上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「第3回東京ごはん映画祭 特別コラボ企画! おいしい映画にちなんだレシピコンテスト」にエントリーしたレシピ。
前回と同様、選んだ映画は「かもめ食堂」。テーマは「おにぎり」。

映画「かもめ食堂」の中で印象的だったもののひとつが、マサコさんのスーツケースから出てきた黄金色に輝いていたキノコ。
森にキノコ狩りに行ったマサコさんが、いつのまにか採ったキノコをなくしてしまいましたが、探していたスーツケースの中から出てきましたよね。
なんとも不思議な出来事で、いろんな解釈ができそうですが、とにかく、あのキノコの綺麗だったこと!

今回は、そんな印象的だったキノコを使ったおにぎりを作ってみました。
味付けは、定番のしょうゆベースで。
「かもめ食堂」を観た後、ものすご〜くフィンランドに行きたくなりますが、その一方で、ソウルフードも食べたくなりますよね。
おにぎりの上下に乗せたかわいらしいキノコと枝豆の茶色と緑で自然豊かなフィンランドの森をイメージしながら、日本らしいおにぎりになりました。

きのこと枝豆のおにぎり

【材料】 (おにぎりにするのは6個・2人分)
きのこと枝豆の炊き込みごはん  *多めに炊いて、おにぎりには、この一部(適量)を使います。
 米・・・2合
 しいたけ・・・12個
 しめじ・・・1パック
 まいたけ・・・1パック
 A:だし汁・・・2と1/3カップ
 A:酒・・・大さじ2
 A:しょうゆ・・・大さじ1と2/3
 A:塩・・・小さじ1/2
 A:みりん・・・大さじ1/2
 枝豆(冷凍)・・・(さやごと)200g
白ごま・・・適量

【作り方】
1.お米をといてザルにあげておく。
2.しいたけはいしづきをとって、軸と切り離す。しめじとまいたけはいしづきをとってほぐす。
3.鍋に(2)とAを入れて7分程度煮、そのまま冷まし、具と汁にわける(しっかりと水気を絞る)。
4.(3)の汁とお米でごはんを炊き(汁が少ないようだったら水を足す)、蒸らしになったら、(3)のしめじとまいたけを加える。
5.ごはんが炊きあがったら、さやからはずした枝豆を混ぜる。
6.適量のご飯をラップで包んで丸くし、上下にしいたけを乗せて、さらにしっかりと丸く握る。これを6個作る。
7.お皿に盛りつけ、しいたけの上に白ごまを振る。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (和食)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。