上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
バンコク2日目。
今日は、世界遺産「アユタヤ」へ行きます。
アユタヤ市内での交通が不便なことと、遺跡の説明を聞きたいという理由で、今回はツアーに参加することにしました。
日本から、「パンダバス」のツアーを申し込み済み。1人2000バーツ。

ホテルのお迎えは6時30分。
朝ごはんは昨日市場でゲットしたフルーツで簡単に済ませ、マイクロバスでいざ出発です!

タイ旅行
まずは、「ワット・プラ・マハタート」。
14世紀を代表する重要な仏教寺院の遺跡です。

タイ旅行
アユタヤは緑がいっぱいで、想像していたよりも、ずっとずっと綺麗なところです。

タイ旅行
でも、ここは、ビルマ軍の侵攻によって破壊され、今では壊された仏塔や壁が残されているだけ。

タイ旅行
ビルマ軍の侵攻によって、仏像の頭も切り落とされています。

タイ旅行
一番のみどころは、こちら。
切り落とされた仏像の頭が自然に木に覆われたもの。
とても神秘的です。

続いては、アユタヤ・エレファント・ライド。

タイ旅行
まずは、ゾウさんと一緒に記念撮影。40バーツ。
アユタヤのゾウさんは、すごく訓練されているようで、いろいろなポーズをしてくれます。
足に腰掛けさせてもらうこともできます。

タイ旅行
さて、いよいよ、ゾウさんに乗ってお散歩です。
ツアーの基本プランは、キャンプ内1周の10分間のお散歩でしたが、私たちは延長して、20分間のコースに。「ワット・プラシー・サンペット」までの往復です。プラス300バーツ。
ゾウ乗り体験中の写真を撮ってくれていたので、160バーツで購入しました。

タイ旅行
遺跡を見ながらゾウさんのお散歩は、気持ちイイ!
でも、ゾウ乗りは、やっぱり前回のカオヤイのエレファントトレッキングの方が断然楽しいです。

タイ旅行
こちらは前回のカオヤイでの写真。
ゾウ使いさんは途中で降りて、私たちだけでゾウさんの頭に直接乗せてもらって、川の中をジャブジャブ入って行きました。
ゾウさんの水浴びも大迫力!!
綺麗な衣装を来ているアユタヤのゾウさんはかわいいし、遺跡を見ながらお散歩できるというのも素敵ですけどね。

タイ旅行
ゾウさんに乗った後も、触れ合う時間がありました。

タイ旅行
今日もまた、ゾウさんのえさやり。30バーツ。
もたもたあげていると、籠から直接食べられてしまいます。
カワイイ。

タイ旅行
続いて、「ワット・プラシー・サンペット」。
先ほど、ゾウさんに乗ってお散歩したところです。
こちらは、歴代のアユタヤ王朝の王3人の遺骨がおさめられた、3基の仏塔が有名です。
数年前の洪水で、アユタヤは大きな被害を受け、この仏塔も補修工事をしたようです。仏塔が綺麗になっていますね。

タイ旅行
レンガと漆喰でできているんですって。

タイ旅行
歴史を感じます。

タイ旅行
こちらもビルマ軍の侵攻で破壊され、今では瓦礫に混じって仏塔だけがのこっているようです。

タイ旅行
いろんなところで、補修工事をしていました。

タイ旅行
きれいなお花がたくさん咲いていました。

タイ旅行
こちらは、豆の種類みたいです。
とっても大きいのですが、食べられないらしい・・・。

タイ旅行
続いて、「ワット・ヤイ・チャイ・モンコン」へ。
ここは、幸せを呼ぶ寺院ということで、タイ人にも人気の場所のようです。
確かに、他の遺跡と比べて、人がとっても多いです。
私たちも、仏像に金箔を貼ってお願いごとを・・・。

タイ旅行
涅槃像。
前回訪れた「ワット・ポー」の涅槃像の方が大きいです。

タイ旅行
塔にも登ることができました。
こちらは塔の途中から見た景色。

その後、「アユタヤ日本人街跡地」を見学。

タイ旅行
帰りは、「チャオプラヤ川クルーズ」で、バンコクへ戻ります。
アユタヤまで電車で行くのもいいかなあと思ったのですが、このクルーズもとても魅力的でした。

タイ旅行
乗船するとすぐに、ブッフェランチ。
こちらは中華風のお料理。

タイ旅行
ビーフシチューとパッ・タイ。

タイ旅行
レッド・カレーとトム・ヤム・クン。
このトム・ヤム・クン、おいしい!!
正直、ツアーに含まれているブッフェランチはそれほど期待していなかったのですが、期待以上においしいです。

タイ旅行
サラダ。

タイ旅行
フルーツとスイーツ。

タイ旅行
旦那さんの最初のチョイス。
レッドカレーがいっぱい。

タイ旅行
私の最初のチョイス。
トム・ヤム・クンをたっぷりと。

タイ旅行
ランブータンとスイーツ。
スイーツも甘すぎず、おいしいです。

タイ旅行
お食事の後は、デッキにあがって、のんびりと船上観光。
チャオプラヤ川沿いに住む人々の生活の様子が、垣間みれます。

途中でコーヒーとクッキーを運んできてくれました。優雅な気分!

タイ旅行
観光船?

タイ旅行
移動手段はやはり船のようですね。
釣りをしている人もいました。
楽しそう!

タイ旅行
子供たちは、川で泳いでいます。
川沿いの生活って、楽しそうでいいですね。

タイ旅行
クルーズの終盤、「ワット・プラケオ」と「王宮」が見えてきました。
こちらは前回の旅行で訪れたところ。
「ワット・プラケオ」は「エメラルド寺院」とも呼ばれるのですが、とてもきれいなところです。
クルーズしながらの観光も、なかなか楽しいですね。

タイ旅行
きれいな橋。

タイ旅行
そして、暁の寺「ワット・アルン」も。
こちらも前回訪れたのですが、この仏塔、写真ではなかなかわかりにくいのですが、実物は、と〜ってもきれいなんです。
「ワット・アルン」のライトアップも素敵なんですって。
ホテルのお部屋から小さく見えたけど、いつか、目の前でライトアップを見てみたいな。

タイ旅行
楽しいアユタヤツアーが終わりました。
帰りは「リバーシティー」で途中離団して、ホテル専用の船でマンダリンオリエンタルへ帰ります。
途中離団しないと、お土産屋さんに連れて行かれるところでした・・・。
「リバーシティー」からもホテルの船が出ているなんて、本当に便利です。

タイ旅行
今日のフルーツは、大好きな「マンゴスチン」。
やったぁ!!
と思ったのもつかの間、あれ? 昨日市場で買ったマンゴスチンは?
破棄されてしまったのか、ホテルのマンゴスチンと一緒にされてしまったのかよくわかりません・・・。
まあ、結局マンゴスチンを食べられることにはかわりないのですが、言葉が伝わりにくい中、がんばってゲットしたマンゴスチンがどこかへ行ってしまったのは、ちょっと残念です。

タイ旅行
シャワーを浴びた後、ゆっくりとマンゴスチンをいただいて休憩。おいしい!!
本当は、今日も「マンゴー・タンゴ」へ行きたい気分でしたが、これ以上食べたら夕食に差し支えるので断念します・・・。

夕ごはんに向かう途中、「チットロム駅」で下車し、軽くショッピング。
「ゲイソーン」と「ビックCスーパーセンター」へ寄ってみました。

タイ旅行
「ビックCスーパーセンター」は、大型ショッピングセンターのようなところです。
食べ物売り場がと〜っても魅力的!
量り売りのフルーツがいぱいありました。こちらは、ドリアン。
旦那さんは、「マンゴーを買いたい!」と言い出し、真剣に選んでいます。
ほんと、マンゴー好きなんだから・・・。
いったいどれだけフルーツを食べれば気が済むんでしょう・・・って私も同じですが・・・。

タイ旅行
お魚も新鮮そう。
日本のものよりおいしそうに見えます。

ショッピングを済ませたところで、夕ごはんへ。
今日は、「トン・クルアン」。
BTS「トンロー」の駅から少し離れているので、そこからタクシーで向かいます。
こういうときこそトゥクトゥクに乗りたかったんですが、残念ながら見つかりませんでした・・・。

「トン・クルアン」は、日本人駐在員にも人気のお店のようです。
お客さんはものすごくたくさん入っているので、予約していなければ入れなかったかもしれません。
メニューは豊富!
英語メニューなので、全部見ていると、相当な時間がかかりそうです。
あらかじめ、ネットで見ておいて、よかった。

タイ旅行
「生絞りりんごジュース」と「トート・マン・グン」。
このりんごジュース、とってもかわいくて、おいしい!!
そして、なによりも、この「トート・マン・グン」、最高です!
えびがプリップリ!
いままで「トート・マン・プラー」しか食べたことがなかったのですが、えびもかなりおいしいですね。

タイ旅行
「ヤム・ソムオー」(ザボンサラダ)。
「ソムオー」(ザボン)はちょうど旬なのかな? 市場でもたくさん売っていました。

タイ旅行
「青バナナのサラダ」と「シンハー」。
青バナナは、「いったいどれがバナナ?」と思うくらい、熟したバナナと全然味が違います。
例えるならば、きのこに近いような歯ごたえ。
味付けは、「ピーナッツペースト」を使っているようなので、日本の「ごまペースト」を使った味付けのものとよく似ていました。

タイ旅行
「ソフトシェルクラブのガーリック揚げ」。
ソフトシェルクラブは脱皮直後のカニなので、殻ごと食べられちゃいます。
以前ベトナムを旅行したときに初めてソフトシェルクラブを食べたのですが、それからやみつきになりました。
日本では、なかなかいただく機会がないので、嬉しい〜。
揚げ過ぎのガーリックのせいでちょっと苦みを感じましたが、やっぱりソフトシェルクラブはおいしい!!

こちらのお店、日本人が多く訪れるお店というだけあって、味付けは全体的に日本人好みな感じがします。とってもおいしいのですが、私たちは、もう少し現地っぽい方が好みかな。
お会計は、778バーツ。そこそこしますね。でも、日本よりは断然安い!

お腹いっぱいになり、タクシーでホテルへ。

タイ旅行
ホテルに戻ったら、またまたお部屋のお掃除がしてくれてありました。
ちょっと留守にしただけで、日に何度もお掃除をしてくれるのには、ほんと感激します。
そして、残り少なかった「マンゴスチン」も追加!!
やったぁ!!
これで、市場で購入したマンゴスチンの行方のことは、水に流すことにします・・・。

タイ旅行
お部屋から見た、チャオプラヤ川の夜景。
とっても綺麗ですね。
やっぱり、リバービューのホテルにしてよかった。

なかなかハードな2日間でしたが、明日と明後日は、ホテルでゆっくりします。

スポンサーサイト
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。