上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

OGINO 2

2011/11/13 Sun

ちょっと早いけど、お誕生日のお祝いに、旦那さんが、三宿のフレンチ「OGINO」(オギノ)に連れて行ってくれました。
予約がなかなかとれないお店なので、2ヶ月前からの予約です。

オギノ
ウェルカムプレートやナプキンリングがとっても素敵。
前回は、アラカルトをいただいたので、今回は、名物のパテ・ド・カンパーニュを中心としたコースに。

オギノ
まずは、乾杯!
旦那さんは、グラスワイン、お酒の弱い私は、「白ワインになる前のぶどうジュース」に。
普通のぶどうジュースよりも、香り高くて、おいしいです。
こういうのって、ワインをいただいたような気分になれるので、いいですよね。

オギノ
アミューズの「自家製ピクルス」。
酸味がマイルドで、お野菜の歯ごたえがしっかりと残っていて、おいしい。

オギノ
前菜1品目は、「イワシのコンフィとインカの目覚めのサラダ」。
インカの目覚めとは、じゃがいもの品種のようです。
イワシ、じゃがいも、ベビーリーフ、フルーツトマトを酸味のあるソースと一緒にいただくと、味が複雑に混ざり合って、とってもおいしい。

オギノ
「パンと豚肉のリエット」。
パンは、粉の味がよく出ています。
リエットはおかわりもできるようなので、あまりのおいしさに、思い切ってお願いしちゃいました。

オギノ
前菜2品目は、「パテ・ド・カンパーニュ サラダ添え」。
ここのパテ・ド・カンパーニュは、東急フードショーで購入したばかりだったので、最初は、もったいないかなあ、なんて思っていましたが、どれだけ食べても食べ飽きることがなさそうです。
購入したものも、かなりおいしくて大満足だったはずなのに、お店でいただくと、もっともっとおいしい。しっとり感が全然違います。
やっぱり、OGINOのパテ・ド・カンパーニュは、最高ですね。
メニューに、「お好きなだけパテ・ド・カンパーニュ」とありますが、これを頼んだ人は、いったいどれだけの量を食べるのかしら・・・? 贅沢すぎますね。

オギノ
スープ。
私は、「かぶのスープ」に、旦那さんは、名前は忘れてしまいましたが、ズッキーニのような形をして、かぼちゃのような味がするという、珍しいお野菜のスープに。
とくに、かぶのスープがおいしい! かぶの味がしっかりと出ています。

オギノ
おうちだと、ポタージュ系は、かぼちゃやじゃがいもばかりになってしまうのですが、もっといろいろなお野菜で挑戦してみるとよさそうですね。

オギノ
メインは、「うずらの詰めもの」。
まるまる1羽のうずらの中に、豚肉をミンチしたものが詰められています。
うずらは、プリップリ。豚肉は、内臓ごとミンチしているような複雑な味わいで、うずらと一緒にいただくと、ほんとうにおいしい。ソースはボルト酒かな? 甘酸っぱくて、うずらとよく合っています。

オギノ
コースのデザートは、おまかせですが、ふたり別々のものを用意してくださいました。
旦那さんの方は、「白いけどコーヒー味のブランマンジェ」。
見た目がちょっとさみしいですが、とっても滑らかでおいしい。

オギノ
私の方は、「リュバーブとチーズのタルト マンゴーアイス添え」。
私は、こっちのほうが断然好み。旦那さんも、ブランマンジェのほうが断然好みと言っています。
何も聞かれていないけど、ちゃんと好みの方を提供してくださるなんて、すごいですね。

オギノ
「カプチーノ」と、プティフールの「マドレーヌ」。
カプチーノは、とってもかわいらしい!
マドレーヌは、お腹がいっぱいで食べられませんでしたが、スタッフの方が、きれいに包んでくれました。
お土産に、もう1品、パウンドケーキもいただきました。明日から、OGINOの焼き菓子を2回も楽しめちゃいます♪

今日は、おいしいお食事をいただいて、楽しいお誕生日のお祝いをしてもらって、幸せな気持ち。
旦那さん、ありがとう。

さあ、私ももう○○歳。しっかりしなくっちゃ!

スポンサーサイト
おいしいお店 >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。