上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ちょっと前のビストロスマップで、「フライパンひとつで簡単に作れる絶品料理」というのをやっていました。
「自分だったら真鯛のアクアパッツァにするのになぁ」と旦那さん。
アクアパッツァは、オリーブオイルと水でお魚を煮込む料理です。
簡単に作れて見た目も味も豪華!ぜひ試してみてくださいね。

アクアパッツァ

【材料】(2人分)
真鯛(切り身)・・・2切れ
あさり・・・16個(多いほどおいしい)
セロリの葉・・・3~4枚(見た目がいい程度)
ミニトマト・・・10個
にんにく・・・2片
オリーブオイル・・・50cc
白ワイン・・・50cc
湯・・・魚がひたひたになるまで
塩・・・適量

【準備】
●あさりはよく砂抜きをして、ゴリゴリときれいに洗っておく。
●真鯛の切り身は血合いを丁寧に水で洗い流し(重要)、キッチンペーパーで水気を拭いて塩(この塩がほぼ料理の塩味になるのでしっかりと)をふる。

【作りかた】
1.ミニトマトは煮崩れやすいよう、半分に切る。
2.オリーブオイルをフライパンに注ぎ、包丁の腹でつぶしたにんにくを入れて、弱火でじっくりローストする。
3.にんにくの香りがたってきたら強火にし、真鯛を皮のほうを下にして入れ、続けてあさり、ミニトマト、セロリの葉を均等に入れる。
4.(3)に白ワイン、お湯を順に注ぎ入れ、すぐに蓋をし、中火にする。(水が飛び散るので要注意!)
5.真鯛に火が通るまで7分ほど待って蓋を開けると、ソースがとろりと乳化しているはず。 ソースが水っぽいようなら、ここで真鯛とあさりを取り出し、フライパンをゆすりながらソースを煮詰める。
6.お皿に盛り付けて完成。

スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。