上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
和食の定番、煮びたし。
じっくりと味をしみこませる時間も必要ないので、忙しいときでもササッと作れる、お手軽なひと品。
具のうまみがしみた、おいしい煮汁ごといただきます。

小松菜と厚揚げの煮びだし

【材料】(4人分)
小松菜・・・1わ
厚揚げ・・・1枚
A:だし汁・・・200cc
A:しょうゆ・・・大さじ2
A:みりん・・・大さじ2

【作りかた】
1.小松菜は、根元を落として、長さを4等分に切り、茎と葉の部分に分けておく。
2.厚揚げは、8等分に切る。
3.鍋にAを入れ、煮立ったら、厚揚げを加える。再び煮立ったら蓋をして弱火にし、5分程煮る。
4.(3)のふたをとり、小松菜の茎の部分を加えて、1分ほど煮る。
5.(4)小松菜の茎の部分がしんなりとしたら、葉の部分を加え、再び蓋をして、3分ほど煮る。
6.器に汁ごと盛りつける。

スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
私も小松菜煮るってなると、やっぱり厚揚げかな?母の味なのかなぁ?他にがんもくらいしか思いつかないよ。あ、あとは油揚げとか竹輪とか。
なんかバリエーションあったら教えてね。
Re: タイトルなし
>takamiwanさん

ほんと、結構、同じようなものを作っているね。
おもしろいね。

私も、小松菜煮るっていうと、厚揚げか、がんもか、油揚げくらいかな。
そもそも、小松菜のお料理って、おひたしか、お味噌汁か、煮びたしか、炒めるかくらいで、いつもワンパターンになっちゃうよ。
こちらこそ、何かいいレシピがあったら、教えてね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。