上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日、「SUNTORY×レシピブログ」のコラボイベント、「「1日漬けたらできあがり 自家製フルーツブランデー講座」に当選し、ご招待していただきました。
会場は、南青山にあるビストロ、「Vin Brule」(ヴァン ブリュレ)。
とっても雰囲気のあるおしゃれなお店です。

フルブラ体験イベント


「自家製フルーツブランデー」の基礎を教えていただいたのは、SUNTORYの方。
なんと、あの大ブレイクした「ハイボール」の仕掛人さんなんだそうです。


ところで、皆さんは、ブランデーって、飲んだことがありますか?
どんなイメージですか?
この講習会に伺う前の私のイメージは、「おじさまの飲むお酒」・・・。
ところが、ブランデーって「ワインを蒸留してつくられたお酒」ってご存知でしたか?
ぶどうを使って作られているから、豊かな香りとフルーティーな味わいが特徴。だから、果実との相性は抜群なんだそうです。
「自家製フルーツブランデー」(略してフルブラ)とは、フルーツをブランデーに1日漬けるだけでできあがる、フルーティーでさわやかなお酒です。

今回は、「切って」、「漬けて」、「めしあがれ!」のかんたん3ステップで教えていただきました。

何やら流行の兆しがうかがえるこのフルブラ、皆様にもさっそく、オレンジフルブラを例に、作り方を伝授したいと思います。


まずは「切る」。
オレンジの皮をゴシゴシと洗い、皮を薄くピーラーなどでむいて、果肉を3〜4枚にスライスします。
ここでのポイントは、オレンジの白い皮部分には苦みがあるので取り除くこと。
それさえ気をつければ大丈夫!

次に「漬ける」。
漬け込み瓶(よく洗ったパッキンのついたガラス製の密封瓶)にオレンジの果肉と皮を入れて、「サントリーブランデーV.O」を注ぎます。
「サントリーブランデーV.O」は、1本1000円弱というリーズナブルなお酒。
でも、このブランデーを使うのが一番のオススメだそうです。マスカット原酒だから、フルーティーで華やかな香りがあって、フルーツの味と香りを引き出すのにぴったりなんですって。
それを、1日漬けたらできあがり! そう、たった1日ですよ!
リーズナブルだしお手軽だし、とってもいいですよね。
保存は、密封にして、高温を避け、直射日光の当たらない場所で。
長く漬けると果肉が崩れて液体が濁ったり、皮から苦みが出たりするので、1週間を目安に取り除くことがオススメだそうです。

そして、「めしあがれ!」。
フルブラを炭酸、紅茶、お湯、ジュースなどで1:3の割合で割るのがオススメだそうです。
もちろんそのままアイスクリームにかけても、ロックで飲んでもOK!
ドリンクとして飲む以外にも、漬け込んだ果実を使ってジャムにしたりお料理に使ったりと、アレンジはいろいろ。


フルブラ体験イベント


さっそく、「オレンジフルーツブランデー」で乾杯!!
氷の入ったグラスにオレンジフルブラを入れ、トニックウォーターを注ぎ、1:3で割ります。
このように、ブランデーを果実と合わせて炭酸で割るスタイルを「ブランデースプリッツァー」と呼ぶそうです。
ひと口飲んでびっくり!
オレンジの香りが口の中に広がり、さわやかでフルーティー
ぐいぐい飲んでしまいそうな、とても飲みやすいお酒です(危ない、危ない・・・)。


フルブラの基礎を学んだ後は、応用編。
マイクは人気ブロガー「かな姐さん」に。
かな姐さんは、今回のイベントのために、いろいろなアレンジレシピを考えてくれたそうです。
今日は、そんなかな姐さんにお話を伺いながら、かな姐さん考案のフルブラや、フルブラを使ったお料理も楽しませていただきました。


フルブラ体験イベント


「フルブラメロンとアボカドのクリームチーズ和え」。
こちらは、カットタイプの夕張メロンをブランデーに漬け込み、その漬け込んだ果実で作られたお料理です。
フルブラメロンの香りや甘味がアボカドや生ハム、クリームチーズとよくあっています。


フルブラ体験イベント

「ミルキーフルブラメロン」。
こちらは、フルブラメロンを牛乳で割って、お好みでメープルシロップを加えていただくドリンク。
カルーアミルクみたいに甘くて、女子にオススメのお酒です。

ここまでが講習会。
この後は、懇親会が始まります。
おいしいお酒やお料理をいただきながら、ブロガーさん達とのおしゃべりに花が咲きます。
ブロガーさんの中には、ご自宅でお料理教室やお菓子教室を開いていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいました。すごいですね。


フルブラ体験イベント


「さわやか!レモンのフルーツブランデー」。
こちらは、レモンフルブラをオレンジジュースで割ったドリンク。
オレンジジュースの中に、レモンのさわやかさがプラスされています。
ほとんどジュース感覚で、ごくごく飲めちゃいそうです。


フルブラ体験イベント


「葡萄牛のステーキグリル」。
葡萄牛がとってもやわらかくておいしいです。


フルブラ体験イベント

「レモンのグラニテ」。
こちらは、レモンフルブラと、漬け込んだレモンの皮を使ったグラニテ。
レモンの香りがとってもさわやかで、お肉をいただいた後のお口直しにぴったり。


フルブラ体験イベント


こちらは、パイナップルのフルブラ。
私はあまり飲めないので、テーブルに運ばれてきたフルブラを少しずつ試飲する程度でしたが、たくさん飲める方は、他のフルブラもいろいろと試されているようでした。
かな姐さんイチオシは、パッションフルーツのフルブラですって。


お土産

楽しい楽しい講習会&懇親会は、あっというま。
お土産に、「サントリーブランデーV.O」と「密封瓶(0.5l)」を2個いただきました。
ちょうど、6個で230円という大特価の洋梨を買ってきたので、さっそく漬けてみようと思います。

SUNTORYさんのサイトで、かわいい「マダムフルブラ」ちゃんが、自家製フルーツブランデーを詳しく紹介してくれていますので、興味のある方はぜひ。→(SUNTORYさんのサイトはこちら
ちなみに酒税法により、ぶどう、米、麦、あわなどを漬け込むことは禁止されているそうなので、ご注意を。

レシピブログさんでは、9月18日から、自家製フルーツブランデーを使ったレシピコンテストが始まるそうです。
なんと、グランプリ賞品はフランス旅行
私もがんばってみようかな〜。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
お料理教室・イベント | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
こんにちは!写真講座でご一緒したトサカです!
このイベント楽しそうでしたね!しゃしんもキレイでうっとりしちゃいました。おなじ写真講座でご一緒だった活力鍋のSさんも行くって言ってたのでもしかして会えました?
また来月たのしみにしてます〜!
トサカさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうなんです!
フルーツブランデー講座、とっても楽しかったですよ♪
Sさんにもお会いしました。
まだブログにはupしていませんが、先日、教えていただいたフルーツブランデーをさっそく作ってみましたが、本当においしかったです☆
お菓子にもいろいろと使えそうなので、オススメですヨ!

トサカさんのお菓子やお写真、本当に素敵で憧れてしまいます。
またいろいろと教えてくださいネ^^
勉強になりました~!!
お久しぶりです(^^)/

昨日、フルブラモニター当選のお知らせが来て、サイトを見てたらbergamotさんレシピを発見し、こちらにたどり着きました(^^)

講習会にも参加されていたんですね!
とても楽しそうな内容で羨ましい♪

フルブラの特徴が分かりやすく、詳しくかいてあり、とても読みごたえのある記事でした。ありがとうございます!

賞品がフランス旅行ってすごいですね!!
bergamot さんなら、レシピが美味しそうだし、写真もきれいだし、本当にグランプリ狙えると思います!!

私はいつもながら、簡単レシピばかりになると思いますが試すのが今からとても楽しみです♪♪♪
midoriさんへ
こんにちは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

講習会、とっても楽しかったですよ。
それ以降、すっかりフルーツブランデーにはまってしまっています^^

ほんと、賞品のフランス旅行って、すごいですよね。
midoriさんこそ、いつも周りをあっと驚かせるようなレシピを考えていらっしゃるので、グランプリ、狙ってみてください!!
お互い、楽しみながら、がんばりましょうね☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。