上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
デンマークの伝統料理、スモーブロー(オープンサンドウィッチ)。
コペンハーゲンで食べた味を思い出しながら、自分なりに再現してみました。
パンが見えないくらいにたっぷりの具を乗せて、ナイフとフォークでいただきます。
お野菜をたっぷりとりたいときにおススメです。

スモーブロー

【材料】(2人分)
ライ麦パン・・・0.5cm程度の薄切り4枚
バター・・・適量
ベビーリーフ・・・適量
新玉ねぎ・・・1/12個
スモークサーモン・・・6枚
スプラウト・・・少々

アボカドヨーグルトソース
  アボカド・・・1/2
  新玉ねぎ・・・大さじ1/2
  ヨーグルト・・・アボカドと同量弱
  マヨネーズ・・・小さじ1
  レモン汁・・・小さじ1/2
  塩・こしょう・・・少々

【準備】
●ベビーリーフ、スプラウトは洗って、しっかりと水気を切っておく。
●盛り付け用の新玉ねぎは、スライスし、軽く塩もみしてから水にさらし、しっかりと水気を切っておく。
●アボカドは、半分に切り込みを入れ、ねじって2つ割りにする。種が残っているほうは、種に包丁をさしてひっぱるように取り除く。皮は、スプーンでアボカドをすくうようにして、取り除く。

【作りかた】
アボカドヨーグルトソース
1.アボカドは、1cm角に切る。
2.新玉ねぎはみじん切りにし、辛みが気になる場合は水にさらし、しっかりと水気をきっておく。
3.(1)のアボカド、(2)の新玉ねぎ、ヨーグルト、マヨネーズ、レモン汁、塩・こしょうを混ぜ、なめらかにする(多少、アボカドが残っていてもOK)。

盛り付け
1.お皿にライ麦パンを横に2つずつ並べ、パンにバターを薄く塗る。
2.(1)の上に、ベビーリーフ、新玉ねぎスライス、スモークサーモンを順に乗せ、アボカドヨーグルトソースを好みの量かける。一番上にスプラウトを乗せ、ミニトマト、スープセロリなどで飾る。



●アボカドヨーグルトソースを作る際の分量は大まかなので、味を見ながら調整してください。
●ディルやケイパーなどもサーモンと相性が良いと思います。
●サーモンの代わりにエビを乗せて、アボカドヨーグルトソースをかけてもおいしいです。
●ひと口タイプのライ麦パンの上に、生ハム+チーズ+お野菜、ローストビーフのサラダ、サーモンマリネなどいろんな具材を乗せて、バリエーション豊かなスモーブローを作ってみるのも楽しいと思います。

スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。