上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
熱い夏にぴったりの、カレー。
フライドオニオンを使うから、玉ねぎをじっくり炒めなくても甘みがしっかり加わります。
長く煮込まないので、手早く簡単!なのにとってもおいしい。
タンドリーチキンは、一晩じっくりと漬け込んであるので、スパイシー。
前の晩に仕込んでおけば、あとは焼くだけなので、忙しいときに便利です。

オクラと豆のカレー

オクラと豆のカレー
【材料】(4人分)
牛豚合びき肉・・・150g
オクラ・・・8本
玉ねぎ・・・1個
パプリカ(赤)・・・1/2個
しょうが(皮付き)・・・10g
にんにく・・・5g
バター・・・30g
塩・・・ひとつまみ
カレー用スパイス(*)・・・大さじ2
A:トマトの水煮缶・・・1缶(400g)
A:水・・・200cc
A:ガルバンゾー(水煮かパウチタイプ)・・・100g
A:フライドオニオン(市販)(なければ玉ねぎを炒める)・・・30g
A:ブイヨン(固形)・・・1/2個
A:塩・・・小さじ2/3
A:砂糖・・・2つまみ
ガラムマサラ・・・小さじ1
塩・・・適宜
こしょう・・・少々

*GABANの手作りカレー粉セット(20種類のスパイス)を使用。スパイスを混ぜ合わせ(できれば、フライパンで炒って香りを出し)、ビンに入れて保存しておけば、いつでも使えるので便利。

【準備】
●オクラは軸を切り、板ずりをしておく。

【作りかた】
1.オクラは斜め半分に切る。
2.玉ねぎ、パプリカ、しょうが、にんにくはみじん切りにする。
3.鍋にバターを熱し、みじん切りした野菜と塩を加え、水分がなくなるまでよく炒める。
4.(3)に合いびき肉を加えて炒め、肉の色が変わったら、カレー用スパイスを加えてさらに炒める。
5.(4)にAを加えて7分程度煮込む。
6.(5)にオクラを加え、ふたをあけて水分を飛ばしながらさらに3分程度煮込む。
7.(6)にガラムマサラを加えて、塩・こしょうで味を調える。

●仕上げにガラムマサラを加えることで、香りや辛みを高めます。
●別に炒めたナスをトッピングしてもおいしいです。



タンドリーチキン
【材料】(4~5人分)
鶏もも肉・・・500g
塩・・・小さじ1
こしょう・・・少々
レモン汁・・・大さじ1
ヨーグルト・・・200cc
にんにく(すりおろし)・・・1片
しょうが(すりおろし)・・・1片
カレー用スパイス (*)・・・大さじ2

【準備】
●鶏肉の脂身をとりのぞき、食べやすい大きさに切っておく。

【作りかた】
1.鶏肉は水分をよく拭いてから、レモン汁、塩・こしょうを全体にまぶしつけ、手でよくすりこんで30分ほどおく。
2.ヨーグルトに、カレー用スパイス、しょうがとにんにくを加え、よく混ぜ合わせる。
3.(2)の中に(1)を入れ、冷蔵庫で一晩寝かせる。
4.(3)のまわりについた漬け汁を拭い、(お好みで金串に刺し)、220℃のオーブンで20分、または両面焼グリル弱火で10分程度焼く。
5.お皿にレタスをひき、(4)を盛りつけ、レモン等を添える。

スポンサーサイト
レシピ >> アジアン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。