上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鶏南蛮うどん

2011/07/17 Sun

ホームベーカリーで手づくりうどん。
つけ汁は、cookpad掲載の「aikoファンさん」のレシピをアレンジしました。
つるつるしこしこ、コシのあるうどんができました。

鶏南蛮うどん

手づくりめん
【材料】(4人分)
強力粉・・・150g
薄力粉・・・150g
塩・・・小さじ2(10g)
ぬるま湯(35~40℃)・・・150cc
打ち粉(強力粉)・・・適量

【作りかた】
1.ホームベーカリーの「うどん・パスタコース」を選んでスタート。
2.15分経過してピッピッと鳴ったら、生地をすぐに取り出す。
3.きれいな面を表にして丸め、ラップに包んで室温で2時間休ませる(室温が高い時は冷蔵庫で休ませ、その後室温に戻す)。
4.包丁やスケッパーで2等分に切り分ける。
5.打ち粉を十分にし、めん棒で中心から端に向かって、約3mmの厚みになるまで伸ばす。
6.再度、生地に打ち粉をし、包丁で端から3mm幅に切る。
7.大きな鍋にたっぷりの湯を沸かし、生地についた打ち粉を払って、1本1本ほぐしてからゆでる(ゆで時間の目安は8~13分)。
8.冷水で洗ってぬめりを取り、氷水につけて軽くもみ、ギュッとめんを締める。

●ホームベーカリーは、PanasonicのSD-BMS102を使用しています。
●うどんは中力粉を使うのが一般的ですが、このレシピは、強力粉と薄力粉を使っています。中力粉を買っても余ってしまうので、こちらの方がおススメ。十分おいしいものができます。
●生地を切るときも打ち粉をしっかりしないと、くっついてしまい、茹でるときに固まってしまうので要注意!
●余った生地は、めんの太さに切ってから、ラップに包んで冷凍保存可能です。

鶏南蛮うどん

鶏南蛮うどん


つけ汁
【材料】(2~3人分)
鶏もも肉・・・180g
長ネギ・・・1本
A:酒・・・大さじ2
A:みりん・・・大さじ1
A:しょうゆ・・・大さじ1
B:だし汁・・・600cc
B:本みりん・・・大さじ2
B:しょうゆ・・・大さじ2
B:酒・・・大さじ1
B:塩・・・小さじ1/2

【作りかた】
1.鶏肉を一口大に切り、Aにつけておく。
2.長ネギは4~5cmに切る。
3.フライパンに長ネギを入れて焼く。
4.(3)のフライパンに鶏肉を皮目を下にしてこんがりと焼く。
5.お肉に焼き色がついたら、Aのつけだれの残りを加え、煮からめる。
6.別の鍋にBを入れ、沸騰直前で火を止める。
7.(6)に(5)を入れる。
8.めん、つけ汁を別々の器に盛り、めんを絡めながらいただく。

●このレシピは、めんのコシを十分に味わいたいために、つけめんにしましたが、少し、めんと汁との絡みが悪いように感じました。お好みで、最初からめんに汁をかけてもおいしいと思います(その場合はもう少し薄味がおススメです)。

スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。