上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
三軒茶屋で有名なパン屋さん「小麦と酵母 濱田家」。
三軒茶屋店へは、なかなか行く機会がなかったのですが、最近、太子堂店がオープンしたので、行ってきました。
こちらのほうが毎日のように通る場所にあるので、とても行きやすいです。

濱田家 太子堂店

ここは、和のテイストを大切にしているパン屋さんとのこと。
私は、ハード系のパン屋さんのほうが好みなのですが、ここは、あんぱん大好きな旦那さん好みな感じ。
前回は一人で買いに行ったので、今回は旦那さんを連れていってみました。

小麦と酵母 濱田家
前回買ったパンは、オリーブのパン、ハーブウインナーのパン、パン・オ・フリュイ、塩豆パン。

小麦と酵母 濱田家
袋から出すとこんな感じ。
塩豆パンは、旦那さんが喜んで食べてくれました。

小麦と酵母 濱田家
今回は、旦那さんは粒あんぱん、私はりんごパンをチョイス。お店に入ると、旦那さん、「俺のことよくわかってるねー」と。
やっぱりね・・・気に入ってくれたようです。

パンはやわらかくてふっくら。
りんごは、甘さ控えめで果肉もゴロゴロしています。おいしい!
パンそのものよりも、中の具材に魅力を感じるパン屋さんだと思いました。

今度は、三軒茶屋店に行って、人気のひじきパンやきんぴらパンも買ってみようかな・・・。

スポンサーサイト
おいしいお店 >> パン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。