上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「キューピー×レシピブログ」のモニターに当選し、キューピーハーフ400gを2本いただきました。
今回は、「キューピーハーフオススメ16種類のmayo-dip〈マヨディップ〉+旬の食材でカジュアルに楽しむ!」ということで、レシピ考案ではなく、16種類の中から好きなディップを選んで、レポートするという企画。

キューピーハーフって、カロリー50%カットというところがとても魅力的で気になっていたんですが、お味はどうなんだろう? と思うと、なかなか試すことができずにいたんです。
今回は、そんな私にとって、お試しのいい機会。
しかも、オススメdipまで紹介していただいているので、とても嬉しいです。

まずはそのまま頂いてみます。
確かに、普通のキューピーマヨネーズより、あっさりとしています。
でも、ハーフでも十分おいしい。

さて、マヨディップに挑戦!
おいしそうなディップが16種類もあるので、迷ってしまいます。

タイ風マヨディップ


今回選んだのは、「セロリとゴーヤーとパクチーのタイ風マヨディップ」。
お野菜もレシピと同じものを使っています。盛りつけも、そっくりに!!
グリーンカレーと一緒にいただきました。
パクチーがたくさん余っていたし、タイ料理の副菜のレパートリーが少ないので、助かります。

さて、お味は・・・
マヨネーズにナンプラーが入ると、ぐっとタイっぽさが出てきます!
マーマレードは、レシピよりちょっと控えめにしましたが、この甘さもいい感じ。

セロリとゴーヤと香菜(パクチー)を、このマヨディップにつけていただきます。
セロリにゴーヤに香菜って、クセのあるお野菜ばかりなので、やや不安・・・。
我が家で定番のマヨディップというと、マヨぽん酢なのですが、そちらと比較しながらいただいてみました。写真には写っていませんが、キュウリも一緒にお試し。

結果は・・・
【タイ風ディップ】  セロリ○ ゴーヤ◎ 香菜◎ キュウリ△
【マヨぽん酢ディップ】  セロリ◎ ゴーヤ× 香菜△ キュウリ◎

クセの強いお野菜は、マヨぽん酢ディップよりもタイ風ディップとの相性がとてもいいです。
とくに、ゴーヤは、タイ風ディップの甘さで、苦みが緩和されて、生でも食べやすくなります。
ゴーヤにパクチーをくるくるっと巻き付けてディップをつけていただくと、かなりタイ料理っぽい感じ。

タイ料理好き、香味野菜好きでないとなかなか受け入れられにくいかもしれませんが、おもしろいディップだと思いました。

ちなみに、マヨぽん酢ディップは、ハーフのマヨで作っても、いつもとあまり変わらないおいしさでした。

他にも、オリーブ&アンチョビーマヨディップ、ペッパーマヨデョップ、スイートマヨディップ、スパイシーマヨディップ、梅マヨディップなどなど、試してみたいディップがたくさん!
また、他のディップも試してみて、レポートしたいと思います。


キューピーハーフ


いただいたキューピーハーフ。
やっぱり健康のことを考えて、次回からは、こっちかな。


キユーピーハーフmayo-dipモニター参加中
キユーピーハーフmayo-dipモニター参加中

16種類のマヨディップのレシピがこちらから見れますので、興味のある方は、ぜひ試してみてください!



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト
モニターレポート | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。