上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

横浜散策

2012/08/31 Fri

ブログのupが遅くなってしまいましたが、旦那さんの夏休みに、横浜へ遊びに行ってきました。
毎日お仕事が忙しい旦那さん。お休みの日のお出かけは、いつも私が計画を立てているのですが、夏休み中の今回は、旦那さんがデートのプランを考えてくれました。
久しぶりのデートらしいデートに、前日からワクワク

朝早くに出発し、まずは、カップヌードルミュージアムへ。
と思ったら、夏休み中のちびっ子達で大混雑。
「チキンラーメン」や「オリジナルカップヌードル」を作ることができる工房もあって、人気のようです。

横浜散策
急遽予定を変更して、横浜赤レンガ倉庫と山下公園をお散歩。

横浜散策
横浜ベイブリッジ、氷川丸、

横浜散策
赤い靴はいてた女の子像・・・、素敵な場所です。
山下公園のベンチに座って、海を眺めながらゆっくりと過ごす・・・、なんだかとっても贅沢ですね。

横浜散策
楽しみにしていたシーバス
山下公園から横浜駅東口(横浜ベイクォーター)までの、船の移動です。
これは、船というものには必ず乗りたがる船好きの私のために、旦那さんが考えてくれたイチオシプラン。
比較的まだ早い時間だったせいか、船内には2〜3組のお客さんしかいなかったので、快適な海の移動を楽しみました。
海から眺める景色は、最高!

横浜散策
横浜ベイブリッジも、とっても綺麗です

シーバスを降りたら、横浜ベイクォーターでお買い物。
その後、馬車道のイタリアン、「Osteria Austro」でランチを楽しみました。

横浜散策
ランチの後は、「ウチキパン」へ。
ここは、明治21年に創業を開始した老舗中の老舗で、「食パン発祥のお店」らしいんです。
「イングランド」というイギリスパンは、創業以来124年作り続けている伝統の味なんですって。
夜遅くまで持ち歩くのも大変だったので、残念ながら購入をあきらめましたが、パン好きの私にとって、あの有名な「ウチキパン」を見れただけでも嬉しい。
次回こそは、「イングランド」、絶対に購入するぞ!

その後、横浜中華街にある中国茶のカフェ、「悟空茶荘」でお茶を楽しみました。
さすがに中華街は混雑していましたが、ここのカフェは、そんな喧噪を感じさせない、のんびりした雰囲気。
とても癒されます。

横浜散策
だんだんと薄暗くなってきたので、また山下公園に戻り、夕焼けを楽しみます。
大道芸もやっていて、とても賑わっています。

横浜散策
そして、本日、シーバスに続いてもうひとつ楽しみにしていた、夜景。
横浜はこれまで何度か訪れたことがありましたが、夜景を見るのは初めて。
横浜の夜景デートって、ずっと憧れだったんですよね。

横浜散策
赤れんが倉庫、昼間に見るのと雰囲気が全然違います。
素敵☆

横浜散策
大観覧車「コスモクロック21」と日本丸。
横浜夜景の定番らしいですね。


横浜散策


汽車道と横浜ランドマークタワー。
汽車道は、とっても素敵な雰囲気。


横浜散策


こちらのタワーの展望台に、これから登りに行きます。


横浜散策
ランドマークタワーからの夜景。
素敵☆
おもしろかったのは、横浜スタジアムの様子が見れたこと。
こんなに街中にスタジアムがあったんですね。満員の人が米粒みたい。

夜景の後は、ふたたび横浜中華街に戻り、「京華樓」で夜ごはん。
(ランチやお茶、夜ごはんの記事は、また別ページにupします。)


横浜散策


山下公園から大桟橋方面に向かう途中の夜景。
横浜って、昼間も夜も、ただお散歩しているだけで、本当に素敵なところばかり。
今日は朝から晩まで、とても楽しい1日を過ごしました。
旦那さん、ありがとう!!

スポンサーサイト
おでかけ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

Osteria Austro

2012/08/31 Fri

横浜の馬車道にあるイタリアン、「Osteria Austro」(オステリア アウストロ)。
以前、お友達と一緒に行ってとてもおいしかったので、再訪してみました。
ここは平日ランチがとってもリーズナブル。
平日に旦那さんと一緒に訪れることができるなんて、とてもお得な気分です。


オステリア アウストロ


ランチは、小さな前菜、サラダ、自家製パンがセットになっています。
小さな前菜と言っても、リエットなどおいしい前菜が3品くらい添えられていて、サラダはたっぷりいただけるので、とっても嬉しいです。
自家製パンは、クミンの香りがします。


オステリア アウストロ


「千倉オナガダイと信州夏茗荷のクリームソーススパゲッティーニ」のランチ。
クリーミーなお味の中に、茗荷のさわやかさが混じり、とてもおいしいです。


オステリア アウストロ


「大山鶏のカツレツローマ風オーブン焼き」のランチ。
がっつりなのにお野菜たっぷり、おいしくいただきました。

おいしいお店 >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

悟空茶荘

2012/08/31 Fri

横浜中華街にある、中国茶のカフェ、「悟空茶荘」。
雑誌などでよく見かけて気になっていたので、訪れてみました。

中国茶は、マグで気軽に入れてくれるものから、本格的なお点前で入れてくれるものまでたくさんあります。
何を選んだらよいのか分からなかったので、店員さんと相談しながら、決めました。


悟空茶荘
阿里山高山茶。
茶壺、茶海、聞香杯、茶杯というものを使って、本格的なお点前で入れていただきました。
聞香杯を使って、香りを嗅ぐ、ということも体験してみました。
一煎目は飲まないそうなんですが、二煎目、三煎目と、味や香りが変化していくのがよくわかります。
こうやって、じっくりとお茶を楽しむのって、いいですよね。


悟空茶荘


中国出張の多かった旦那さんは何度か経験があるようですが、私は、中国茶のお点前を見るのは初めて。
いい経験になりました。


悟空茶荘


敦煌デザート。
一番人気のスイーツ。
タピオカと仙草ゼリーと小豆の上にバニラアイスクリームとライチとさくらんぼが乗ったパフェです。
思ったよりも甘すぎず、おいしいです。


悟空茶荘
素敵な雰囲気の中、いい気分でくつろいでいると、突然音楽が鳴り出し、「布袋戯」(指人形劇)が始まりました。
かわいくて、なんだか妙におかしくて、楽しい指人形です。
そして、ラストの皿回しには、拍手喝采!!

後から気づいたのですが、この指人形劇を披露してくださっていたのは、すぐ隣のテーブルでお茶を飲んでいたお客さん? でした。びっくり!!

横浜中華街らしい、貴重な、楽しい時間を過ごしました。

おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)

京華樓 2

2012/08/31 Fri

横浜中華街にある四川料理専門店、「京華樓」。
以前にも一度訪れたことがあったのですが、ここの四川麻婆豆腐が激辛でおいしいので、再訪してみました。
こういう激辛系って、ほんとやみつきになってしまいますよね。

前回は、本場の四川麻婆豆腐、ハーフサイズの四川タンタン刀削麺、小籠包をいただいたので、今回は、四川泡菜、本場の四川麻婆豆腐、川味辣子鶏(若鶏の四川風唐辛子香味炒め)をオーダーしました。

京華樓
四川泡菜。
ピクルスのようなものを想像していたのですが、結構辛いです。


京華樓


本場の四川麻婆豆腐。
花椒がよく効いていて、とってもおいしいです。
激辛にも、最近はだいぶ慣れてしまったような気がします(笑)。


京華樓


川味辣子鶏(若鶏の四川風唐辛子香味炒め)。
たくさんの唐辛子の中に、鶏肉、ネギ、ピーナッツが埋まっている、インパクトのあるお料理。
実際にいただいてみると、唐辛子さえ食べなければ、そこまで辛くはないんですけどね。
でも、辛いもの好きの旦那さん、唐辛子も一緒に食べてます・・・。(またお腹こわすよ〜!!)
鶏肉がカリカリしていて、お酒のおつまみになりそうな1品です。

帰りに、京華樓特製・麻辣鍋醤と豆鼓を購入したら、京華樓の料理長直々の四川麻婆豆腐のレシピをいただきました。
これまで、なかなかおいしく作れなかった麻婆豆腐ですが、これで、少し納得できる味のものが作れるといいな。

おいしいお店 >> アジアン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
「JA全農とくしま×レシピブログ」のモニターレシピ、第4弾。
今回は、豚ばら肉を焼き、すだちと塩漬けにしたエシャレットを合わせてみました。
これは、昨年、沖縄旅行で食べた炭火焼の豚肉の上に、島らっきょうの塩漬けがのっていたお料理をヒントに作ってから、お気に入りになったレシピです。

豚バラ肉のすだちエシャレット添え


【材料】(2人分)
豚ばら肉・・・200g
塩・黒こしょう・・・少々
エシャレット・・・10本
塩・・・適量
すだち・・・3個

【作り方】
1.エシャレットは、4等分にし、塩をまぶして数時間おき、水気を絞る。
2.すだちはよく洗い、2個をスライスする。
3.豚ばら肉は塩・こしょうをし、フライパンで両面をこんがり焼く。
4.焼き上がった豚ばら肉に残り1個のすだちを絞り、スライスしたすだちとエシャレットを乗せ、肉で巻きながらいただく。


すだち
いただいた「すだち」。
いろんなお料理と合うので、毎日使っていたら、残り少なくなってきました。
これから、かかせない存在になりそうです。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。


徳島特産すだちの料理レシピ
徳島特産すだちの料理レシピ



他のレシピ (和食)を見る




レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。