上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日、雑誌に載っていた、「なすとごまのディップ」。
焼きナスをペースト状にして、オリーブオイル、ごまペースト、すりごまなどであわせるというもの。

以前、なすのディップを作ったときは、ナスは炒めただけで、ごまなども入れなかったので、なんとなくコクが足りなくて、慌ててクリームチーズを加えてなんとか完成させた、という感じだったのですが、こちらは、まず、ナスを黒くなるまでしっかりと焼くことで香ばしさや旨味を出し、さらにごまのコクを加えるということで、旨味やコクがしっかりと感じられる、パンにもぴったりの味わい。

本来のレシピは、ごまペーストやごまは黒ごまを使用して、インパクトたっぷりの見た目だったのですが、白ごまでもおいしくできました。
既存のレシピを参考にしたものですが、記録として残しておこうと思います。

ナスのペースト

【材料】(作りやすい分量)
なす・・・3本
オリーブオイル・・・大さじ2と1/2
ごまペースト・・・大さじ1
すりごま・・・大さじ1
塩・・・少々
レモン汁・・・少々

【作り方】
1.ナスを皮ごと、黒くなるまで焼き、皮を剥き、細かく叩き刻む。
2.(1)にごまペーストとすりごまを加え、塩、レモン汁、オリーブオイルで味を整える。(お好みですり潰したにんにくを加えても)。


↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。