上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ベトナム料理、ジャスミンライスの香味チキンのせ。
レモングラスをみじん切りにしてチキンと一緒に食べるので、とっても風味が豊か。
ジャスミンライスにのせたら、ベトナム気分満載です。

ジャスミンライスの香味チキンのせ

【材料】(4人分)
米(ジャスミンライス)・・・1カップ
水・・・1カップ
A:レモングラス(みじん切り)・・・28g
A:にんにく(みじん切り)・・・14g
A:サラダ油・・・小さじ4
赤唐辛子(みじん切り)・・・1本
万能ねぎ(小口切り)・・・2本
鶏もも肉・・・小2枚
B:にんにく(みじん切り)・・・小さじ1/3
B:砂糖・・・小さじ2/3
B:ヌクマム・・・小さじ2
フライドオニオン(市販)・・・大さじ2
パクチー・・・適量
ミニトマト・・・適量
ミント・・・適量
ヌクチャム・・・お好み
 砂糖・・・大さじ1
 ライム汁orレモン汁・・・大さじ1
 ヌクマム・・・大さじ1
 水・・・大さじ1
 にんにく(みじん切り)・・・1/2片
 赤唐辛子(みじん切り)・・・小1/2本 

【準備】
●鶏肉は脂身をとり、包丁に切れ込みを入れながら、厚みを均一にし、半分に切っておく。

【作りかた】
1.米はさっと洗ってザルにあげ、分量の水を入れて炊く。
2.フライパンにAを入れて弱火にかけ、じっくり炒める。
3.(2)が香ばしく色づいてきたら(きつね色の手前)、赤唐辛子を加え、軽く炒めてから火を止め(辛いのがあまり得意でない場合は炒めずすぐに火をとめる)、器にあける。
4.(3)が冷めたら、小口切りにした万能ねぎを加える。
5.鶏肉はBをもみこみ、しばらく置いておく。
6.ヌクチャムの材料をすべて混ぜ合わせておく。
7.(5)を両面グリル強火で7~9分焼き、焼きあがったら、そぎ切りにする。
8.器に炊き上がったライスを盛り、フライドオニオンを散らす。その上に、(7)、(4)を順にのせ、パクチー、ミント、ミニトマト等で飾る。お好みで、ヌクチャムをかけていただく。



●ジャスミンライスは、日本米と異なり、米:水=1:1の割合です。米はサッと洗う程度でとがないこと、また長い間水につけずにすぐに炊くことがポイントです。
●ヌクチャムは、たくさん作っておけば、いろいろなベトナム料理に使えます。
●レモングラスは、タイ食材専門店などで手に入ります。私は、上野のアメ横センタービル地下1階のお店や、東新宿のアジアンスーパーストアで購入しました。

スポンサーサイト
レシピ >> アジアン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。