上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日、雑誌に掲載されていた「ブルーチーズとレーズンのポテトサラダ」。
見るなりくぎづけになってしまうほど惹かれたこのレシピ、さっそく作ってみたら、これが大当たり!
旦那さんからも大好評でした。
ブルーチーズの豊かな香り、レーズンの甘さ、アーモンドの香ばしさ、ワインビネガーの酸味はどれもバランスよく、じゃがいもとの相性抜群!
とっても上品な大人のポテトサラダです。
ブルーチーズ好きな方にはもちろんオススメですが、ブルーチーズのクセがそれほど出すぎていないので、あまり得意でない方にもぜひ試してもらいたいひと品です。
既存のレシピですが、メモとして載せておきます(若干自己流にアレンジしています)。

ブルーチーズとレーズンのポテトサラダ

【材料】(4人分)
じゃがいも・・・300g
ブルーチーズ・・・50g
塩・黒こしょう(粒)・・・適量
牛乳(本来は生クリーム)・・・25cc
マヨネーズ・・・大さじ1
アーモンドダイス(本来はアーモンドスライス)・・・25g
白ワインビネガー・・・大さじ1
レーズン・・・適量
乾燥パセリ(本来は生のイタリアンパセリ)・・・適量
バゲット・・・適量

【準備】
●アーモンドダイスは、ローストしておく。

【作り方】
1.じゃがいも皮をむいて適当な大きさに切り、ルクエのスチームケースOGYAに入れ、600wの電子レンジで5分加熱する。じゃがいもに竹串が通ったら、ペーパーで水分を拭き取り、マッシュする。
2.(1)が温かいうちに塩、白ワインビネガーで下味をつけ、ブルーチーズと混ぜ、牛乳とマヨネーズを加えてよく混ぜる。
3.黒こしょうをたっぷりと挽き、アーモンドダイスを混ぜる。
4.器に盛りつけ、黒こしょうを挽き(今回は忘れました・・・)、レーズンを散らし、パセリをふる。
スライスしたバゲットと一緒にいただく。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


ルクエレシピブログ

ルクエおすすめ中!
素敵なレシピがいっぱいあります。


他のレシピ (洋食)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。