上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
豚肩ロース肉にハーブやオリーブオイルをなじませ、オーブンでグリル。
ジューシーに焼きあがりました。
マスタードピクルスをつけていただくのがオススメです。
もっとハーブの香りを楽しみたい方は、ハーブ入りのマリネ液に一晩しっかりと漬け込んでからグリルしたほうがよさそうです。

豚肩ロースのハーブグリル

【材料】(3人分)
豚肩ロース肉(ブロック)・・・450g
塩・・・小さじ1
こしょう・・・適量
ハーブソルト・・・適量
ローズマリー・・・2枝
ローリエ・・・4枚
オリーブオイル・・・大さじ3
付け合わせ野菜(ブロッコリー、パプリカ、マッシュルーム、ジャガイモなど)・・・適量
マスタードピクルス・・・お好み

豚肩ロースのハーブグリル

【作りかた】
1.豚肩ロース肉に、塩、こしょうをしっかりとすりこみ、ハーブソルトをふりかける。
2.(1)をグラタン皿に入れ、ハーブとオリーブオイルをかけ、冷蔵庫で数時間置く。
3.焼く1時間ほど前に、冷蔵庫から(2)を取り出しておく。
4.200℃のオーブンの下段で、45分程度グリルする。途中、15分ごとに取り出し、上下を返したり、向きを変えたり、オイルをかけたりする。
5.(4)に付け合わせのお野菜(あらかじめ好みの大きさに切って、塩こしょうをふっておく)を入れ、さらに15分グリルする。
6.(5)を切り分けてお皿に盛り、お好みでマスタードピクルスをつけていただく。



●マスタードピクルスは、マスコットフーズのもの。KALDIで購入できます。

スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。