上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
パイナップルとマンゴー缶のフルブラを使って、ヨーグルトシェイクを作りました。
フルブラに漬けておいた果肉をたくさん使っているので、無駄にならずにオススメ。
凍らした果肉とフルブラとヨーグルトをミキサーにかけるだけで、簡単にシェイクができちゃいます。
フルブラで、大人のほろ酔いヨーグルトシェイク、いかがですか?

パイナップルとマンゴーフルブラのほろ酔いヨーグルトシェイク



【材料】(1人分)
パイナップルとマンゴー缶のフルブラ・・・小さじ1
パイナップルとマンゴー缶のフルブラの果肉・・・40g
パイナップルの缶詰(果肉)・・・30g+5g
マンゴーの缶詰(果肉)・・・30g+5g
ヨーグルト・・・100cc
ミントの葉・・・1枚

【作り方】
1.パイナップルとマンゴー缶のフルブラの果肉を冷凍する。
2.パイナップルとマンゴーの缶詰の果肉(30gずつ)を冷凍する。
3.パイナップルとマンゴーの缶詰の果肉(5gずつ)は、トッピング用に5mm角程度にカットする。
4.(1)と(2)の冷凍しておいた果肉、パイナップルとマンゴー缶のフルブラ、ヨーグルトをミキサーにかける(冷凍しておいた果肉がカチカチの場合は、少しの間室温に出し、若干やわらかくするとミキサーにかけやすいです)。
5.グラスにシェイクを注ぎ、(3)の缶詰の果肉とミントをトッピングする。


自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ




↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (スイーツ・ドリンク)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。