上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
タイでおいしいドライマンゴーを買ってきたので、「おかえりマンゴーヨーグルト」を作りました。
ドライマンゴーをヨーグルトにつけて一晩置くと、マンゴーはみずみずしくふっくら、乾燥前のような状態に戻り、ヨーグルトはどろっとして甘くなります。
だからおかえりマンゴーらしいんです。お友達に教えてもらいました。
いろいろなドライフルーツでできますが、私が好きなのは、やっぱりマンゴーです☆

おかえりマンゴーヨーグルト

【材料】(2人分)
ドライマンゴー(できれば加糖されていないもの)・・・30g
ヨーグルト(無糖)・・・150g

【作り方】
1.ドライマンゴーは一口大に切る(トッピング用は少し小さく切る)。
2.トッピング用を除いたドライマンゴーをヨーグルトに一晩漬ける。
3.お皿に盛りつけ、トッピング用のドライマンゴーを飾る。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (スイーツ)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> スイーツ・ドリンク | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
そうなんだ~!
おぉ~!ドライマンゴー!
そうなのね☆
それはやってみなくっちゃ^0^。
ドライマンゴー大好きなの。
こないだね、生徒さんにもらったのがあるわ~
これはやってみなくっちゃ☆
りかりんさんへ
コメントありがとうございます。

これ、初めて作ったときは、ほんとびっくりしました!!
簡単なのにおいしいので、とってもオススメです☆
ぜひぜひ^^
普段は、分量も計らず、適当な割合で作るんですが、どんな割合でもおいしくできるのもいいところです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。