上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
デパ地下のお惣菜売り場でよく見かける「きんぴらごぼうと水菜のサラダ」。
おいしそうだったので、真似して作ってみました。
前日のきんぴらごぼうの残りをリメイクするのによさそうですね。

きんぴらごぼうと水菜のサラダ

【材料】(4人分)
きんぴらごぼう
ごぼう・・・大1本(180g、中なら2本)
にんじん・・・1/2本
ごま油・・・大さじ2
赤唐辛子(輪切り)・・・1〜2本分
しょうが(薄切り)・・・2枚
水・・・大さじ4
A:しょうゆ・・・大さじ2
A:みりん・・・大さじ2と1/2
白ごま・・・適量

サラダ
水菜・・・1/3袋
パプリカ・・・1/4個

【作りかた】
1.ごぼうは洗って、皮をこそげ、細長く切り、水にさらす。にんじん、水菜、パプリカも同様の大きさに切る。
2.フライパンにごま油、赤唐辛子、しょうがを入れ、香りがたったら、ごぼうとにんじんを入れて強火で炒める。
3.れんこんに油がまわったら、水を加える。
4.(3)にAを加え、汁気が少なくなるまで強火で煮、白ごまをふる。
5.しょうがを取り出し、残りの(4)が温かいうちに、水菜・パプリカと和える。
6.(5)を器に盛りつけ、仕上げにもう一度白ごまをふれば完成!



●きんぴらごぼうは温かい状態で水菜と和えたほうが、水菜に味がなじんでおいしかったです。
しゃきしゃきした水菜の方が好みの方は、きんぴらごぼうを冷ました状態のほうがいいかもしれません。お好みでどうぞ。
スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。