上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
lekue(ルクエ)の「スチームケース・OGYA(おじや)」を使って、初の炊き込みご飯に挑戦してみました。
作ったのは、タイ料理の「カオマンガイ」。といってもただのカオマンガイではなく、塩麹鶏で。
ルクエで作る塩麹蒸し鶏が、と〜ってもジューシーでおいしいので、それを活かしたレシピです。
初めて作ったルクエご飯は大成功!!
蓋を開けた瞬間は、ちょっとべちゃっとしちゃったかな?と思ったのですが、混ぜて盛りつけているうちにちょうどいい硬さになりました。ごはんの粒が立っていて、つややかで甘味があって、炊飯器で炊くより、とってもおいしい〜♪ 塩麹鶏の旨みも、しっかりとごはんに移っていました。

塩麹鶏のカオマンガイ

【材料】(2人分)
カオマンガイ
鶏もも肉・・・1枚(220g)
塩麹・・・大さじ1と1/2
米・・・0.75合
A:水・・・135cc(ミルキークイーンを使っているので、他のお米より、少し水分量を減らしています)
A:酒・・・大さじ1
A:塩・・・小さじ1/4
A:にんにく(すりおろし)・・・1/2片
A:しょうが(すりおろし)・・・1/2片
キュウリ(スライス)・・・6枚
パクチー・・・適量

タレ
B:ナンプラー・・・小さじ1
B:レモン汁・・・小さじ1
B:砂糖・・・小さじ1
B:湯・・・小さじ1
B:赤唐辛子(みじん切り)・・・1本
B:にんにく(みじん切り)・・・1/2片

【作り方】
1.鶏肉は脂身をとり、塩麹をまぶし、ラップにくるんで1晩置く。
2.お米を洗ってザルにあげ、OGYAに入れ、135ccの水につけて1時間以上、給水させる。
塩麹鶏のカオマンガイ
3.お米の入っているOGYAにAをすべて入れて混ぜ、上に塩麹に漬けた鶏肉を乗せる。
4.OGYAの蓋をして、600wの電子レンジで10分加熱し、10分蒸らす。
塩麹鶏のカオマンガイ
5.鶏肉を取り出し、ご飯を混ぜ、加熱が足りないようだったらご飯だけもう1〜2分加熱する。その間、鶏肉は8等分に切る。(ごはんは、多少べちゃっとしていても、お皿に盛りつけている間に適度に水分が落ち着き、ちょうどいい硬さになります)。
6.ご飯と鶏肉をお皿に盛りつけ、Bを混ぜ合わせて作ったタレ、キュウリ、パクチーを添える。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


ルクエレシピブログ

ルクエおすすめ中!
素敵なレシピがいっぱいあります。


他のレシピ (ルクエ)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> ルクエ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。