上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
コロコロのひとくちサイズの手まり寿司。
今回は、スモークサーモン、まぐろ、卵の3種類を用意。
桃の花を添えたら、楽しいひな祭りメニューになりました。

手まり寿司

【材料】(2人分)
すし飯・・・適量
かぶ・・・1個
A:塩・・・小さじ1/3
A:昆布・・・3cm
スモークサーモン・・・2〜4枚
まぐろの刺身(薄切り)・・・2〜4枚
シソ・・・2〜4枚
卵・・・1個
塩・・・少々
かぶの葉・茎・・・少々

【作りかた】
1.かぶは皮をむき、できるだけ薄い輪切りにする。かぶにAの塩をまぶして昆布をのせ、しんなりするまでしばらくおき、味を馴染ませた後、水気を切る。かぶの茎は、小口切りにする。
2.スモークサーモンのお寿司は、ラップの上に(1)のかぶを3枚ずらしながら重ね、スモークサーモン1枚、すし飯の順にのせる。ラップで茶巾状に包み込むようにして丸め、形を調える。ラップを外し、上にかぶの葉や茎を飾り付ける。
3.まぐろのお寿司は、ラップの上に(1)のかぶを3枚ずらしながら重ね、まぐろの刺身1枚、シソ、すし飯の順にのせる。ラップで茶巾状に包み込むようにして丸め、形を調える。ラップを外し、上にかぶの葉や茎を飾り付ける。
4.卵は塩を加えてよく混ぜ、フライパンで薄焼き卵を作り、冷めたら細切りにする。すし飯をラップで茶巾状に包み込むようにして丸め、形を調える。ラップを外し、細切りにした薄焼き卵をまぶしつける。
5.お皿にシソの葉を敷き、手まり寿司を盛りつけ、桃の花を添えたらできあがり!



●すし飯を作る際は、ゆずの絞り汁やゆずの皮のみじん切りを一緒に混ぜ込むと、香り豊かでおいしくできます。



↑レシプブログランキングに参加しています。よかったらのぞいてみてください。


他のレシピ (和食)を見る


スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
カワイイね
カワイイ手毬寿司が出来たね♡
緑色は菜の花と思ったら、かぶの茎なんだね。材料を無駄なく使ってるね。私も大根とかかぶの葉とか茎ってキレイな緑だから彩りに使ってるよ。
桃の節花も素敵だね。
Re: カワイイね
> takamiwanさん

ありがとう。
手まり寿司は、かわいくて好きだよ。
takamiwanさんのサーモンとアボカドの寿司ケーキも素敵!
すごく美味しそうだね。
結婚式お疲れ様
今日はお疲れ様。
彼女と一緒にブログ見てます。
うちの彼女も料理上手なので、マネして作ってみますね。
Re: 結婚式お疲れ様
> shinichさん

コメントありがとう。
今日はお疲れ様。
久しぶりにみんなに会えて楽しかったです。

ブログ、見てくれているなんて、嬉しいな。
これからも、お料理がんばって、いっぱいupしていきますネ!

彼女さん、お料理上手なんですね。
毎日、美味しいお料理が食べられて、shinichさん、幸せそうですね。
いつか、彼女さんのお得意レシピを教えてもらいたいナ。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。