上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
クリスマスらしい、骨付き鶏もも肉のお料理。
ルクルーゼの鍋を使って、ビネガーで煮込むから、鶏がとっても柔らか。
アップルビネガーの酸味があるから、生クリームを加えても、さっぱりといただけます。

クリスマス料理

鶏肉のアップルビネガー煮込み
【材料】(6人分)
鶏もも肉(骨つき)
塩・・・小さじ1
こしょう・・・少々
薄力粉・・・適量
たまねぎ・・・100g
セロリ・・・50g
にんじん・・・50g
マッシュルーム・・・100g
にんにく・・・1と1/2片
バター・・・30g
オリーブオイル・・・大さじ1
白ワイン・・・100cc
A:水・・・100cc
A:リンゴ酢・・・100cc
A:トマトの水煮缶・・・100g
A:固形ブイヨン・・・1個
生クリーム・・・100cc
塩・こしょう・・・適量
ゆでたブロッコリー(つけ合せ用)・・・適量

【準備】
●鶏肉は、余分な脂身をとっておき、1本を3切れに切りわけ、骨に沿って切り込みを入れる。塩・こしょうをし、薄力粉をまぶしておく。

【作りかた】
1.たまねぎ、セロリ、マッシュルームは薄切り、にんじんは千切り、にんにくはみじん切りにする。
2.フライパンにバターを入れ、(1)の野菜をしんなりするまで中火で炒め、ルクルーゼの鍋に移す。
3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、鶏もも肉の表面が軽く色づくまで、焼く(強火→中火)。
4.(3)の余分な脂をペーパーでふき取り、白ワインを加え、アルコール分をとばす。
5.(4)を汁ごと(2)の鍋に入れ、Aを加えて、火にかける(中火)。
6.煮立ったらアクを取り、鍋の蓋をして、弱火で20分程度煮込み、火を止めて余熱で15分煮込む。
7.(6)の鍋から鶏肉を取り出し、再度鍋を火にかけ(中火→弱火)、余分な脂をとって煮詰め、生クリームを加え、塩・こしょうで味を調える。
8.器にバターライス、(7)の鶏肉とソース、ゆでたブロッコリーを盛り付ける。

バターライス
【材料】(6人分)
ご飯・・・1と1/2合分
バター・・・10g
パセリ(みじん切り、または乾燥)・・・大さじ1

【作りかた】
1.白米を炊き、炊き上がったら、バター・パセリで混ぜ合わせる。

スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。