上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
旦那さんの実家から、自家栽培のゴーヤーをたくさん送っていただきました。
今年はちょっと小ぶりだけど、たくさんなったようです。

我が家のベランダのゴーヤーは、今年は不作・・・。
まだ、小さな実が2つしかなっていません。
雌花が全然咲かないんですよね・・・。
忙しくて、全然お手入れができていないからかなあ・・・。

ゴーヤーがあると、ついついゴーヤーチャンプルーばかり作ってしまうのですが、今回は佃煮に。
実家の母に教えてもらったレシピを、ほんの少しだけ自分好みに変えて作ってみました。
本当は、昨年の夏の終わりに教えてもらって、はやく試したかったのですが、ちょうどゴーヤ−の季節も終わってしまい、なかなかチャンスがなかったんです。
そんなわけで、ずっと作ってみたかった、このレシピ。
ゴーヤーの苦みと、お酢のさっぱり感がおいしい佃煮。ごはんがすすみます!!

ゴーヤーとちりめんじゃこの佃煮


【材料】(作りやすい分量)
ゴーヤー・・・小2本(大なら1本)
A:しょうゆ・・・大さじ3
A:酢・・・大さじ1と1/2
A:みりん・・・大さじ1と1/2
A:甜菜糖・・・大さじ1
B:ちりめん・・・1/4カップ
B:かつおぶし・・・(3gの小袋)1袋
B:白ごま・・・大さじ3

【作り方】
1.ゴーヤーは、3mm程度の薄切りにする。
2.鍋にAとゴーヤーを入れて煮る。
3.(2)にBを加えてさらに煮る。(あまり煮すぎるとやわらかくなりすぎてしまうので、歯ごたえが残る程度に短時間煮ます。)



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (和食)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。