上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Libertable

2015/06/28 Sun

1年ほど前に、渋谷ヒカリエにオープンした、「Libertable」。
見た目がすっごく魅力的で、食べログの評価も高かったので、ずっと気になっていました。
でも、ひっかかるのが、トリュフとか、フォアグラとか、ポルチーニとか、フェンネルとか、普通はケーキには使われないような食材が入っていること。
そして、トリュフやフォアグラが入っているためか、お値段もお高め。
いつも、旦那さんと訪れては、「どうする〜?」と迷いながらフロアーを1周し、結局、サダハルアオキやピエールエルメやGIOTTOなどの他のショップに決めてしまっていました。
でも、今回、やっぱり気になる!ということで、1つだけ購入してみることに。

リベルターブル


購入したのは、スペシャリテの「リュクス」。
「濃厚なチョコレートムースに、香り高いトリュフのクレーム」だそうです。
ひとくち食べたとたん、口の中にトリュフの香りが広がります。
でも・・・う〜ん・・・、
チョコレートムースにトリュフ・・・、
私には、この複雑なマリアージュはよくわかりません・・・。
チョコレートムースは確かにおいしい。すごくおいしい。
でも、正直、トリュフはない方がよかった・・・。
旦那さんも同意見。

だけど、周りの評価も高いので、やっぱり、私たちの舌が庶民、てことかしら・・・?



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


スポンサーサイト
おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)

PALETAS

2015/06/27 Sat

「DAIKANNYAMAT-SITE」や、 「TENOHA DAIKANNYAMA」がオープンしてから、ますます魅力的になった代官山。
東京で一番好きな街かもしれません。

紫陽花

この日は、 「TENOHA DAIKANNYAMA」の紫陽花がとても素敵でした。
そして、そこにオープンした、「PALETAS」。
たくさん行列ができていたので(すごく回転はいいのですが)、気になって入ってみました。
(おチビちゃんはベビーカーでお昼寝中。旦那さんと2人で楽しんでしまいました・・・。)

PALETAS

こちらは、フレッシュなフルーツがゴロゴロと閉じ込められたたフローズンフルーツバーが人気のお店。
どれも魅力的で迷ってしまいます。
一番人気は確か、「ミックスイースト」と言っていたかな?

たくさん迷いながら選んだのは、「ピンクバニラミックス」。
ストロベリー&バニラベースに、リンゴやパイナップルが散りばめられています。
フルーツ大好きの私は、このゴロゴロ感が最高に好き!!
おいしい〜。

ミッドタウン店では、フローズンフルーツバーの形をそのままにして、アイスを食べるような感覚のキッシュやタルトもあるんだとか。
気になりますね!


↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
先日、2歳のお誕生日を迎えたおチビちゃん。
ついこの間、1歳のお誕生日を迎えたばかりだと思っていたのに・・・、時が経つのは本当に早いです。
今日は、そんなおチビちゃんの2歳のお誕生日の様子をご紹介させていただきます。

2歳BD

お部屋の飾り付け。

2歳BD
恒例の、お父さんからの花束のプレゼント。
昨年のお誕生日のときは、花びらを一生懸命触ろうとして、ちぎりそうになってしまっていたけど、今年は、花束を大事に持って眺めたり、ポーズをつけたりしながら、楽しんでいました。
これだけでも、あぁ、成長したんだなぁ、って思います。

2歳BD

お祝いランチは、ひき肉と大豆のドライカレー。
本当は、もっと手をかけたかったんだけど・・・。
でも、おチビちゃんは喜んで食べてくれたから、よかった^^

2歳BD

バースデーケーキ。
まだ、生クリームたっぷりのケーキはちょっと早いかなぁと思い、水切りヨーグルトを使って、「いちごとブルーベリーのヨーグルトタルト」を作りました。
といっても、あまり作ったうちに入らないくらい、かなり手抜きのタルトですが・・・。
市販のタルト生地を購入し、水切りヨーグルトを敷き詰め、フルーツをトッピングしました。
でも、これがなかなか、おいしい!
たいしたレシピではないのですが、一応、覚え書きとしてアップしておきます。→(バースデーケーキの作り方はこちら

2歳BD

おチビちゃんは、ろうそくの火を見るなり、自分から、フーッ、フーッ、と息を吹きかけて、一生懸命消そうとしていました(でも、強く吹けないので、一人で消すことはできませんでしたが・・・)。
昨年は、ろうそくの火を見ると、ただ不思議そうな顔をしていただけだったのに・・・。
いつのまに、ろうそくの火を消すこと、覚えたのかな?

おチビちゃんが無事に2歳のお誕生日を迎えられて、そして、お誕生日にかわいい笑顔をたくさんたくさん見せてくれて、本当によかった。

2歳のおチビちゃんは、どんな姿を見せてくれるのかな?
これからも健やかに、そしてかわいく育ってくれますように・・・。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他の記事(今日のおうちごはん)を見る




今日のおうちごはん | コメント:(0) | トラックバック:(0)
おチビちゃんの2歳のお誕生日に作った、バースデーケーキ。

「いちごとブルーベリーのヨーグルトタルト」。
といっても、市販のタルト生地を購入し、水切りヨーグルトを敷き詰め、フルーツをトッピングしただけの、かなり手抜きのタルトですが・・・。
だけど、これが、見た目はわりとかわいくできて、なかなかおいしい!

まだ生クリームはちょっと心配な、1〜2歳の子どものバースデーケーキやクリスマスケーキとして、オススメです☆

市販のタルト生地が少し甘めなことを想定して、ヨーグルトはかなり甘さ控えめにしました。
大人用だったら、もう少し甘くしたり、クリームチーズを半分加えてもおいしいと思います。
旦那さんは、ヨーグルト敷き詰めたら、フルーツをトッピングする前に短時間だけ冷凍庫に入れて、硬めにして食べるとおいしいかも?? と言っていました。うん、確かに、それもおいしそう。

市販のタルト生地は、8cmくらいのミニサイズのものも売っているので、お友達が遊びに来たときなど、自分でヨーグルトを敷き詰めて、好きなフルーツをトッピングしオリジナルケーキを作るのも、2歳くらいの子どもなら楽しめそうですね!!


2歳BD


【材料】
・タルト生地(18cm)・・・1個
・無糖ヨーグルト・・・2パック(800g)
・砂糖・・・大さじ1(甘さ控えめに)
・イチゴ・・・2/3パック程度
・ブルーベリー・・・1/2パック程度
・ミント・・・3〜4枚

2歳BD


【作り方】
1.ヨーグルトは1晩水切りしておく。
2.(1)の水切りヨーグルトに砂糖を混ぜる。
3.果物やミントは、洗ってキッチンペーパーで丁寧に拭いておく。
イチゴの一部はヘタを残し、残りはヘタをとる。また一部は半分に切る。
4.タルト生地に(2)の水切りヨーグルトを敷き詰める。
5.イチゴ、ブルーベリー、ミントを飾り付ける。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (スイーツ・ドリンク)を見る




レシピ >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。