上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

世田谷パン祭り

2011/10/10 Mon

三宿で開催された「世田谷パン祭り」に行ってきました。

世田谷パン祭り
ポスターやちらしがとってもかわいく、パン好きの私にとっては、前々から楽しみにしていたイベントです。

世田谷パン祭り
このイベントの主催は、三宿の商店会らしいのですが、さすが三宿だと思いませんか?
センスが違いますね。

始まってから15分後くらいに会場に到着しましたが、長蛇の列。なかなか会場に入れません。
やっとのことで、世田谷区や都内、日本各地のおいしいパン屋さんが出店しているMARKET会場に入れましたが、ここもものすごい人。結構、有名なイベントなんですね。

さて、パンの購入ですが、お目当ての、西馬込のパン屋さん「Boulangerie ichi」(ブーランジェリー イチ)はあっという間に売り切れ。その後も追加販売がありましたが、あまりの列の長さに、購入を断念・・。でも、嬉しい情報を得ました! 来年1月に、店舗が代官山に移転するそうなんです。代官山なら、気軽に買いに行けるかな。

世田谷パン祭り
たくさんの人が群がっているブースに、おいしそうなベーグルを発見しました。
西荻窪の「Pomme de terre」(ポム ド テール)というベーグル屋さんです。
これまで知らなかったのですが、ネットで検索してみると、すぐに完売してしまうほど、有名なお店らしいですね。
皮ぱり、巻き込みが特徴なのだとか。種類は豊富で、30種類近くあったように思います。
さんざん迷ったあげく、ポムシナモン、いちじく、オレンジアン&レーズン、くるみ&ブルーチーズはちみつ、マカダミアナッツ&ポムクリームチーズケーキの5つを購入しました。
ちょっと買いすぎちゃいましたが、ベーグルは他のパンより冷凍に向いているとのこと。
おうちで冷凍して、少しずつ楽しむこととします。

夕食に、くるみ&ブルーチーズはちみつをいただきました。
少し焼くと皮がぱりっ、中は軽めですが、もちっとしています。何よりもおいしいのが、中に巻き込んでいる具材。生地に練りこんであるベーグルはよく見かけますが、こういうベーグルは初めて。おいしいです。

三宿の「Signifiant Signifie」(シニフィアン シニフィエ)のブースも、あっという間に売り切れていましたが、嬉しいことがありました。あの有名な、志賀勝栄シェフがいらっしゃったんです。
パン祭りのワークショップ、トークショー、ツアーはどれもほぼ満席で、当然、志賀シェフのトークショーも気づいたときには時遅く、非常に残念な思いをしましたが、まさかお会いできるなんて・・・!
勇気を出して話しかけてみることにしました。これまで志賀シェフのレシピ本を見て作っていたパンについて、うまくいかなかった部分を質問してみると、丁寧に教えてくださいました。おまけに、写真を一緒にとっていただき、握手までしていただきました。感激!!
これから、もっともっと、パン作りを頑張れそうです。

MARKET会場を十分に満喫した後は、スタンプラリーのために、三宿の商店会エリアへ。
スタンプラリーのお目当ては、ブレッドクロス(パンを包む風呂敷)と、三宿の商店会の商品券1000円という、豪華な景品。
さきほどのベーグルの写真で、ベーグルの下に敷いてある布が、ブレッドクロスです。
これ、かわいいと思いませんか?

人込みにはちょっとまいってしまう場面もありましたが、楽しいイベントに参加して、ますます三宿とパンが好きになった1日でした。

スポンサーサイト
おでかけ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。