上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日は、中目黒でお友達とランチ&お茶。
食べログで評価の高かった、フランス洋菓子店、「Patisserie Cacahouete Paris」(パティスリー カカオエット・パリ)へ行ってみました。
店内は、こじんまりとしていて、イートインのスペースも、カウンター4席と少なめ。
でも、ケーキの種類は豊富にあります。どれも魅力的!
寒い中、雨に濡れ、お店もなかなか見つからず、ちょっとダウン気味の私たちでしたが、おいしそうなケーキを見て、一気にテンションが上がってしまいました!

名前から想像できるように、チョコレートケーキの種類がとっても豊富です。
トンカ豆を使ったチョコレートガナッシュのタルト「タルトショコラトンカ」や、しょうがを使った「ジャンジャンブルショコラ」、定番の「カライブ」など、チョコレートケーキだけでも、6種類以上はあったでしょうか。

他にも、タルトタタン、シューキューブなど、おいしそうなケーキがいっぱい!

さんざん迷いましたが、やはりここは、定番の「カライブ」に。
チョコレートケーキの中では、一番チョコが濃厚なんだそうです。
名前の通り、ヴァローナ社のカライブを使っているんだとか。

パティスリー カカオエット・パリ

底はサクサクのタルト生地、その上にスポンジ、全体は滑らかなチョコレートムースで構成されています。ムースの中にも、さらに濃厚なとろっとしたチョコレートが入っていました。
甘さ控えめなビターなチョコレート、わずかに感じる酸味、豊かなアロマ・・・うーん! おいしい!!
滑らかなムースと、タルトのサクサク感のバランスもとてもいいです。

パティスリー カカオエット・パリ

お友達は、新作の「チーズケーキマロン」に。
これもとってもおいしそうで、私も最後まで迷っていました。

ひとくちいただきました。
想像したいたよりも軽めで、マロンのムースがとっても滑らか。マロンとチーズのマリアージュがすばらしいです。
お友達は、もう少し、重ためのケーキの方が好みかな・・・と言っていましたが、こちらもとってもおいしいと思います。

雨の中、がんばって行った甲斐がありました。
また、他の種類も食べてみたいな。

スポンサーサイト
おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。