上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日、母がお土産に持ってきてくれた、静岡の特産、麻機れんこん。
このれんこん、歯ごたえはしっかりあるのに、やわらかくて、粘り気があって、とってもおいしいんです。
さっそく、鶏ひき肉だねをはさみ焼きにしていただきました。

れんこんのはさみ焼き

【材料】(2人分)
れんこん・・・1節(350g)
片栗粉・・・適量
油・・・適量
鶏ひき肉だね
  鶏ももひき肉・・・150g
  白ねぎ・・・10cm
  しょうが・・・1片
  酒・・・大さじ1
  しょうゆ・・・小さじ1
  塩・・・小さじ1/3
  黒こしょう・・・少々
  片栗粉・・・大さじ1/2
山椒の葉・・・1枚
すだちしょうゆ・・・お好み
ゆずこしょう・・・お好み

【作りかた】
1.れんこんは皮をむき、8mmの厚さに輪切りし、水にさらす。ねぎはみじん切りにし、しょうがはすりおろす。
2.ボウルに鶏ももひき肉、(1)のねぎとしょうが、酒、しょうゆ、塩、黒こしょうを入れてよく混ぜる。片栗粉を加えて、粘りが出るまでさらによく混ぜる。
3.れんこんの水気をふき、片面に片栗粉を薄くまぶし、片栗粉がついている面に(2)のたねををのせ、れんこんではさむ。
4.フライパンに油をひいて熱し、(3)を入れ、中火で片面に焼き色をつけてから裏返し、蓋をして弱火5〜7分程度蒸し焼きにする。
5.器に盛りつけ、山椒の葉を飾り、お好みで、すだちしょうゆ、ゆずこしょうなどをつけていただく。
スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。