上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
lekue(ルクエ)の「OGYA」で金沢の郷土料理、治部煮を作りました。
いただいた小かぶを丸ごと使って、ちょっとかわいくできたかな?
深型のOGYAだと、汁が多い煮物も簡単に作れてとっても便利。
しかも、ルクエ効果で鶏肉がとってもやわらかく仕上がりました!

鶏肉とかぶの治部煮



【材料】(2人分)
鶏もも肉・・・1/2枚(150g)
小麦粉・・・適量
干ししいたけ・・・3個
小かぶ・・・6個
A:だし汁(しいたけの戻し汁も含めて)・・・200cc
A:酒・・・大さじ2
A:みりん・・・大さじ1と1/2
A:しょうゆ・・・大さじ1弱
A:塩・・・少々

鶏肉とかぶの治部煮

【準備】
●干ししいたけはぬるま湯で戻しておく。

【作りかた】
1.鶏肉は、そぎ切りにし、小麦粉をまぶす。干ししいたけは石づきをとって、半分に切る。小かぶは葉を少し残して切り、皮をむき、残した葉の間を丁寧に洗う。葉は飾り用に少し小口切りにする。
2.OGYAにAを入れ、600Wの電子レンジで1分30秒程度加熱する。
3.(2)に鶏肉と干ししいたけを入れ、600Wの電子レンジで4分程度加熱する。
4.(3)に小かぶを入れて600Wの電子レンジで3分程度加熱する。
5.器に盛りつけ、小口切りにしたかぶの葉を散らす。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


ルクエレシピブログ

ルクエおすすめ中!
素敵なレシピがいっぱいあります。


他のレシピ (ルクエ)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> ルクエ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。