上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ほうじ茶豆ごはん

2016/03/01 Tue

今日は、節分で余った豆の活用法のご紹介です。
2歳のお姉ちゃんは、まだ、節分用の豆はそのまま食べられないので、コープのレシピを参考に、ほうじ茶豆ごはんにして食べてみました。
(ほうじ茶もちょっとカフェインが入っているので、気になる人は、赤ちゃん用のほうじ茶の方がいいかもしれませんね!)
以前にも、炒り豆ごはんを作ったことがあって、あちらもとってもオススメなのですが、今回のほうじ茶豆ごはんは、もっともっと、簡単〜!!
忙しいときには、こちらがオススメです☆
そして何よりも、ほうじ茶の香りが香ばしくて、ホントおいしい!!
京都の旅館で朝食にいただた、「ほうじ茶粥」を思い出しました。
お豆大好きなお姉ちゃんも、喜んで食べてくれて、よかった^^

ほうじ茶豆ごはん

【材料】(米2合分)
米・・・2合
ほうじ茶(抽出後に冷やしたもの)・・・2合の目盛りまで
節分用の豆・・・50g

【作り方】
1.米は洗って、水気を切る。
2.炊飯器に、①のお米と、ほうじ茶を2合の目盛りまで入れ、節分用の豆を上から入れ(混ぜない)、炊く。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (和食)を見る


スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。