上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Plaisir 4

2012/07/31 Tue

西太子堂の「Plaisir」(プレジール)。
これまでテイクアウトしかしたことがなかったんですが、1日10食限定のパフェが人気ということで、お店でいただいてみることにしました。

プレジール
旦那さんが選んだ、「パフェ・トロピック」。
パイナップルのコンポートと、マンゴープリンとココナッツのパルフェです。
上にはパイナップルとバジルのグラニテと、アニスのメレンゲ、パイナップルのチップが乗っています。
暑い季節にぴったりの、見た目もお味もとってもさわやか。
結構なボリュームがありますが、甘さも控えめでさわやかなので、無理なく食べられます。
とくにバジルのグラニテがおいしい。

プレジール
私が選んだ、「赤桃とピスタチオのムース」。
赤桃というものを初めて食べました。
こちらはちょっと甘めでしたが、赤桃のコンポートがおいしいです。

たまにはお散歩がてら、お店でお茶をするのも楽しいですね。

スポンサーサイト
おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
「東海漬物×レシピブログ」のモニターでいただいた韓国農協キムチを使って、「夏を乗り切る☆スタミナレシピ」に挑戦。
タウリン、シトステロール、抗酸化作用のあるビタミンEが豊富なタコ、ネバネバパワーのオクラ、ビタミン類が豊富なニラに、キムチを合わせれば、スタミナレシピになること間違いなし!
血液サラサラ効果のある硫化アリルをしっかりと摂取できるよう、ネギやニラは生食で。刺激の強いネギやニラも、キムチと合わせれば、おいしくいただけます。

タコとオクラとニラのキムチ和え

【材料】(4人分)
茹でタコ・・・100g
ニラ・・・1/2束
オクラ・・・1/2袋(5本)
細ねぎ・・・1/4束
キムチ・・・70g
ごま油・・・小さじ1
白ごま・・・大さじ1
塩・・・少々

【作り方】
1.タコはぶつ切りにする。
2.ニラは3cmの長さに切り、塩少々をまぶして揉む。
3.オクラは、ルクエスチームケースOGYAに入れて600wの電子レンジで1分程度加熱し、すぐに水にとり、水気を切って小口切りにする。
4.細ねぎは3cmの幅に切る。
5.キムチは食べやすい大きさに切る。
6.スチームケースOGYAにすべての材料を入れて和える。このまま少し時間を置いたほうが味がなじんでいいです。
お好みで酢を加えてもおいしいです。


キムチ
いただいた「韓国農協キムチ」。
酸味が強いのが特徴的です。おいしい!!


韓国農協キムチの料理レシピ
韓国農協キムチの料理レシピ




↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


ルクエレシピブログ

ルクエおすすめ中!
素敵なレシピがいっぱいあります。


他のレシピ (ルクエ)を見る




レシピ >> ルクエ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
先週の日曜日、桜新町に用事があったので、ついでに、サザエさん巡りを楽しんできました。

まずは、サザエさん通り。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
磯野家の銅像。
銅像は、昨年できたばかりだそうです。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
フグ田家の銅像。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
サザエさんとタラちゃん。
通りは、サザエさんの音楽がずっと流れているので、知らない間に口ずさんでしまいます^^
歩いているだけでも楽しい♪

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
花沢不動産のモデルとなった「桜町不動産」。
中から花沢さんとお父さんが出てきそうですね。
桜新町を歩いていると、だんだんと「あさひが丘」の世界に入り込んでしまいます・・・。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
長谷川町子美術館へ。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
やっぱり昔のタッチのサザエさんがカワイイ。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
普段は、長谷川町子さんが収集した美術品の展示が主なんだそうですが、夏休み期間中は、「サザエさん展」が開催されていました。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
花沢不動産では、1戸建てが分譲中。
旦那さんのおうちは、水色と黄色のスウェーデンの国旗の屋根。カワイイです。
いくらちゃんちのマンションのすぐ近く。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
私は、赤い屋根のおうち。
小さい頃に憧れたおうちをイメージして。
裏手には、サザエさん家と伊佐坂先生のお宅があります。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
アップだとこんな感じ。
なんだかアートでカワイイ。
住所もちゃんとクジで決めているところが、またおもしろいところ。

ところで、透明フィルムに手で描く「セル画」を使っているアニメって、今ではサザエさんだけってご存知でしたか?
他のアニメは、みんなCGに替わってきてしまったそうですが、サザエさんだけは、このセル画にこだわってやっていらっしゃるそうなんです。
しかも、お決まりの居間なんかも毎回新しいものを描いていて、季節ごとに背景のお花やカレンダーが違うんですって。
すごいですね〜。
実際にセル画を見せてもらうと、ほんと感動します。
セル画をいただくチャンスのある「じゃんけん大会」や「クジ引き」は、本当に欲しくて、ちびっこ達と一緒に真剣になってしまうほどでした(結果は惨敗でしたが・・・)。

これまで何気なく見ていたサザエさんですが、美術館を訪れる前と後では、見方が全然変わります。
そしてちょうどこの日は、27時間テレビの最中だったので、サザエさんは、スペシャルバージョン。
いいともメンバーがサザエさんに出演しているのもとても面白く、「すごい!すごい!」と感動しながらアニメを楽しみました♪

おでかけ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
何年も前のことですが、雑誌に載っていたこのレシピ、とってもおいしそうだったので作ってみました。
白ワインビネガーのまろやかな酸味と、ピーマンの香味がおいしい、夏にぴったりのサラダです。
食欲が減退しがちな暑い日も、これなら食がどんどん進みそうです!
既存のレシピですが、メモとして載せておきます(多少自己流にアレンジしています)。

焼きなすのサルサだれ

【材料】(2〜3人分)
なす・・・4本
トマト・・・1個
セロリ・・・1/3本
ピーマン・・・1個
A:白ワインビネガー・・・大さじ1
A:オリーブオイル・・・大さじ1
A:塩・・・小さじ1/2

【作り方】
1.焼きなすを作り、皮を剥き、縦に4〜6等分に切る。そのまま冷ます。
2.トマトは1cm角、セロリとピーマンは5mm程度に切る。
3.ボールにAを入れて混ぜ、(2)で切った野菜を加え、焼きなすと和える。
4.冷蔵庫で冷やし、たれごと器に盛る。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ゴーヤーのロースー

2012/07/27 Fri

ゴーヤーを使ったレシピを考案中です。

チンジャオロースーのゴーヤー版、ゴーヤーのロースーを作りました。
ピーマンもおいしいけど、ゴーヤーもおいしい!
ゴーヤーの苦みがいいアクセントになっています。

ゴーヤーのロースー

【材料】(2〜3人分)
牛カルビ(焼き肉用)・・・150g
ゴーヤー・・・1本
たけのこの水煮(細切り)・・・150g
長ネギ・・・8cm
しょうが・・・1片
にんにく・・・1片
A:塩・こしょう・・・少々
A:しょうゆ・・・大さじ2/3
A:紹興酒・・・大さじ2/3
A:片栗粉・・・小さじ2
油・・・大さじ2
B:しょうゆ・・・大さじ1と1/2
B:紹興酒・・・大さじ1と1/2
B:砂糖・・・小さじ1
B:オイスターソース・・・大さじ2/3

【作り方】
1.牛肉は5mm程度の幅に細長く切る。
2.牛肉にAをまぶし、手でよく混ぜ合わせる。
3.長ネギ、しょうが、にんにくをみじん切りにする。
4.ゴーヤーは、縦半分に切ってワタと種を取り除き、5mm程度の幅に切る。
5.たけのこの水煮はザルに揚げ、ペーパーで水分をよくふきとる。
6.フライパンに油を敷き、長ネギ、しょうが、にんにくを弱火で炒めて香りを出す。
7.フライパンを中火にして、牛肉を炒める。
8.肉の色が変わったら、ゴーヤーとたけのこを入れ、強火で炒める。
9.全体に火が通ったら、Bの調味料を合わせたものを加え、全体に味が絡まったら完成!


↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (アジアン)を見る




レシピ >> アジアン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。