマッシュルームとミニトマトのサラダのレシピはこちら)。
なんだか、朝ごはんとほとんど一緒・・・。

チャバタサンドは、クリームチーズを塗り、スモークサーモンとたまねぎのマリネ、ディル、パプリカ、ケイパーを挟みました。
ブランジュリーパリの空の下」のもっちもちのチャバタ、すっかりお気に入りです。

さあ、明日からのごはん、どうしようかな・・・。
毎日一緒にごはんが食べられるのはうれしいけど、さすがに3食となると、メニューに困ってしまいます・・・。

今日のおうちごはん | コメント:(0) | トラックバック:(0)
余ったセロリの葉とちりめんじゃこを炒めて、ふりかけをつくりました。
おいしくて、ごはんがすすんでしまいます。

セロリの葉とちりめんじゃこのふりかけ

【材料】(作りやすい分量)
セロリの葉・・・2本分
ちりめんじゃこ・・・大さじ1と1/2
ごま・・・適量
ごま油・・・大さじ1/2
しょうゆ・・・適量

【作りかた】
1.セロリの葉は、みじん切りにする。
2.フライパンにごま油を敷いて熱し、セロリの葉を炒める。
3.(2)にちりめんじゃことごまを加え、さらに炒める。
4.しょうゆをまわしかけ、汁気がなくなったらできあがり。

レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

れんこんのきんぴら

2011/12/26 Mon

もっちりシャクシャクなれんこんのきんぴら。
歯ごたえを出すために、れんこんは皮つきのまま、縦に大きめに切りました。

れんこんのきんぴら

【材料】(4人分)
れんこん・・・300g
ごま油・・・大さじ1と1/2
赤唐辛子(輪切り)・・・2本分
しょうが(薄切り)・・・2枚
水・・・大さじ4
A:しょうゆ・・・大さじ1と1/2
A:みりん・・・大さじ2
A:砂糖・・・大さじ1/3
白ごま・・・適量

【作りかた】
1.れんこんは洗って、皮付きのまま縦に1cm幅に切り、酢水(分量外)にさらす。
2.フライパンにごま油、赤唐辛子、しょうがを入れ、香りがたったら、れんこんを入れて強火で炒める。
3.れんこんに油がまわったら、水を加える。
4.(3)にAを加え、汁気が少なくなるまで強火で煮る。
5.器に盛りつけ、白ごまをふる。

レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。