上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
渋谷の「Boulangerie Patisserie VIRON」(ブーランジェリー パティスリー ヴィロン)。
以前お友達に連れていってもらって以来、ここのバゲットサンドの虜になってしまいました。
ぜひ、旦那さんにも食べてもらいたいと思い、今日は、隅田川花火大会のお供に、テイクアウトをすることにしました。

VIRON

選んだバゲットサンドは、「パテ・ド・カンパーニュ」と「「コッパ(野菜やきのこのマリネ)」。「豚のリエット」もとっても惹かれたのですが、最終的にはこの2つに。

ここのバゲットは、噛み応えがしっかりとあって、噛むごとに味わいが出てくるような、王道のバゲットといった感じです。

バゲットはもちろん、サンドされている具材がまた格別においしい。
パテ・ド・カンパーニュは、レバー感が調度よく、脂身が少し多めで、しっとりとしています。一緒にサンドされているバターやピクルスとの相性も抜群。
マリネは、野菜ときのこの旨みがたくさん。

テイクアウトをしてから少し時間がたってしまっていたので、バゲットの外側のパリパリ感はなくなってしまいましたが、十分すぎるくらい満足できるお味でした。

花火を見ながら、2人で、「おいしいねー」、「(花火が)綺麗だねー」と忙しく、夢中で食べました。


スポンサーサイト
おいしいお店 >> パン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。