上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
旦那さんに教えてもらった焼き野菜のマリネのレシピ。
肉厚のパプリカは、焼くととってもジューシー。皮をむくのにひと手間かかりますが、その分、おいしいマリネができます。

焼野菜のマリネ

【材料】(4~6人分)
パプリカ(赤・黄)・・・合わせて2個
なす・・・2本
ズッキーニ・・・1本
マリネ液
 オリーブオイル・・・大さじ4
 白ワインビネガー・・・大さじ1と1/3
 バルサミコ酢・・・大さじ1と1/2
 にんにく・・・一片
 塩・・・小さじ1と1/2


【作りかた】
1.ボウルにオリーブオイル、白ワインビネガー、バルサミコ酢とすり下ろしたにんにくを入れ、やや強めに塩をして(*)マリネ液を作っておく。
2.パプリカをコンロの直火で真っ黒になるまで焼いて皮をむき、1cmくらいの幅に切り、温かいうちにマリネ液に浸す。
3.なすとズッキーニは8mmくらいの厚さに切り、グリルパン(なければフライパン)で焼き目をつけ、熱いうちにマリネ液につける。
4.粗熱を取ったらそのまま冷蔵庫で冷やす。

*味見をしたときにピリッとするくらいが適量。

スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。