上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
旦那さんが、パテ・ド・カンパーニュ好きな私のために、作ってくれました。
COOKPADのとしこ屋さんとSOUさんのレシピを参考にしたようです。
パンとの相性バッチリ!とってもおいしいパテ・ド・カンパーニュです。

パテ・ド・カンパーニュ

【材料】(20 x 9 x 6cmのパウンドケーキ型 1台分)
豚肩ロース・・・250g *1
豚肉こま切れ・・・300g *1
鶏レバー・・・200g *1
たまねぎ・・・70g *2
セロリ・・・30g *2
にんにく・・・2片
卵・・・1個
黒こしょう(粒)・・・5粒
塩・・・上記の1.1%
ブランデー・・・30cc
ローリエ・・・5枚
タイム・・・適宜
*1 鶏レバーの割合さえおおよそ守れば、あとの部位は何でもOK。
*2 たまねぎとセロリはあるものどちらか、または両方併せて100gくらい。

【準備】
●鶏レバーにブランデー10ccをふりかけ、ローリエをのせ、しばらく置いておく。
●調理の最後の工程で重石をするため、パウンドケーキ型にあう蓋(ダンボール紙にラップを巻く)を用意する。
●パウンドケーキ型を水で濡らし、ラップを敷いておく。

【作りかた】
1.たまねぎ、にんにくは火が通りやすいよう、スライスする。
2.フライパンにオリーブオイルを入れ、やや強めの火でレバーに焼き色をつけていく。
3.レバーがほぼ焼けたら弱火にし、たまねぎ、にんにくを入れて炒め、くたっとしたら水100ccを加える。
4.(3)を水気が飛ぶまで炒めたら、バットにとって冷ましておく。
5.冷めるのを待つ間、豚肉を粗めのミンチにする。

パテ・ド・カンパーニュ作り方1パテ・ド・カンパーニュ作り方2パテ・ド・カンパーニュ作り方3

6.(4)をフードプロセッサーにかける。
7.ボウルに(6)、(5)のミンチにした肉、卵、包丁の腹で押し割った黒こしょう、ブランデー20ccを加え、これらの1.1%分の重さの塩を計り入れ、混ぜる。
8.ラップを敷いた型に(7)を投げ入れ、その上にローリエとタイムを乗せてラップで包み込み、アルミホイルで蓋をする。

パテ・ド・カンパーニュ作り方4パテ・ド・カンパーニュ作り方5パテ・ド・カンパーニュ作り方6

9.予熱した180度の湯煎オーブンで1時間~1時間半蒸し焼きにする。
10.1時間くらいたったら一度様子を見る。 温度計があれば火が通りにくいところを計って75度以上になっていたら完成。ない場合は楊枝か鉄串を指してみて、あふれてくる肉汁が透明だったら完成。少し赤いようなら、さらに10分程度加熱する。
11.焼きあがったら蓋をし、重石をして冷ます。
12.冷めたら重石を取って冷蔵庫でさらに冷やす。
13.2cm幅に切ってお皿に盛り付け、黒胡椒粒を割ったものを乗せて、完成。

パテ・ド・カンパーニュ作り方7パテ・ド・カンパーニュ作り方8パテ・ド・カンパーニュ作り方9



●(2)では、バターでもいいですが、オリーブオイルの方がヘルシーなので、オリーブオイルを使用します。
●(5)では、食感を残したいので、少し粗めのミンチにするのがおすすめです。
●みっちりしたパテに仕上げるため、(11)で重石をするのがポイント。
●冷蔵庫で1日おいたほうが、味がまとまり、おいしくできます。

スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。