上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「第3回東京ごはん映画祭 特別コラボ企画! おいしい映画にちなんだレシピコンテスト」にエントリーしてみることにしました。
選んだ映画は、「かもめ食堂」。
もともと、おいしい映画が大好きなんですが、「かもめ食堂」は、これを見て、北欧旅行に行ってしまったほど好きな映画です。

募集レシピテーマは、食堂のメインメニューである「おにぎり」。
映画の中で出てくる「おにぎり」、おいしそうでしたね。
食堂の店主サチエさんによると、おにぎりの具はやっぱり、「梅」、「鮭」、「おかか」なんだそうですが、ミドリさんがフィンランド人の口に合うようにと、「ザリガニ」、「トナカイ」、「ニシン」などのおにぎりの具を一生懸命提案していたのが、おもしろかったですよね。
残念ながらどれもイマイチでしたが、私だったら、こんな提案をするかも、と思ったのが、コレ。
「ミートボール風の肉巻きおにぎり」。
フィンランドと言えば、やっぱり「ミートボール」ですよネ。
映画「かもめ食堂」のロケ地である、フィンランドの「KAHVILA SUOMI」という食堂のメインメニューも「ミートボール」でした。
そんな、映画の中のメインメニューである「おにぎり」と、実在する食堂のメインメニューである「ミートボール」をかけ合わせて、フィンランド風のおにぎりにしてみました。

肉巻きおにぎりの具材は、「キノコ」。
マサコさんのスーツケースから出てきた黄金色に輝いているキノコが、とてもきれいで印象的でしたよね。
ヘルシンキの市場でも、あの「アンズダケ」はよく見かけました。
さすがにあの「アンズダケ」は用意できませんでしたが、そんな印象的だった「キノコ」も使って、フィンランドらしいおにぎりにしてみました。

肉巻きおにぎりのソースは、ミートボールと同じように、生クリームベース。
ドリアみたいな味わいのおにぎりです。
もちろん、ミートボールの定番である、リンゴンベリージャムも添えて。
やっぱりフィンランドにベリーは欠かせませんね。
意外な組み合わせかもしれませんが、よりフィンランドらしさが加わって、なかなかおいしいですよ。

北欧風肉巻きおにぎり



【材料】(2〜3人分)
ご飯(硬めに炊いたもの)・・・300g
しめじ(他のキノコでも可)・・・1パック弱
たまねぎ・・・1/4個
バター・・・5g
粉チーズ・・・大さじ1
塩・こしょう・・・少々
豚うすぎり肉・・・200g
塩・こしょう・・・少々
薄力粉・・・大さじ1と1/2
油・・・適量

ソース
バター・・・10g
生クリーム・・・150cc
水・・・大さじ2
固形ブイヨン・・・1/3個
粉チーズ・・・大さじ1
塩・こしょう・・・少々

付け合わせ
レタス・・・3枚程度
きゅうり・・・1/3本
トマト・・・2/3個
イタリアンパセリ・・・6枚
マッシュポテト・・・適量
リンゴンベリージャム(なければクランベリーやラズベリー)・・・適量(お好み)

【作り方】
1.しめじとたまねぎはみじん切りにし、バターで炒め、塩・こしょうをする(このとき、おにぎりがべちゃっとならないように、ある程度水分を飛ばしてください)。
2.ごはんに(1)と粉チーズを入れて混ぜ、塩・こしょうで調味し、10〜12等分にしてラップに包んで丸める。
3.塩・こしょうをまぶした豚肉で、(2)のおにぎりを包み、薄力粉をまぶす。
4.フライパンに油をひき、(3)の肉巻きおにぎりを転がしながら焼く。
5.一度肉巻きおにぎりを取り出し、バターを入れ、生クリーム、水、固形ブイヨン加え、若干とろっとするまで煮詰め(生クリームが分離しないように煮詰めすぎないように注意する。後から肉巻きおにぎりを戻したときに、薄力粉でとろみがでるので、とろっとなりすぎないように注意する。)、粉チーズ、塩・こしょうで調味する。
6.肉巻きおにぎりをフライパンに戻し、ソースと絡める。
7.お皿にちぎったレタス、細く切ったきゅうり、くし形に切ったトマト、イタリアンパセリ、マッシュポテト、
リンゴンベリージャム、(6)の肉巻きおにぎりを盛りつける。
お好みで、肉巻きおにぎりにちょこっとリンゴンベリージャムをつけていただくのもオススメです。


【簡単マッシュポテトの作り方(じゃがいも1個分)】
1.じゃがいもの皮を剥いて適当な大きさに切り、600wの電子レンジで3分程度加熱する(今回は、ルクエのOGYAに入れて加熱しました)。
2.じゃがいもをマッシュして、バター5g、牛乳大さじ2と1/2、塩小さじ1/4、こしょう少々を加えて混ぜる。


かもめ食堂


「かもめ食堂」のロケ地である、フィンランド・ヘルシンキの食堂「KAHVILA SUOMI」。
日本語で「かもめ食堂」と書いてあります。


かもめ食堂
「KAHVILA SUOMI」の中の様子。
内装は少し異なりますが、全体の雰囲気は、映画の中と同じで、とっても素敵な食堂でした。

かもめ食堂


「KAHVILA SUOMI」でいただいた、「シナモンロール」と「ミートボール」。
今回のミートボール風のおにぎりは、こちらをヒントに。
ソースの色を茶色くだせなかったけど、マッシュポテトも忘れずに添えてみましたヨ。


アンズダケ
ヘルシンキの市場で見かけた「アンズダケ」。
黄金色に輝いています。綺麗ですね。

ベリー


ヘルシンキの市場で見かけた「ベリー」。
ラズベリーにブラックベリー、たくさんいただきました!



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。