上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
lekue(ルクエ)の「OVO」で明石焼をイメージしたひと品を作りました。
生地はふわふわねばねばの山芋入りの和風オムレツ。そして、中にたっぷりのたこを入れて。これをつけ汁と薬味でいただきます。
このふわねば感、クセになります!

明石焼風ふわねばタコ蒸し

【材料】(2人分)(OVO1個分はこの半量)
和風オムレツ
 卵・・・1個
 山芋・・・50g
 A :だし汁・・・大さじ2
 A:しょうゆ(できれば薄口)・・・小さじ2/3
 A:酒・・・小さじ2
 A:塩・・・少々
 たこ・・・60g

つけ汁
 B:だし汁・・・大さじ6
 B:しょうゆ(できれば薄口)・・・小さじ1
 B:酒・・・小さじ1
 B:塩・・・少々

薬味
 大根おろし・・・大さじ2
 万能ネギ・・・適量
 みつば・・・適量

【作り方】(オムレツは1人分ずつ作る)
1.溶きほぐした卵、すりおろした山芋、Aを加えてよく混ぜ、卵液を作る。
2.たこは10切れ程度のぶつ切りにする。
明石焼風ふわねばタコ蒸し
3.OVOに1人分のたこを入れ、1人分の卵液を注ぐ(箸で突っつくなどして、空気を抜きながら注ぐ)。
4.Bをまぜあわせて電子レンジで温め、つけ汁を作る。
5.(3)を600wの電子レンジで1分40秒〜50秒加熱する。
6.(4)のつけ汁を器に注ぎ、大根おろしとネギを散らし、(4)のOVOをひっくり返して盛りつけ、みつばを飾る。

●AとBはめんつゆで代用できます。



↑レシプブログランキングに参加しています。よかったらのぞいてみてください。


他のレシピ (ルクエ)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> ルクエ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。