上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お月見肉団子

2015/09/30 Wed

先日の中秋の名月。
部屋に「すすき」を飾って、「お月見肉団子」を作りました。
まだ2歳のおチビちゃんには、本物のお団子は、のどにつまらせそうでちょっぴり心配だったので、肉団子に。
中にうずらの卵を入れれば、かわいいお月様がかくれんぼ!
楽しい十五夜メニューになりました!

既存のレシピを参考にして作ったのですが、多少アレンジしたので、メモとして、レシピを記載しておきます。

お月見肉団子


【材料】(4人分 20個)
鶏ひき肉・・・320g
長ねぎ(みじん切り)・・・1/3本
しょうが(みじん切り)・・・1片(子ども用ならもう少し減らしてもよかったかも)
A:酒・・・大さじ1
A:しょうゆ・・・大さじ1と1/2
A:片栗粉・・・大さじ1と1/2
うずらの卵の水煮・・・20個
油・・・適量
B:だし汁・・・150cc
B:みりん・・・大さじ2と1/2
B:砂糖・・・大さじ1/2
B:しょうゆ・・・大さじ1
片栗粉・・・小さじ2
水菜(飾り用)・・・3本程度

【作り方】
1.鶏ひき肉に長ねぎとしょうがのみじん切り、Aを加えてよく混ぜる。
2.(1)を20等分にして、冷蔵庫で一度冷やす(一度冷やすと丸めやすくなります)。
3.手に薄く油をつけ、(2)にうずらの卵の水煮を入れて丸める。
4.フライパンに油をひいて熱し、(3)を転がしながら焼く(転がすことで、丸くなります)。
5.鍋にBを入れて火をかけ、沸騰したら、片栗粉と同量の水(分量外)で混ぜた水溶き片栗粉でとろみをつけ、あんを作る(若干あんが多めだったので、もう少し減らしてもよさそうです)。
6.器に(4)を盛り、上から(5)のあんをかけ、水菜を添える。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (和食)を見る


スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。