上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

タイ料理

2011/07/18 Mon

先日、料理教室で、タイ料理を教わってきました。
今回は、タイ料理好きな旦那さんもどうしても行きたいということで、2人で参加しました。
メニューは、パッタイ(タイ焼きそば)、ガイ・ヤーン(タイ風ローストチキン)、ラープ・ムー(豚ひき肉のスパーシー和え)、グルアイ・ブワッ・チー(バナナのココナッツミルク煮)。
一番楽しみにしていたのは、私たちの大好物、ラープ・ムー。いつもタイ料理を食べに行くと必ず注文するので、これがおうちで作れるようになったらいいなーと・・・。
それにしても、このお料理には、もち米やハーブ類を石臼ですりつぶした「カオ・クア」というものが入っているので、石臼を使わないでどうやってやるのかな?と疑問に思っていましたが、そこはフードプロセッサーでもち米も簡単に砕けるとのこと。残念ながら、ここの部分は教室の実習で省略されていたので、おうちで2人で実践してみることにしました。

タイ料理

今回作ったメニューは、ガイ・ヤーンとラープ・ムー、そして、先日、半額で売っていた簡単手作りキットのトム・カー・ガイ(鶏肉のスパイシーココナッツスープ)の3点。多少、自分達なりにアレンジしちゃいました。

ガイ・ヤーンは、しっとりしていて、味がよくしみこんでいます。カオ・クアが入ったつけだれがとってもおいしい。本格的です。→(ガイ・ヤーンのレシピはこちら

ラープ・ムーは、ちょっとだけ失敗。早くからカオ・クアと汁気のあるものを混ぜておいてしまっていたので、もち米が水分を吸いすぎて、べちゃべちゃとした仕上がりになってしまいました。本当は、少しだけとろっとしてしっとりした感じがおいしいんですよね。でも、味つけは、かなりおいしい。この点さえ改善すれば、次回はかなり期待できるんじゃないかな?→(ラープ・ムーのレシピはこちら

トム・カー・ガイは、確かにとっても簡単にできましたが、残念ながらお味はいまひとつ。分量、間違えたのかな?なんだか全体的に薄い感じ。今度は、簡単手づくりキットではなく、最初から作ってみたいです。

今日は、アジアンつながりということで、ベトナムのHALIDAビールで乾杯!
最近、ベトナム料理やタイ料理のレパートリーが増えてきて、ご機嫌なふたりでした。


スポンサーサイト
今日のおうちごはん | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。