上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日、妹ちゃんのお食い初めで作った筑前煮が余っていたので、「あっ、これはちょうどいいかも!」と思い、「おべんとうばこのうた」のお弁当を作りました。
きざみしょうがは、梅干しの汁で即席に漬けて作成(まぁ、これは、お姉ちゃんは食べられませんが、一応ネ)。
ふきの煮物だけは、ちょっと大変だったので、お惣菜でゴメンナサイ・・・。

おべんとうばこのうた


♪ これっくらいの おべんとばこに
おにぎり おにぎり ちょいとつめて
きざみしょうがに ごましおふって
にんじんさん さくらんぼさん しいたけさん ごぼうさん
あなのあいた れんこんさん
すじのとおった ふき ♪ 

2歳のお姉ちゃんは、この「おべんとうばこのうた」を、お弁当のおにぎりやおかずを指差したり、手遊びしたりしながら歌い、とっても楽しそうにして、喜んで食べてくれました!

お歌のお弁当が、実際に食べられるなんて、楽しいですね☆



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他の記事(今日のおうちごはん)を見る




スポンサーサイト
その他 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

お食い初め

2016/04/26 Tue

先日、妹ちゃんが、生後100日を迎えました。

あっという間の100日。
産後に体調を崩し、そして、2歳のお姉ちゃんのお世話もしながらの毎日だったので、お姉ちゃんのときのように、じっくり楽しみながらの子育てがあまりできず、ちょっと残念な感じもします。
でも、妹ちゃんは、確実に、すくすくと成長してくれていて、そのことが本当に嬉しいですね。
最近では、あやすと笑ってくれたり、おもちゃで遊ぶようにもなったりと、とってもかわいいです。

お食い初め

さて、そんな100日を迎えた妹ちゃんの、お食い初めの様子をご紹介します。

お食い初め

メニューは、お姉ちゃんのときと同じ、鯛の塩焼き、お赤飯、蛤とお麩のお吸い物、筑前煮、紅白なます、梅干し。

お姉ちゃんのときの様子がこちら
懐かしいですね〜。

同じベビードレスを着て、同じようにお祝いをしていると、最初似ていないと思っていた姉妹も、そっくりだなぁと思います。

あのとき、ねんねの赤ちゃんだったお姉ちゃんも、今は、お食い初めのお料理を一緒に作れるまでに成長してくれました。
人参の型抜きは、ちょっと厚かったので力が足りず、一人ではできませんでしたが、手綱こんにゃくは、一人でくるんとできて、とっても上手!!

お食い初め
今回は、鯛の塩焼きはスーパーに注文したのですが、それ以外は、ほとんど、旦那さんがメインで作ってくれました(私はお手伝い程度・・・)。
筑前煮の、お野菜の飾り切りなんて、ほんと上手!
味付けもおいしかった〜。
旦那さん、ありがとう☆

お食い初め
器は、お姉ちゃんのときに用意したものをそのまま使ったのですが、ひとつだけ、妹ちゃん用に用意したものが、「PETIT LAQUE(プチラッケ)」の汁碗。
お姉ちゃんのは「なかよし」だったので、妹ちゃんのは「かくれんぼ」に。
2人でおそろいの汁碗、かわいいですね☆

妹ちゃんには、お父さんが食べさせる真似をして、一粒なめとして、お赤飯を1/2粒だけ食べました。
食べるとき、ちょっと泣いちゃったけど・・・、おいしかったかなぁ?
離乳食が、楽しみですね!

お食い初め

お食い初めの儀式と写真撮影で疲れてしまった妹ちゃんは、その後、すぐに寝てしまいましたが・・・、私たちも、皆でおいしく楽しくいただきました。
2歳のお姉ちゃんなんて、(豆が大好物なので)お赤飯はぺろっと、普段あまり食べないお魚は何度もおかわりを催促、なますなんて汁まで飲んでしまうほど、とってもおいしそうに食べていました。
きっと、特別な感じがして、楽しかったんでしょうね〜。

妹ちゃん、100日おめでとう☆
どうかこれからも健やかに!!



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他の記事(今日のおうちごはん)を見る




今日のおうちごはん | コメント:(0) | トラックバック:(0)

いちご大福

2016/04/24 Sun

2歳のお姉ちゃんと一緒に作ったいちご大福。
白玉粉を使って、レンジでチンで作れてしまうので、とっても簡単!

いちご大福
手前がおかあさん、左がお姉ちゃん、奥がお父さんが作ったもの。
お姉ちゃんは、手が汚れるのが嫌なようで、いちごを餡で包む行程はやりませんでしたが、餡をおもちで包むは、びっくりするくらい上手にできていました。

いちご大福

見た目はちょっとブサイクでしたが(いちごも逆さまを向いてしまいましたが・・・)、甘くてジューシーで、とってもおいしいいちご大福ができました!
何よりも、簡単に作れてしまうのが、いいですね☆
子どものお友達が来たときに、皆で作っても、楽しいかも?!

【材料】
白玉粉・・・50g
水・・・80cc
砂糖・・・40g(少し甘かったのでもう少し控えても良いかも)
餡・・・適量
いちご・・・3個
片栗粉・・・適量

【作り方】
1.餡を3等分し、いちごを餡で包む(いちごを半分くらい見えるように包んでもかわいいかも)。
2.耐熱の大きなガラスボールに白玉粉と水をを入れて、泡立器でかき混ぜ、砂糖を加えてさらに混ぜる。
3.ラップなしで、600wの電子レンジで1分40秒加熱し、取り出して木べらでよく混ぜる。
4.ラップをして、600wの電子レンジで1分40秒加熱し、取り出して木べらでよく混ぜる。
5.ラップをして、600wの電子レンジで30秒加熱し、取り出して木べらでよく混ぜる。
6.片栗粉をたっぷり敷いたパットに生地を移して、3等分し、中心から外に向かってのばし、①を包んで丸める(いちごの向きに注意!!)



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

他のレシピ (スイーツ・ドリンク)を見る





レシピ >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)

型抜きクッキー

2016/04/18 Mon

クッキー
2歳のお姉ちゃんと作った、型抜きクッキー。
型抜きクッキーなんて作ったの、何十年ぶりかしら?
たぶん、大人になってからは、スプーンで落としたり、冷凍したものを切ったりして作るクッキーしか作ったことなかったと思う・・・。
型抜きって、生地が柔らかくなったりして、意外に大変・・・。
でも、2歳のお姉ちゃんは、小麦粉粘土で練習した成果もあり、自分ひとりでもできるほど、上手に型抜きしていました!
味は、まぁ、ごくごくフツーの、家庭で作る初心者クッキーという感じでしたが、お姉ちゃんは楽しんで作って食べてくれたので、よかった^^

クッキー
そして、お父さんには、ラッピングして、プレゼント!
とっても喜んでくれました☆

〜recipe〜

【材料】(オーブンの鉄板1枚分)
・無塩バター・・・55g
・グラニュー糖・・・45g
・卵・・・1/2個
・薄力粉・・・100g
・アーモンドパウダー・・・25g
【作り方】
①無塩バター、卵を温室に戻しておく。
②ボウルに無塩バターを入れ、泡だて器でクリーム状に白っぽくなるまで混ぜ、砂糖を2~3回に分けて加え、混ぜる。
③②が白っぽくなってきたら、溶いた卵を2〜3回に分けて加え、混ぜる。
④ふるった薄力粉とアーモンドパウダーを入れて、ヘラでさっくり混ぜる。
⑤生地がまとまったら、生地を2つに分け、それぞれをラップの上に乗せ、さらにラップを上からかけ、厚さ3〜4mm程度にめん棒で伸ばす。
⑥⑤冷蔵庫で1時間程度休ませ、生地を硬くする(小さい子どもが型抜きをする場合は、冷凍庫に入れてさらに硬くしたほうがやりやすい。)
⑦2つの生地のひとつは冷凍庫に入れたまま、もう一つの生地を出し、型抜きする。型抜きの残りの生地は、さらにまとめた後にラップに包んでめん棒で伸ばし、再度、冷凍庫に入れて硬くする(こうすることによって、生地が硬いまま型抜きができて、小さい子どもでもやりやすい。)
⑧鉄板にクッキングシートを敷き、型抜きした生地を乗せ、170℃で予熱したオーブンで15分程度焼く。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (スイーツ・ドリンク)を見る




レシピ >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
相変わらず、おままごと大好きな、2歳のお姉ちゃん。
毎日毎日、よく飽きないなぁと思うくらい。
さすがに、大人の私にとっては、毎日のおままごとのお相手は、ほんとしんどい・・・。
それよりも一緒に本物のお料理をする方が、楽しいし、家事も(ほんの少しは)進むので、なるべくお手伝いをしてもらようにしています^^

今回作ったのは、「かぼちゃとりんごとレーズンのサラダ」。
調味料も含め、すべてお姉ちゃんの大好物な食材ばかり。
これを気に入らないわけはありません!
何度もおかわりして、喜んで食べてくれました☆

お料理の行程も、初めにカットなどはしておいて、後は混ぜ合わせるだけにしておくと、お姉ちゃんひとりでも、わりと上手に進めることができました(そこら中、ひどい散らかりようですが・・・)。
途中で味見して、「うん、よさそうだね」とか言う姿は、とってもかわいい。

将来、お料理上手になってくれるといいなぁ。

かぼちゃとりんごとレーズンのサラダ
【材料】(3〜4人分)
・冷凍かぼちゃ・・・6カット(250g程度)
・水切りヨーグルト・・・(水を切った状態で)大4
・マヨネーズ・・・大2弱
・塩・・・少々
・りんご・・・1/4
・レーズン・・・30粒程度

【作り方】
①かぼちゃをレンジで加熱して潰す。
②リンゴは小さく切って、塩水(分量外)にさらし、水気を切る。
③①に水切りヨーグルトを加えてなめらかになるまでよく混ぜ、マヨネーズと塩で味付けする。
④③に②とレーズンを加えて混ぜる。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。