上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「ハウス食品×レシピブログ」のモニターに当選して、たくさんのスパイスをいただきました。
モニターレシピのお題は、「手作りカレーパウダーで本格派! わが家で人気のカレーレシピ」。
そこで、今回挑戦したカレーは、「ドライキーマカレー」。
実は、2ヶ月ほど前にも、ドライキーマカレーを作ったのですが、少し納得いかないところがあったので、再挑戦!
今回は、スパイスの種類や配合を若干変更し、また生のトマトを使わず、トマトの水煮缶を利用してみました。
今回のほうが、おいしくできたかな。

ドライキーマカレー

【材料】(4人分)
牛豚合い挽き肉・・・400g
たまねぎ・・・1個
にんじん・・・1/2個
ピーマン・・・2個
トマトの水煮缶・・・1/2缶(200g)
ドライいちじく(プルーンやレーズンがなかったので代用)・・・2個
にんにく・・・1片
A:クミン・・・小さじ1と2/3
A:ターメリック・・・小さじ1と1/2
A:ガラムマサラ・・・小さじ2
A:ジンジャー(ドライミックス)・・・小さじ1と1/2
A:レッドペパー・・・小さじ1/2
ヨーグルト・・・大さじ1と1/3
レモン汁・・・大さじ2/3
塩・・・小さじ1と1/2
油・・・適量
ご飯・・・400g
ゆで卵・・・2個
パプリカパウダー・・・少々

【作り方】
1.たまねぎ、にんじん、ピーマン、ドライいちじく、にんにくをみじん切りにする。
2.フライパンに油を敷いて熱し、にんにくを加えて炒め、香りを出す。
3.(2)にたまねぎを加えて、あめ色になるまで炒める。
4.(3)ににんじん、ピーマン、ドライイチジクを加え、しんなりとするまで炒める。
5.(4)に合い挽き肉を入れ、しっかりと炒めて肉の旨味を出す。
6.(5)にAのスパイスを加えて炒め、さらにトマトの水煮缶、ヨーグルト、塩を加えて炒め、全体がなじんだら、最後にレモン汁を加えて炒める。
7.直径12cmのセルクルを使って、ご飯、ドライカレーの順に盛りつけ、中央に半分に切ったゆで卵をのせ、パプリカパウダーをかける。


ハウス食品スパイスモニター
いただいたスパイスは、クミン、ターメリック、ガラムマサラ、ジンジャー(ドライミックス)、レッドペパー、そして、おまけのシナモンシュガー。
カレーを作る際のおすすめのスパイス比率は、クミン1、ターメリック1、ガラムマサラ1、ジンジャー1、レッドペパー1/4〜1/2だそうです。
私は、エスニック風味をアップさせるために、クミンとガラムマサラを若干多めに配合してみました。
これまではレッドペパーを使わずにカレーを作っていたのですが、これを使うと、しっかりとした辛さのカレーができました!

シナモンシュガーも楽しみ!!


手作りカレーパウダーの料理レシピ
手作りカレーパウダーの料理レシピ




↑レシプブログランキングに参加しています。よかったらのぞいてみてください。


他のレシピ (アジアン)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> アジアン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。