上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日、お天気がよかったので、日比谷公園へお散歩に行きました。

お昼ごはんを公園で食べようということになり、東京駅のエキナカ「GRANSTA」で、デリを購入。
購入した後は、そのまま電車で有楽町に戻り、日比谷公園へ。
GRANSTAは東京駅の改札内なので、こういう楽しみ方もあっていいですね〜。
渋谷にも入っているお店が結構多かったので、最初は、わざわざ東京駅まで行かなくてもいいんじゃない?と思っていたけど、やっぱりここでしかないお店や、東京駅限定のものなどもあって、とても充実していました。

日比谷公園
有楽町から日比谷公園までの道のりも、とっても綺麗。

日比谷公園
日比谷公園の藤棚の下のベンチでランチにしました。
本当は、ピクニックシートを敷いて、おチビちゃんをゴロンとさせたかったのですが、日比谷公園には、芝生広場のようなところはないんですね〜、ちょっと残念・・・。
でも、池や噴水があったりして、とても気持ちよかったです。
おチビちゃんにも、初めて、スズメやハトを見せてあげることができました。
噴水には無反応・・・、ちょっと遠くてまだわからないのかな。
一番興味のあったものは、藤のつるでした!

日比谷公園
さて、購入したデリはこちら。
「mango tree kitchen」のプー・ニム・パッポン・カリー、グリーンカレーコロッケ、ソムタム。
「キッチン大宮」の塩麹からあげ。
「RF1」の玄米サラダロール。

結局、「キッチン大宮」以外は、渋谷にも入っているお店ばかりになってしまいました・・・。
「eashion」のイベリコ豚重もおいしそうだったな。

一番おいしかったのは、「RF1」の玄米サラダロール。
玄米がプチプチモッチモチでおいしい〜。
こんなにおいしい玄米、どうやったらたけるんでしょう・・・。やっぱり圧力鍋?

「mango tree kitchen」のプー・ニム・パッポン・カリーもめちゃうま!
プー・パッポン・カリーは、タイの「ソンブーン」で食べて以来、私も旦那さんも大好物なのですが、ましてや、プー・ニム(ソフトシェルクラブ)なんて、最高です!
ソムタムもしっかりと辛くておいしい。
グリーンカレーコロッケは、ちょっぴり不思議な感じ。
「mango tree」は、タイ旅行のときに行き損ねたお店だったのですが、丸ビルにも入っているらしんですよね。ランチはビュッフェとか。いつか行ってみたいです。

「キッチン大宮」の塩麹からあげは、間違いないおいしさ。
ハンバーグステーキ弁当にも惹かれたんですが、「レストラン大宮」でいただくのがあまりにもおいしいので、冷めたお弁当とのギャップが不安でやめました・・・。
レストラン大宮名物の「若鶏の蒸し焼き粒マスタードソース」らしきお弁当もありました。やっぱり、大宮のお弁当はおいしいのかな? 気になります。

近くでお弁当を広げている家族がいました。
手作りのおにぎりのおいしそうなこと!
デリもいいけど、外で食べる手作りのお弁当もおいしそう。
今度はがんばって作ろうかな。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
おでかけ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
おとりよせネットのモニターで、常磐園さんの「白川茶 在来種」をいただきました。

在来種

パッケージの裏に「おいしい飲み方」が記載されていたので、それを参考にして75℃程度に冷ましたお湯で丁寧に入れてみました。
すると、なんてまろやかでやさしい味がすること!
苦みはしっかりと感じられるのですが、渋みが少なく、ほんのりとお茶らしい甘味も感じられ、とてもおいしいお茶だと思いました。

ちょうど、旦那さんのお母さんお手製の栗の渋皮煮があったので、一緒にいただきました。
この渋皮煮、毎年のように送っていただいているのですが、甘さ控えめでとってもおいしいんです!

在来種

そして、渋皮煮と一緒にいただくお茶もおいしい。
主張しすぎることはないのに、しっかりと香りや甘味は感じられ、お菓子に負けてしまわない印象を持ちました。

ほっと一息つきたいときに、和菓子と一緒にいただくのがおすすめです。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

モニターレポート | コメント:(0) | トラックバック:(0)
実家から、「麻機れんこん」をいただきました。
この麻機れんこん、しゃくしゃくもっちりで、とってもおいしいんです。
鶏肉とれんこんとしめじを炒めてバルサミコ酢としょうゆで味付けして、パンにもごはんにも相性のよいひと品ができました!

れんこんと鶏肉としめじのバルサミコソース

【材料】(3人分)
鶏もも肉・・・300g
塩・こしょう・・・少々
小麦粉・・・適量
れんこん・・・200g
しめじ・・・1株
パプリカ(赤)・・・1/2個
にんにく・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ2
白ワイン・・・大さじ2
バルサミコ酢・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ1

【作り方】
1.鶏肉は一口大に切り、塩こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶす。
2.れんこんは皮をむいて縦半分に切ってから5mm程度の薄切りにし、酢水(分量外)に漬ける。
3.しめじは石突きをとり、小房にわけておく。パプリカは乱切りにする。
4.フライパンにオリーブオイルと薄切りにしたにんにくを入れて熱し、香りが出て来たら、(1)の鶏肉を焼く。中火で片面がこんがり焼けたら、蓋をして弱火にし、7割り程度火を通す。
5.(4)に(2)の水気を切ったれんこんと(3)のしめじを加えて炒める。
6.ある程度火が通ったら、パプリカを加えてさらに炒める。
7.(6)に白ワイン、バルサミコ酢、しょうゆを加え、やや強火にして、とろっとするまで炒める。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
「レシピブログ×リケン」のモニターに当選し、「リケンのノンオイル セレクティ(R)じんわり生姜」をいただきました。
生姜がしっかりと効いた、ノンオイルのおいしいドレッシング。
サラダだけでなく、お肉料理など、いろいろなお料理に活躍しそうです。
まずは、こちらを使って、簡単なサラダを作ってみました。
生姜の香りがいい感じです。

モロッコインゲンと卵とミニトマトのじんわり生姜サラダ

【材料】(2人分)
モロッコインゲン・・・10本
卵・・・1個
塩・こしょう・・・少々
ミニトマト(大きめ)・・・3個
じんわり生姜・・・大さじ2

【作り方】
1.モロッコインゲンを茹で、水にとり、水気を切る。食べやすい大きさに切る。
2.卵を溶き、塩こしょうを混ぜ、炒り卵を作る。
3.ミニトマトは6等分にする。
4.(1)〜(3)を混ぜ、じんわり生姜を和える。

セレクティじんわり生姜
「リケンのノンオイル セレクティ(R)じんわり生姜」。
「セレクティ(R)胡麻」と「セレクティ(R)あめ色玉ねぎ」もセットでいただきました!


じんわり生姜の料理レシピ
じんわり生姜の料理レシピ




↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (和食)を見る




レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

DEMEL

2013/10/23 Wed

デメル
ウィーンのチョコレート専門店「DEMEL(デメル)」。
松屋銀座店の地下を通りかかったときに、とってもおいしそうなチョコレートケーキがたくさん並んでいるお店を発見したので、購入してみました。

デメル
「ザッハトルテ」が有名なようですが、お店の人から「チョコレート好きの方に、とオススメされた「トラッフルトルテ」をチョイス。
結構大きくて、一人1個は食べられそうもなかったので、ふたりで半分こ。

こちらをテイクアウトして、銀座三越の9階へ。
銀座には赤ちゃん連れで入れるお店はあまりないのですが、銀座三越の「銀座テラス」は、赤ちゃん連れでもゆったりとくつろげる空間になっているのでオススメです。
オムツ交換室や授乳室、親子休憩室なども充実しているし、なによりも、芝生広場がある「テラスガーデン」が素敵!
ちょうど気候もよかったので、ガーデンで過ごすのは、ほんと気持ちイイ!
うちのおチビちゃんも、ベビーカーから降りてウッドデッキに寝かせると、にっこにこ。

さっそくテイクアウトした「トラッフルトルテ」をいただきました。
チョコレートが濃厚でおいしい!
やっぱり、かなりの量があるので、ふたりで半分こでもちょっと多かったくらいでしたが、おいしくいただきました。

お買い物の合間に、楽しい休憩ができました!



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。