上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先週の日曜日、桜新町に用事があったので、ついでに、サザエさん巡りを楽しんできました。

まずは、サザエさん通り。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
磯野家の銅像。
銅像は、昨年できたばかりだそうです。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
フグ田家の銅像。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
サザエさんとタラちゃん。
通りは、サザエさんの音楽がずっと流れているので、知らない間に口ずさんでしまいます^^
歩いているだけでも楽しい♪

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
花沢不動産のモデルとなった「桜町不動産」。
中から花沢さんとお父さんが出てきそうですね。
桜新町を歩いていると、だんだんと「あさひが丘」の世界に入り込んでしまいます・・・。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
長谷川町子美術館へ。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
やっぱり昔のタッチのサザエさんがカワイイ。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
普段は、長谷川町子さんが収集した美術品の展示が主なんだそうですが、夏休み期間中は、「サザエさん展」が開催されていました。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
花沢不動産では、1戸建てが分譲中。
旦那さんのおうちは、水色と黄色のスウェーデンの国旗の屋根。カワイイです。
いくらちゃんちのマンションのすぐ近く。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
私は、赤い屋根のおうち。
小さい頃に憧れたおうちをイメージして。
裏手には、サザエさん家と伊佐坂先生のお宅があります。

長谷川町子美術館〜サザエさん展〜
アップだとこんな感じ。
なんだかアートでカワイイ。
住所もちゃんとクジで決めているところが、またおもしろいところ。

ところで、透明フィルムに手で描く「セル画」を使っているアニメって、今ではサザエさんだけってご存知でしたか?
他のアニメは、みんなCGに替わってきてしまったそうですが、サザエさんだけは、このセル画にこだわってやっていらっしゃるそうなんです。
しかも、お決まりの居間なんかも毎回新しいものを描いていて、季節ごとに背景のお花やカレンダーが違うんですって。
すごいですね〜。
実際にセル画を見せてもらうと、ほんと感動します。
セル画をいただくチャンスのある「じゃんけん大会」や「クジ引き」は、本当に欲しくて、ちびっこ達と一緒に真剣になってしまうほどでした(結果は惨敗でしたが・・・)。

これまで何気なく見ていたサザエさんですが、美術館を訪れる前と後では、見方が全然変わります。
そしてちょうどこの日は、27時間テレビの最中だったので、サザエさんは、スペシャルバージョン。
いいともメンバーがサザエさんに出演しているのもとても面白く、「すごい!すごい!」と感動しながらアニメを楽しみました♪

スポンサーサイト
おでかけ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。