上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
lekue(ルクエ)の「スチームロースター」で作ったライ麦パンの応用編、第2弾。
ミニスモーブロー(デンマークのオープンサンド)を作ったときに余ったライ麦パンを集めて、フレンチトーストにリメイクしてみました。
セルクルに入れたまま焼いたので、まんまるのかわいい形に。
酸味の強いライ麦パンに砂糖やメープルシロップの甘さを加え、ほんのりしょっぱいメレンゲを合わせました。
ラム酒をほんの数滴かけるのもオススメです。

フレンチトースト

【材料】(2人分)
余ったライ麦パン・・・130g
卵液
 ・卵・・・1個
 ・砂糖・・・大さじ1
 ・牛乳・・・大さじ2
バター・・・20g
メレンゲ
 ・卵白(卵液を作る際に少しとりわける)・・・少々
 ・砂糖・・・少々
 ・塩・・・少々
メープルシロップ・・・適量
ブルーベリーのシロップ漬け・・・6粒
ミントの葉・・・2枚
ラム酒・・・お好み
直径9cmのセルクル・・・1個

フレンチトースト

【作り方】(1人分ずつ作る)
1.卵を割り、メレンゲを作る用に、卵白を少々とりわけておく。
2.残りの卵を溶き、砂糖、牛乳を加えて混ぜ、卵液を作る。
3.ライ麦パンは適当な大きさに切り、(2)の卵液にしっかりと浸す。
4.セルクルにバターを塗り、フライパンの上にセルクルを乗せ、余ったバターはセルクルの中に入れる。
5.(4)のセルクルに(3)の浸したライ麦パンをギュッギュッと押しながらしっかりと詰め、上に砂糖(分量外)を少々かける(表面をパリッとした食感に焼き上げるため)。
6.フライパンを火にかけ、弱火で片面5分程度、焼く。
7.片面がこんがりと焼けたら、セルクルを外し、裏返し、もう片面は弱火で3分程度、中火で2分程度焼く。
8.焼いている間に、(1)で取り分けておいた卵白に砂糖、塩を入れて泡立器で混ぜ、メレンゲを作る(多少、しょっぱめの味付けにする)。
9.フレンチトーストがこんがりと焼けたら、お皿に盛りつけ、メープルシロップをかけ、メレンゲを中央に乗せ、ブルーベリーとミントを飾る。



↑レシプブログランキングに参加しています。よかったらのぞいてみてください。


他のレシピ (ルクエ)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> ルクエ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。