上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
三軒茶屋のパン屋さん「小麦と酵母 濱田家」。
太子堂店を訪れたことはあったのですが、三軒茶屋本店は初めてです。

濱田家 三軒茶屋店

お店は、和のテイスト。とっても素敵。
外から中が見えないので、和菓子屋さんか何かと間違えそう。
知らない人は、前を通ってもパン屋さんだと気がつかないんじゃないかしら?
(実際、私も、これまでまったく気がつきませんでした・・・。)
おそるおそる入り口を開けてみると、目の前にたくさんの種類のパンが現れ、思わず、「わぁ!すごい!」と声に出してしまいそう。
パンの種類は、太子堂店と違うものがたくさんあります。
私は、三軒茶屋本店のほうが、好みな感じ。

濱田家 三軒茶屋店

購入したパンは、きんぴらごぼうパン、イチジクとベーコンのパン、くるみのあんぱん、もちもちの4種類。

濱田家 三軒茶屋店

袋から出すとこんな感じ。

きんぴらごぼうパンは、ここのお店の名物みたいですね。
きんぴらごぼうの味付けは、甘めの濃い味で、パンとよくあいます。

イチジクとベーコン。意外な組み合わせですが、これがとっても相性よく、おいしいです。

くるみのあんぱんは、あんがたくさん入っています。くるみとの相性抜群!

もちもちは、ひと口サイズなので、5個で1セット。焼きたてです。
名前の通り、もっちもち。おいしい。

ここのパン屋さんは、とってもセンスがいいのに気取った感じがなく、子どもからお年よりまで、皆に好まれそうなお店だと思います。見ているだけで楽しくなる、そんなパン屋さん。人気がある理由、よくわかります。
他の種類もいろいろ食べてみたいな。

スポンサーサイト
おいしいお店 >> パン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。